🇯🇵【海外入国者強制隔離】政府指定ホテル3日間ってどんな感じ?

先日に引き続きまして、今日は政府指定の隔離ホテルについて3日間のお食事やお部屋の様子をご紹介したいと思います。

今回は、ホテル日航関西空港に3日間の滞在となったわけですが、実際どこに宿泊できるかは、全ての手続きを終えてからじゃないと分かりませんでした。

噂で、「ホテル日航関西空港」か「アパホテル」と聞いていたので、できれば「ホテル日航関西空港」がいいなぁと思っていたら・・・

「ホテル日航関西空港」でした〜!!!ひろ〜い!嬉しいです♪

3日間だけとはいえ、一歩も外に出れないので、お部屋が少しでも広いのは助かりました!

ベッドの正面には、デスクやテレビ、鏡があります。

水は予め6本用意してありました。私達は2人での滞在だったので、1日1人1本て感じでしょうか?また、グラス、マグカップとお湯沸かしポットもありました。お茶はついていましたが、コーヒーはありませんでした。

翌日気がついたのですが、コーヒーがないので、飲みたい方は入国前に自国でインスタントコーヒーなどを買って持参することをお勧めします。(飛行機を降りたら一切そのままホテル直行なので、どこかで何かを買うことはできません)

それと、冷蔵庫がついていました。冷蔵庫は助かりますね。

次に、ご紹介するのはタンスです。ハンガーは4本用意してあって、うち2本はクリップ付きでした。ハンガーが少ないので、もしスーツなどをお持ちの方はご自身でハンガーを持ってきてもいいと思います!

また、スリッパや、

パジャマの用意があったのには驚きました!助かりますよね><

バスルームはユニットバスタイプですが、広々としています。バスタオルは4枚、小さなタオルは6枚ありました。3泊なのでバスタオルが2人で4枚だと足りなくなってしまい、最後の2日間は干して使いました。

歯ブラシも同じく4本、他にはコームとカミソリが一つずつありました。

バスタブは広く、お湯張りが早いです!シャンプー類はボトルで用意してありました。

以上が、お部屋の案内になるのですが、洗濯はできませんので、ご注意下さい。3日くらいの隔離ならいいのですが、7日とか10日の方は大変かと思います。

ご自身で洗面所で洗濯するか、宿泊日数分の着替えを持ってくる必要があると思います。また、洗濯洗剤はないので持参することになります。

では、次は3日分のお食事をご紹介しますね♪

0日目〜夕食〜

ホテルに着いた日の夕食です。夜20時半くらいにホテルに着いたのですが、まさかお弁当を貰えると思ってなかったので嬉しかったです♪

しかも、生野菜サラダ、ドレッシング、お茶、お弁当、デザートにみたらし団子ときなこ餅というフルコース!

そして、お弁当の中身は・・・

テリヤキチキン弁当〜!!!

久々の日本のお弁当に、とてもテンションがあがりました!嬉しいですね。ありがたいですねぇぇ!!

この夕食を食べてすっかり気分がルンルンになり、翌日の朝食が楽しみになってきました・・・!

1日目〜朝食〜

の前に、おはようございます。すがすがしい朝です!

そうなのです♪窓からの景色が最高でして、目の前が滑走路だったのです!

ただ、ホテルから見える滑走路は第二ターミナルのため、現在は使われていないのですが、目の前に遮るものが何もなくていい感じでした!

いやぁ、外に出れなくてもこの景色が見れると、気分がいいですね♪

あ、朝食のご紹介をしますね!!

1日目の朝食はこちらでした!生野菜サラダ、ドレッシング、ヨーグルト、葡萄ジュース、アップルデニッシュ、ミルクパンです。なんだかコンビニ行った気分になって、またまた嬉しくなりました!これにコーヒーがあったらもう最高なんですが、持って来なかったんですよね(泣)そこだけが失敗!!

1日目〜昼食〜

昼食は、なんとまさかの機内食!?しかも熱々です!

内容は、生野菜サラダ&ドレッシング、チキンカレー、コンソメスープ、抹茶わらび餅、お茶です。毎回お茶1本貰えるのが最高ですし、このチキンカレーが美味しすぎて幸せでした。

1日目〜夕食〜

さて、お楽しみの夕食です。夕食は生野菜サラダ&ドレッシング、お茶、お弁当、デザートですが、お弁当の中身は何でしょう・・・!?

