🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー③「Domaine Les Hutins」でワインを買う

2021年11月18日

昨日に引き続き、今日もスイスのワイナリーのご紹介です。以前に2つのワイナリーを行ったのでぜひこちらもお読み下さいね♪↓

🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー①「Domaine Château du Crest, J. Meyer & Cie」でワインを買う

🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー②「Domaine du Centaure」でワインを買う

Domaine Les Hutins

今日ご紹介するのは、「Domaine Les Hutins」です。こちらのワイナリーは現在5代続く歴史あるワイナリーで、現在ではエミレンヌさんという女性の方が代表をしています。エミリエンヌさんは3人の子供を育てながら、ドメーヌで働き、1995年にワイン醸造学の学位を取得したそうです。そして、2009年には、名門協会の「Mémoire des vin suisse」に招待され、今ではスイス中からとても高い評価を得ているワイナリーです。

そんな素晴らしい方が作るワインのワイナリー、一体どんな所でしょうか?

看板からも女性らしい、可愛らしさが感じられますね。

とても静かな通りですが、さて販売所はどこでしょう・・・?

まっすぐ歩いていくと奥にありました。こちらの壁一面に蔦のあるお家が販売所です。

入口の扉が閉まっていますが、今日はオープンしていることがわかりました!

こちらに営業時間が書いてあったからです。良かった良かった!(一応毎回事前に営業中か調べてから来ていますが、コロナ禍なのでイレギュラーが発生することもあるので、毎回不安ではあります・・・)

入口の横には、ワイナリーで購入することができるワインがずらっと並んでいました。

そして、扉の横には、ワイナリーのロゴと、冒頭でお話したエミリエンヌさんが写っているポスターがありました!笑顔が素敵なオーナーさんですね♪

では、入ります!

ワイン販売所の中は、試飲スペースが2箇所と、ワインの機械が並んでいました。

私達が入った時に既に試飲しているマダムと、常連さんらしきムッシュがいました。そして、まさにオーナーのエミリエンヌさんが接客していました!挨拶をすると、笑顔で席を用意してくれ、樽の席に通されました。

順番が来るのを待っている間、お店の中を見て回りました。奥にはワイン用の機械があって、初めて見たので、とても興味深かったです。

壁沿いには、たくさんのワインが並んでいました。

こちらのワイナリーで有名なのは、葡萄のガメイ品種で作られたワインです。毎年「Concours International duGamay(国際ガメイコンペティション)」というガメイのためのコンテストがあるのですが、2018年、このコンテストで金メダルを受賞していました。ちなみに、「Concours International duGamay(国際ガメイコンペティション)」とは、世界で最高のガメイを厳選するコンテストで、毎年、ワインの専門家で構成される130人のテイスター達によって、600以上のワインを審査しているそうです。2018年は99のワインが金賞を受賞しており、ほとんどがフランスで、スイスは唯一こちらのワイナリーのガメイが金賞を受賞しました。

受賞すると、こちらのロゴが授与され、ワインボトルに貼って証明することができるそうです。

それから、もう一つ有名なワインがあって、それは、ソーヴィニヨン・ブランです。

ここのソーヴィニヨン・ブランは、SÉLECTION DES VINS DE GENÈVE 2020で金賞を受賞、またGrand Prix du Vin Suisseというスイスのワイングランプリでも銀賞を受賞しています。

↑「SÉLECTION DES VINS DE GENÈVE」で受賞すると、このようなシールがワインボトルに貼れます。

↑「Grand Prix du Vin Suisse」で受賞すると、のようなシールがワインボトルに貼れます。

ということで、今回試飲したのは・・・

ソーヴィニヨン・ブラン プルミエ・クリュです。ワインのお供に、さくさくのチーズパイを頂きました。このチーズパイがとても美味しかったです。

そして何よりも!!こちらのソーヴィニヨン・ブランが本当に美味しかったです。ちょっと甘みもあってとても飲みやすかったです。お値段は18フラン(約2,100円)です。

バスの時間まであと10分くらいしかなかったのですが、もう1種類勧められたので、ピノ・ノワールのプルミエ・クリュをお願いしました。薄く透き通った色がとても美しく、味もあっさりしていてとても飲みやすかったです。15.5フラン(約1,800円)でした。

こちら2本を購入しました!どちらも美味しかったので、お家に帰って飲むのが楽しみです♪

「Domaine Les Hutins」のHPはこちらです。

「Domaine Les Hutins」の場所はこちらです↓

さて、ワインを計4本購入したわけですが、まだもう一軒ワイナリーへ向かいます。

来た時に降りたバス停の一つ先からバスに乗ります。「Dardagny-Les Tilleuls」というバス停です。

このバスはぶどう畑の中を通るので、スイスの美しい景色を見ることができました。途中、馬を見かけたり・・・

葡萄畑の中を通ったり・・・

一瞬フランス国境に近づいたので、主人のテンションが上がったり・・・(あの電線から向こう側がフランスらしいです・・・笑)

そんなこんなで、目的地の「RUSSIN」駅に着きました。バス停を降りてから電車に乗り換えるのですが、電車がしばらく来なかったので、周りをお散歩しました。

葡萄の実を持った女の子の像があったり、

駅横からの景色も素敵でした。

この辺にもたくさんのワイナリーがありますが、今回はこの地域のワイナリーにはどこにも行きませんでした。

もうすぐお花が咲きそうで春を感じました♪

ぐるっとお散歩して「RUSSIN」駅に戻ってきました。今度は、「Satigny」という地域に行って違うワイナリーに行きます。

電車の中からもぶどう畑が一面に見えてとても綺麗でした!

さて、次はどんなワイナリーに行ったでしょうか?また明日に続きます・・・♪

以上、🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー③「Domaine Les Hutins」でワインを買うでした。

他のワイナリーについての訪問記はこちらから読めますので、是非お読み下さいね♪↓

🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー①「Domaine Château du Crest, J. Meyer & Cie」でワインを買う

🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー②「Domaine du Centaure」でワインを買う

🇨🇭スイスジュネーブのワイナリー④「Domaine Les Perrières」でワインを買う

🇫🇷車で行くGevrey-Chambertin (ジュヴレ=シャンベルタン)村のワイナリー「Philippe Leclerc」で素敵なワインに出会う

最後までお読み頂きありがとうございました。スイスのワインを飲んでみたいと思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村