🇨🇭【ホテル】Schaffhausen(シャフハウゼン)〜「Hotel Kronenhof(ホテル クローネンホフ)」

2021年10月18日

Schaffhausen(シャフハウゼン)で宿泊したホテルのレビューをしたいと思います。

ホテルの専用駐車場はないのですが、ホテルの目の前の広場が有料パーキングになっているので、そこに停める形になります。18時から8時までは無料で、朝8時から11時までのチケットをホテルのフロントで2フランで買えます。

ホテルを入ると、こじんまりとしたフロントがあります。

フロントでチェックインをする時に、「翌朝の朝食についての希望を教えてください」と言われました。紙を渡されて、そこに何時ごろ朝食に来るのか、何を食べたいのかなどをチェックするシートになっていました。

チェックインが終わると、螺旋階段で登ってもいいですが、このようなヨーロッパらしいエレベーターに乗ってお部屋に向かいます。

真ん中が吹き抜けになっていて、上から覗いてみました。

パッチワーク風のソファが可愛いです。

では、お部屋に入ります。

お部屋は結構広いです。ベッドの向こうにはデスクとテレビ、ソファがありました。

広いのでスーツケースをゆうゆうと広げられます。

コーヒー類はなく、ワイングラスがあるだけでした。

なぜか、ロレアルの美容液のサンプルがありました。

冷蔵庫はついています。

続けてお風呂場です。

浴槽が付いています!嬉しいですね!

ところが一番恐れていたものがありました。ここはシャンプー&コンディショナー&ボディーソープで1本になっています。恐ろしい・・・こういうことがあるから、必ずシャンプー類は使い慣れたものを持参したほうがいいですよ。。。

また、毎回ホテル記事で書いていますが、ヨーロッパのホテルはアメニティーがないのが基本なので、歯ブラシ、歯磨き粉、スリッパ、ひげ剃り、パジャマは必須です。

もちろん、今回も何もありませんでした(笑)

こちらのホテルの朝食は、ホテルに併設されているレストランで食べることになります。

ホテル内から直接入れます。

可愛い感じのレストランでした。

まずは、カフェラテとオレンジジュース、パンがでてきます。

スクランブルエッグ、ヨーグルト、ハム&チーズプレートに野菜と、たくさん運ばれてきました。

美味しいのですが、量が多すぎる・・・でも、ビュッフェのように席を立ったりしなくてすんで、ゆっくりと食べれてよかったです。

1泊147フラン(約17,000円でした)

「Hotel Kronenhof(ホテル クローネンホフ)」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。朝食のボリュームが凄い!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村