な・・・なんと!!!とんかつでした!関西らしくおたふくソースも付いてきました!温かいお弁当ではありませんが、美味しいのです・・・もう、感謝の気持ちしか出てこないですね・・・

またもや、美味しい、美味しい言いながらお弁当を食べて、最後にデザートに差し掛かった時、一瞬「???」となりました。と、言いますのも・・・

こ・・・これは何!?

見た目からして、普通のケーキじゃないことは分かるのですが・・・

味の想像もつかないまま、一口食べてみました!

すると!!!

「!?!?!?!?!?!?!?」

なんと!!!チョコチップが入っているじゃありませんか!!!

まさか、これって・・・

そして、もう一口。

完全に理解しました。味もその味です!!!

本当に驚きました(笑)関西ならでは、とでも言えばいいのでしょうか・・・?ユニークといいますか、斬新と言いますか・・・

そこで、母と妹にこの写真を送ってクイズを出すことにしました。

すると、母の回答は・・・最初は「抹茶」

いえいえ、「抹茶」じゃないよ!と言ったら、次にでたのが・・・

「たらこ」

え?いくらなんでも「たらこ」味のケーキとか怖すぎません!?(笑)

その後も、「いちご」「鮭」「梅」「桃」「りんご」「ココア」「あんこ」と全く正解を出せずに(笑)

また、同時に妹からも返事が来て、最初は「抹茶」?と母と同じ解答が・・・その後も「もも」「めんたいもち」「八ツ橋」「たこ焼き」と、もはやケーキとは思えないものをガンガン言ってきました(笑)

さて、皆さんは何か分かったでしょうか・・・?

答えは・・・

・・・・・

・・・・・・・

「スイカ」です!!!

見た目だけではなく、味もスイカ味になっていたので本当に驚きました!

と、そんなこんなをしていたら、あっという間に強制隔離1日目が終了しました。はや〜い!!!

2日目〜朝食〜

2日目もいいお天気でした!隣の塔の部屋が丸見えでしたが、誰もいませんでした。使ってなかったのかな?

あ、そうそう!2日目にして気がついたのですが、窓が少しだけ開くのです。

この写真で分かりますか?

アップしてみました。窓の上部分が少し開く感じなのです。おそらく、滑走路の前だから誰かが何かを投げたりしないように、とか防音とかのためだと思います。

ということで、2日目の朝食は・・・

やったー!!サンドイッチー!!

今日も生野菜サラダ&ドレッシング、バナナ、ヨーグルト、りんごジュース、ミックスサンドです。

早速、サンドイッチを食べようと袋に手を伸ばした時、あることに気が付きました!

ん!?

「製造責任者 布川尚明」!? 

布川さん!!顔写真が載ってる!!このサンドイッチに自信がある、安心安全だと言わんばかりに顔写真が・・・!

さぁ、どんな味でしょうか・・・

!!!!!

いやぁ〜美味しい!!日本のサンドイッチってなんでこんなに美味しいんですか!?パンがふわふわ、レタスシャキシャキ!布川さんが自信を持って作ってくれただけあって、本当に美味しかったです。

2日目〜昼食〜

2日目の昼食は、生野菜サラダ&ドレッシング、お茶、唐揚げのあんかけ、コンソメスープ、デザートです。

この日のランチも機内食のようで、熱々のものを食べられました。ご飯にヤングコーンが混ざっていて珍しいなぁと思いました!あんかけ唐揚げとか最高すぎます!

2日目〜夕食〜

さぁ、これが強制隔離最後の夕食です。最終日なだけに、中身が豪華なのでしょうか・・・そんな期待を持ちながらお弁当の蓋を開けてみたところ・・・!?

なんと!!!幕の内弁当でした!!!

鮭に、卵焼きに、シュウマイに、からあげ、煮物にかぼちゃサラダ!!!豪華♪豪華♪

そして、この日も生野菜サラダ&ドレッシング、お茶、デザートです。

ん?デザートが、また私に問いかけてくる・・・

こ・・・これは・・・

なんとなく、なんとなくですが予想できる・・・

みなさんも、「あっ・・・」ってなってますよね?

えぇ。そうです。このケーキ・・・

・・・・・

・・・・・・・

「メロン」味でした!見た目も味も「メロン」!

