🇨🇭歯の国スイス、歯科用品グッズはどんな感じ?

2021年11月3日

先日、口腔洗浄器3種類をご紹介しましたが、今日は、スイスのドラッグストアに売っている歯科用品グッズについてお話しようと思います。

スイス中よく見かけるこのドラッグストアですが、1912年にジュネーブに創立された歴史ある薬局です。1964年にドラッグストア申請をして、今の形になったんだとか!

ただ販売しているものは、日本のドラッグストアとはちょっと違っていて、コスメは置いていません。処方箋、サプリメント、ボディケア用品、赤ちゃん用品、歯科用品、薬がメインとなっています。その中から、今日は歯科用品にクローズアップしてご紹介したいと思います。

まずは歯ブラシから!

歯ブラシについては、ずっと前から書きたかったんです!歯ブラシの何についてかと言いますと・・・お値段をよく見て下さい!

1本6.35フラン(約750円)、2本セット13.19フラン(約1,600円)・・・と超超高額なんです!スイスに来たばかりのころ、歯ブラシを買いに行ってこの値段に驚いたのを今でも覚えています・・・!

高すぎませんか?!これは、たまたまこのブランドだからとかではなくて、

他も似たような値段なのです!真中にある水色の歯ブラシは買ったことがあるのですが、それでも2本で10.9フラン(約1,300円)です!高いから、もちろん安定とかブラシの細かさがいいというのはありますが・・・それでも高いですよね。。。

1本5.2フランとかプロモーションで20%オフとかになっている歯ブラシもありました。それでも、高いことには変わりませんが・・・

最初にご紹介した歯ブラシのコーナーもありました。カラフルで可愛いですね。スイスマークが付いているのでスイスの素材を使って、スイスで作られているということがわかります。

次は、スクリューブラシのコーナーです。

スクリューブラシだけでも、たくさんの種類があります。色もカラフルでとても可愛いです。お値段9.5フラン(約1,130円)くらいでした。

こちらは、日本でもおなじみGUMのコーナー。お値段は8.5フラン(約1,000円)〜9.7フラン(約1,150円)くらいです。このスクリュータイプの歯間ブラシは使ったことがないのですが、日本でどれくらいのお値段なのか調べてみたところ・・・

日本だと440円でした!え!?値段が半額なんですが・・・しかも同じく30本入だ・・・何が違うのかな・・・?日本に帰国したら買って比べてみたいと思います!

ちなみに、私は歯間ブラシは糸ようじ式を使っているのですが、なかなか売ってないんです・・・スイスでは、糸ようじ式ではなく、フロスが一般的のようで、フロスは色んな種類が販売されています。でも、どうしても糸ようじが欲しくて、何店舗か見てやっと見つけました。

GUMから一種類だけ出ていて、それを買って使っているのですが、なんと!!ミントの味がします!

今、家に在庫がないので、写真になりますがこんな感じです。

見た目は簡易的なんですが、威力が凄いです!これを超える歯間ブラシはないですね!!日本でも気に入って使っていたのもありましたが、これを使ったらもう他には戻れなくなりました!

こちらはポイント歯ブラシと舌用の歯ブラシですね。やっぱり値段は10フラン(約1,200円)前後になります。

ここまで見て、一つのアイテムがだいたい10フラン(約1,200円)ということが分かったので、日々の歯のお手入れには結構お金がかかることになりますね・・・

では、歯磨き粉はどうでしょうか?

歯磨き粉は種類が豊富です。世界的に人気のSENSODYNE(センソダイン)やボディケア用品のイメージが強いWELDA(ウェレダ)のものもありました。ちなみに、SENSODYNE(センソダイン)は私も結構お気に入りで、歯がなんとなく滲みた時(知覚過敏の気がありそうな・・・時?)この歯磨き粉を使うとすぐに治ります!本当に凄いですよ!歯磨き粉で歯の状態が改善しますから!お値段は8.9フラン(約1,050円)くらいです。日本のアマゾンで買うと2,000円くらいするので、これはスイスで買ったほうがお得ですね♪

WELDA(ウェレダ)は、日本の公式でも販売していて75MLで1,100円でした。スイスでは6フラン(約700円)なので、こっちもスイスの方がお得ですね。香りがいいみたいなので、今の歯磨き粉が使い終わったら試してみようかなと思います。

他にも、日本では見かけないブランドもので、歯磨き粉にフレーバーが付いたものもありました。ピーチ&アプリコットとかスイカとかブラックベリーとか、いい香りがしそうな歯磨き粉でした。可愛いけど、効果はどうなんだろ・・・?

それから、子供用も充実していましたよ。パッケージも可愛いですね♪

入れ歯洗浄液もありました。色んな歯のお悩みにも対応できるくらいのラインナップでした!

今回は、一箇所のドラッグストアの歯科用品だけをご紹介しましたが、もちろんデパートとかに行くと、もっと可愛くておしゃれなグッズもたくさん売っていますので、またご紹介しようと思います。

結論から行きますと、歯磨き粉はリーズナブルだけど、その他の歯科用品は高い!ということでした。

最後までお読み頂きありがとうございました。歯ブラシたか〜い・・・!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村