🇱🇰スリランカ旅行記2日目〜世界遺産シギリヤロックと野生の像が見れるサファリジープの旅〜

2022年2月21日

シンガポール経由でSri Lanka (スリランカ)へ行ってきました!(2019年2月時点)

2泊3日(実質1泊2日みたいなものですが)の旅行記として書いていますのでお読み頂けたら嬉しいです。

1日目はこちらから読めます↓

🇸🇬🇱🇰スリランカ旅行記〜1日目シンガポールからスリランカ移動編〜

今回の市内移動は、事前にドライバーを雇って観光しました。世界遺産のSigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)やサファリ、ブルーサファイアの産地で有名なスリランカ。インドが落としたマンゴーと言われているスリランカの魅力をお伝えできたらと思います。

2日目の始まりです!

2日目のスケジュールはこんな感じです。

7:30〜 ホテル出発

10:30〜 車修理

12:30〜 ランチ

13:00〜 「シギリヤロック」観光

15:30〜 移動

16:20〜 「Hurulu Eco Park(ハーウル・エコ・パーク)」観光

18:30〜 ホテルチェックイン「Cinnamon Lodge Habarana(シナモン ロッジ ハバラナ)」

20:00〜 ディナー「Windy Corner」

初日に色々ありましたが、ホテルにドライバーさんが迎えにきてくれました。

日本車のプリウスです!なんだか安心ですね♪

本日の目的地は世界遺産の「Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)」に行くことです。

車で片道3時間と遠いので朝早く出発しました。

まずは近くのカフェで朝食を調達します。

色々なパンがあったので3個買って車の中で食べることにしました。

お腹が空いていたので、早速食べてみたところ、3個違う種類を買ったにも関わらず、全部カレー味でした(笑)スリランカだからやっぱり、みんなカレー味になっちゃうのかな?

全部カレー味のパンを食べて、景色を見ながらしばらく車を走らせていると、私達の乗った車からピーピーと警告音が鳴り出しました・・・ん・・・???

いつまでも鳴り止まないので心配になって、ドライバーさんに声をかけるも、「大丈夫」とそのまま走行を続けます。これでは、ラチがあかないので、「日本のプリウス!」ということで、自主的に原因をネットで探すことにしました。

色々検索したら、警告音と警告ランプが照合!なんと・・・!オイル漏れ?でした。おぉ・・・・オイル漏れって怖すぎるんですが(泣)

そこで、ドライバーさんにオイル漏れしていることを伝えたら、「途中修理してもらうから、自動車修理場に寄ってもいいか?」と聞いてきたので、「もちろんもちろん!お願いします!」と答えました。だって爆発とかされたら怖すぎるし(泣)

だけど、「自動車修理場はこの辺にないから、このままあと1時間は走らないといけない」と言われ・・・あぁぁぁ・・・不安でしたが祈る思いでピーピー警告音を1時間聞きながら自動車修理場に向かうことになりました。

そして、「日本のトヨタの点検所みたいなところがスリランカにあるのかなぁ?」なんて思っていたら・・・

!!!!!

そ・・・そうでよね!?そんなたいそうな修理工場があるわけないですよね(笑)

でも、とりあえず修理してもらえると思うと、本当にホッとしました。

修理は20分くらいで終わって、気を取り直して出発〜!となったのですが・・・

まだピーピー鳴ってる!!!(笑)

「ごめん。修理できないって」と・・・・いやいやいやいや、怖すぎる。でも、替えの車もないとのこと。なので、「きっと大丈夫」、と主人と自分に言い聞かせ、信じてまた乗り込むことにしました。

更に進むこと30分。ドライバーさんが、車をある場所に止めました。どうしたのかな?と思ったら・・・

道端でココナッツ?が売っていて、「これ美味しいから飲んでみて〜!」と!

めちゃくちゃキラキラした笑顔で勧めてくれたので断るわけにもいかず、一つ飲んでみることに。

その場で一個、さくっと切り落とし、どこからともなく現れた謎のストローをさしたものを、またもやキラキラした笑顔で渡されました。

ちなみに私、過去にバリ島とジャカルタで病院送りになっているので、道端の食べ物(特に生物)は怖くて食べられないんですよ・・・けど、このご好意は断れなく、1ミリだけ飲みました(笑)味とかよく分からなかったです。残りは主人に・・・しかも、この1個の量が結構あって、飲んでもなかなかなくならないそうで。さらには「一人一個ずつがいいよね?」ってもう1個買おうとしてるので、「十分だよ」って優しくお断りしました(笑)ふぅ。危なかった・・・

その後も2時間半くらい、ピーピー警告音と共に旅をして、Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)がやっと見えてきました!なんとかなりそうです!

時間もお昼近かったし、Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)近隣には飲食店がないので、事前に調べたこちらでランチをしてから行くことにしました。

ローカル感満載です!!

メニューはこんな感じです。

スリランカカレーとチャーハン?となんかをオーダーしました。

カレーは辛くて食べられず。さすが本場!

チャーハンは、普通に美味しかったです。なんか、色々不安だったけど、ここでご飯を食べないと、もう夜まで何も食べられないので、頑張って食べることに。

色々ありましたが、遂に「Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)」に到着です!

「Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)」は1982年に世界遺産に指定された都市遺跡です。5世紀に建造された岩上の王宮跡と、それを取り囲む水路などが特徴で、登っている途中に『シーギリヤ・レディ』と呼ばれるフレスコの女性像が描かれていて、実際に見ることができます。ただ、当初は500体ほどあったフレスコ画は、風化が進んで現在は18体だけになっているそうです。

この道を歩いていると、たくさんの現地ガイドさんがいますが、何故か勧誘を全くされず(笑)自分からガイドさんに話しかけて、日本語を話せる現地ガイドさんをゲットしました。日本語を話せると言っても、2割くらい日本語でほとんど英語でしたが。

ちなみに、ガイド料金は20USドル(約2,300円)でした。値引き交渉は一切応じてくれません。日本語を話せるガイドさんがあまりいないから強気なのかもしれませんね。でも、ここはガイドさんがいたほうが頂上への行き方や詳しい説明を聞けるので、ガイドさんをつけることをオススメします。

入場料は一人30USドル(約3,500円)か5430スリランカルピーになります。どちらか持っている方で払えますよ。ちなみに現地人はその10分の1の値段で入れるそうです。外国人からとらないと、遺跡を守れませんから、この価格差は仕方ないと思いました。

少し進むとシギリヤロックの地図があります。

ガイドさんが地面に図を描いて説明してくれました。(よく分からなかったけどw)

途中、このようなたくさんの水路があります。なんだか、ゲームの世界みたいですね。

Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)に登る前に、ガイドさんに写真スポットに連れてきてもらい、写真を撮ってもらいました。

見て下さい!こちらがSigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)です。素晴らしいですね!あの岩の頂上に都市遺跡があったなんて信じられません!

今から、あの頂上へ行くのですが、長い道のりになりそうです。でも、早く頂上へ登ってみたいというワクワクが大きくて、先程までの車の故障とかカレーとか全部忘れてテンション上がりました!

正面に向かってどんどん進んでいきます。

ちなみに、1時間くらいで頂上に着くのですが、この日は30度を超えていたので、かなり体力を奪われました。1人1本ずつ水を持っていましたが、全く足りませんでしたよ(泣)

Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)を登る際はお水を多めに持っていくことをオススメします。ちなみに、途中でお水は売っていません。

野生のとかげ?もいました!カラフルでなんか可愛いですねw

こんな感じの隙間や、

足元が不安になるような道をどんどん登っていきます。

なんか、この道本当に大丈夫?って感じですが、ユネスコが管理しているから大丈夫!と言い聞かせて進んでいきました。

途中、ここに立ち寄ります。ここでは、有名なフレスコ画を見ることができます。

フレスコ画はフラッシュに弱いので、写真撮影は禁止です。(が、チップを多めに払うと撮影させてくれることもあるそうです。私はしませんでしたが)

50分くらい歩くと少し休憩スポットがあります。この写真のようなお水が用意されていますが、何の水かわからないので、飲むのはやめておきました。自分が持参した水がもう底ついていましたが、それでもやめました。先ほども書きましたが、途中水は全く売っていないので、多めに持っていくことをオススメします。

ここまで来たらあとちょっとです!頂上が見えてきました!

階段を足が挟んでいます。不思議な階段!

そして・・・

頂上に着きました!とても美しい景色です!

遺跡がそのまま残っています!

この景色を見たら疲れも吹っ飛びました!是非、自分の目でこの景色を見て下さい!感動ものでしたよ!

下りは別ルートがあるみたいで、あっという間に着きました。もう、喉がカラカラだったので、一刻も早く水が飲みたくて仕方なかったです。ここでお水が買えると聞いて、本当に助かりました><

ここを抜けるとすぐ駐車場になっていて、ドライバーさんが待っていてくれました!スムーズです♪

Sigiriya Rock Fortress (シーギリヤ ロック)の場所はこちら↓

お水も飲んで車のクーラーで涼んだので、まだピーピー言ってる車で次の目的地に向かいます!(笑)

次に向かったのはサファリです!

日中は日差しが暑いため、動物達が出てこないということで夕方の時間に行きました。

料金表ですが、またもや現地の人と外国人の値段の差が凄いです。でも、日本円に直すとそんなに高額ではないので、問題ありません。私達は2人+ジープなので1500スリランカルピー×2+375スリランカルピー=3375でした(約2000円です)

こんな感じで家族ごとにジープを貸し切れます。この写真は混雑していますが、サファリは広いので、走っているとあんまり他の車と鉢合わせしませんでしたよ。

象の家族です!こんなに至近距離で野生の象が見れるなんて感激です!

基本、象しかいませんが、こうやって野生の象を見れるのって凄いですよね!

とても広いサファリで、美しい自然と象の家族や見たこともない鳥などが見れて面白かったです♪

夕方なので、涼しいですし、ジープに乗るのも楽しいので、オススメです。

「Hurulu Eco Park(ハーウル・エコ・パーク)」

サファリも満喫したのでホテルへ向かいます。2泊目のホテルはこちらです。

Cinnamon Lodge Habarana(シナモン ロッジ ハバラナ)

初日と違ってオシャレなホテルです(笑)

お部屋も広く、綺麗です。

アメニティもついていましたよ。

シャワールームはこんな感じです。

ホテルのその他の施設は3日目でご紹介しようと思います!

夕食ですが、近くのお店に行きました。

またもや、現地のローカル店へ!

タンドリーチキンと、

シーフードグリルをオーダーしました。

ここのお店はホテルから歩いていけるし、安くてボリューミーなので良かったです。

『Windy Corner』の場所はこちら↓

スリランカ2日目は朝から色々とありましたが、充実していました!スリランカ3日目に続く。

続きはこちらから読めます↓

🇱🇰スリランカ旅行記〜3日目シギリヤ・ダンブッラ・コロンボ編〜

最後までお読み頂きありがとうございました。えっと、車大丈夫・・・?と思った方は、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村