2日間も夕食のデザートで楽しませてもらいましたよ!(笑)

3日目〜朝食〜

前日に、検疫センターから電話がきまして、「3日目の朝は7時半までに唾液を採取して部屋の前の扉にあるケースに入れておいて下さい」と連絡がありました。

なので、朝は唾液の採取をしてから朝食を待ちわびました(笑)

そして朝8時半に、朝食が届きましたよ♪さぁ、毎日楽しみにしていた朝食もこれが最後です。最後の朝食は、お豆腐サラダ&ドレッシング、ヨーグルト、オレンジジュース、りんご、よくばりミックスサンドイッチです。

お、今日もサンドイッチ!さて、今日も確認しなければならないことがあります・・・

おぉぉぉ!!今日も布川さんでした!布川さん、今日も美味しくサンドイッチを頂きました!ありがとうございました♪

こうして、美味しく朝食を頂きました。

この後は、朝提出した唾液で検査結果を待ち、陰性ならホテルを出ることができます。

結果は13時までに連絡がくる、ということでしたので、一応陰性だと信じて部屋の掃除や荷造りをしていました。

と、ふとここで一つ疑問が・・・

「あれ?昼食って来るのかな?」

いつもは、12時ぴったりに扉がコンコン!となってドアを開けると部屋の前の椅子の上にお弁当が置いてあったのですが、この日はホテルを出る日だし、お弁当が貰えるかどうか、ということはどこにも書いていませんでした。でも、ちょっとずつ減るお腹・・・もしかしたら来るかもしれないという期待と、来ない場合に備えて持っていたお菓子に手を伸ばすかという葛藤でしばらく過ごしていました。

そんなこんなで時刻は12時10分、20分、30分と時刻が過ぎて行き「昼食はないね。」ともう歯を磨き始めたその時!!!

コンコンコン!!!

「えっ!」

な〜んと!昼食が来ました!!!ヤッター!!しかも温かい親子丼♪

なんていうんでしょう。強制隔離中って本当に楽しみが3食のご飯しかないので、今回の3日目の昼食が届いた時の嬉しさといったら、尋常じゃなかったんですよ!しかも、おそらく、他の方々も同じ気持ちだったようで、お弁当を取りに扉を開けた時に、他の部屋の方々何名かと同じタイミングになりました(笑)

そうそう!昼食の内容は、生野菜&ドレッシング、コンソメスープ、お茶、親子丼、デザートでした。

あまりに、昼食が嬉しくて盲目になっていたのか、デザートがナタデココだと思いこんでいた私。「ナタデココまで食べられるなんて嬉しいな〜♪」と一口食べたのですが・・・!

寒天でした(笑)

いや、もう頂けるだけで十分ありがたいのですが、なんか、その、えっと、ちょっとショックでした(笑)

ナタデココのコリッとした食感をイメージしていたので、口にいれた瞬間、こう歯ごたえがない感じ・・・?

と、まぁ本当に色んなことがありましたが、最高のご飯でした。

そして、13時くらいに、お部屋に電話がかかってきまして、「部屋を出る準備をして下さい」と。もう準備はほとんど終わっていたので、すぐに部屋を出ました。

最後にエレベーターを降りたところで、最初に渡されていた温度計や記入をお願いされたアンケートなどに答え、ホテルから次の自己隔離所までどうやって行くのかの質問をされ、ホテルを後にしました。

私達は、ハイヤーを予約していたので、ハイヤーで次の隔離所まで向かいましたが、周りにの方は家族の方が迎えに来てるケースとか色々ありましたよ!

まとめ

まず、一言「感謝」。これにつきます・・・本当にたくさんの方が動いて下さっていて、バランスを考えたご飯に、ホテル内で快適に過ごせるようにタオルやらなんやら揃えて下さって・・・

私達は3日間でしたが、まったくストレスなく過ごすことができました。

あと、持ってきたほうがいいと思ったものは、コーヒーとか洗濯洗剤(手洗い用)と、食器スポンジ、入浴剤かなぁと言う感じでした!

それ以外は特に、不自由なかったです。

それから、3日間の隔離中は毎日テレビ電話がかかってきました。3日中2日は、AI電話、1回だけ検疫センターの方とのお話でした。時刻も朝9時とかだったので、寝起きの感じで申し訳なかったなって感じでしたが、仕方ないですね(笑)

これから、日本帰国される方のご参考になれば幸いです!

以上、「【海外入国者強制隔離】政府指定ホテル3日間ってどんな感じ?」でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。あのケーキが「スイカ」ということに驚いた!と思った方、「ぽち」っとお願いします♪(笑)

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村