🇨🇭1866創業の本格コーヒーが飲める「CARASSO Barista Café & Boutique」に行ってきたよ!

以前から気になっていたカフェに行ってきました!

Bel-Air駅から徒歩数分のところにある本屋さん「Payot Genève Rive Gauche」の中に入っているカフェです。

このカフェは、1866年からコーヒー豆の販売をしている老舗で、約55年経った今も常にコーヒーの新しい香りや味覚を研究し続けている、コーヒー豆のプロフェッショナル集団です。

また、こちらのコーヒー豆屋さんはマイクロロットの先駆者で、(マイクロロットというのは、同じ日、同じ農地区画で一の品種を収穫し、一度に同じ方法で精製されたものもさす)常に同じ品質のコーヒー豆を提供しているます。つまり拘りが凄いということですね!

また、豆の種類によってコーヒーの抽出の仕方を変えているので、その豆にあった、美味しいコーヒーを飲むことができる本格カフェなのです。

(ちなみに、このカフェが入っている本屋さん「Payot Genève Rive Gauche」の記事はこちら↓

🇨🇭ジュネーブのおしゃれ本屋さん「Payot Genève Rive Gauche」

ということで、早速カフェへGOしました!本屋さんの2階(スイスでは1階)にカフェがあります。

本格的なコーヒーマシーンがおいて置いてありました!黒板には様々なコーヒーメニューがあります。

食べ物は小さなシューやエクレアがありました。どれも美味しそうです!

シューはプレーンが一つ0.5フラン(約62円)、6個で2.5フラン(約310円)と4種類のクリームやガナッシュが入ったものが1つ3.3フラン(約410円)と、チョコレートエクレアが6フラン(約740円)がありました。

他に、甘くないエクレアも4種類あって、一つ6.9フラン(約850円)でした。

セットメニューもあって、「エクレア+スープ+サラダ+2つのシューのセット」か「2つのエクレア+スープ+サラダのセット」で22フラン(約2,700円)でした。

お腹が空いていたらこのセットも良さそうですね。

私は、甘くないエクレアをオーダーしました。

このエクレアは人参とカレーのムフスが乗っていて中に鶏肉が入っていましたよ。

中央で切ってみると、こんな感じでした!

あっさりしていて、美味しかったです!他のも食べてみたいな♪

レジ周りには、色々売ってました!チョコレートや特製カップ、

自社のコーヒー豆がたくさん並んでいました。お家で、本格的なコーヒーを楽しみたい時に良さそうですね。ちなみに、migrosやcoopにもこの豆は売っています。

そうそう!このコーヒー屋さんは、カフェの店舗以外に「豆の専門店」があるので、コーヒーがお好きな方はこちらのブティックも行ってみて下さいね♪↓

「Boutique Carasso Rive Gauche」の場所はこちら ↓

今日ご紹介した「Barista Café & Boutique」の場所はこちら(Payot Genève Rive Gaucheの中にあります)↓

以上、「1866創業の本格コーヒーが飲める「CARASSO Barista Café & Boutique」に行ってきたよ!」でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。本格コーヒーが本屋さんで飲めるなんていいね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村