🇱🇮【ホテル】Liechtenstein(リヒテンシュタイン)〜Hotel Residence(レジデンス ホテル)

2021年10月18日

Liechtenstein(リヒテンシュタイン)ではこちらのホテルに宿泊しました。

Hotel Residence(レジデンス ホテル)です。街の中心にあり、とても便利な場所で、更に真上にはファドゥーツ城が見えます。こちらは四つ星ホテルで、とても気持ちよく過ごせました。

ホテルには地下駐車場も付いていて、駐車場から直結のエレベーターがあります。

まずはこちらでチェックインをしました。

フロントの両脇には、ゆっくり過ごせるラウンジがあります。

チェックインを済ませて、お部屋に案内してもらいました。

白を貴重としたシンプルな空間です。

ベランダ付きのお部屋でした!光が入ってとても明るいです。

ベッドの正面にはデスクがあります。

窓側のソファ横には、「ENJOY」の文字とともに、ボトルウォーターがありました。こちらはフリーです。

コーヒーメーカーと紅茶、粉のカプチーノ、電気ケトル、マグカップに小菓子がついていました。

ワインとワイングラスもあります。ワインはリヒテンシュタインのワインです。500mlで40フランです。

冷蔵庫もついています。こちらは有料です。

お、こちらのホテル、バスローブとスリッパがついていました。嬉しいですね♪ただ、スリッパが一つしかなかったので、あとから持ってきてもらいました。

続けて、バスルームに行きましょう。

お手洗いは独立して個室でありました。珍しい!

シャワールームは広いんですが、夜使って驚きました!!なんと!!!シャワールームにドアがないんです(笑)広いからいいんですが、シャワーを浴びる時、少し気を遣いますね・・・

洗面台です。お、ここはアメニティがしっかり揃っていますよ!

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディクリーム、石鹸までフル完備です!

歯ブラシ、ひげそりなどもありましたが、残念なのがまたこちらも一つずつしか用意されてなかったので、フロントに電話して歯ブラシも持ってもらいました。

クローゼットに傘があって、35フランで購入できるみたいなんですが、誰か使った形跡がありました(笑)

窓からの景色です。素敵ですね!

エレベーターに乗る前のスペースなんですが、優しいタッチの絵が飾ってありました。

では、朝食のご紹介です。

席数はそんなにたくさんないものの、平日の朝だったからか、とても空いていました。

朝食は食べる場所と食べ物が置いてある場所が違う部屋になっていました。

ドイツらしいパンもありました!パンがとても美味しかった!

ブリオッシュを軽くトーストして食べると美味しいよ、と言われそのとおりにしたら絶品すぎておかわりしちゃいました!

ジャムやシリアルが品よく置かれています。

フルーツやヨーグルトのコーナーです。

沢山の種類のチーズとハムです。こっちの方って、朝からチーズ食べるんですね!?どこのホテル行っても必ずたくさんのチーズが置いてあります。

コーヒーマシーンもあります。

普通にお皿に乗せただけなのに、なぜかオシャレな朝食に見えますね(笑)

スクランブルエッグとベーコンはオーダーしたら作ってくれましたよ♪

このレストランの横にはバーもありました!オシャレですね。

以上、Liechtenstein(リヒテンシュタイン)のHotel Residence(レジデンス ホテル)のご紹介でした。

こちらは1泊300フラン(約34,000円)でした。

「Hotel Residence(レジデンス ホテル)」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。リヒテンシュタインのホテルがおしゃれ〜!!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村