🏨【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の基本的な方法と海外居住者で「プラチナチャレンジ」できた話

2022年2月25日

先日に引き続き、ホテル修行のお話です。

前回、「公式には出ていないけど、認められている特別なプラチナステータス取得の道がある」と書きましたが、今日はそれについてお話していきますね♪

前回はこちらから読めます。↓

🏨【BONVOY解説シリーズ①】ホテル修行って何?

①「プラチナエリート」ゲットのための裏技!「プラチナチャレンジ」

本来、様々な特典を受けられるプラチナエリートになるためには、年間50泊〜74泊しなければならないわけですが、今からご紹介するルートを実行すると、申込み月+3ヶ月で16泊の宿泊をするとプラチナエリートの称号をゲットできてしまうのです!

そのルートは、「プラチナチャレンジ」と呼ばれています。ただ、この「プラチナチャレンジ」はオフィシャルではなく、裏技的存在なので情報がネット上で錯誤しています。

とりあえず、現在ネットで言われている最新の有力条件は以下の通りでした。

・ゴールドエリート会員(25泊〜49泊/年間)である

・1泊でも「Marriot BONVOY」のどれかのホテルに宿泊したことがある

全くステータスがない状態で「プラチナチャレンジ」をしようとすると、まずゴールドエリートにならないといけませんね。そのために、年間最低でも25泊必要ということになります・・・せっかく「プラチナエリートになるために、50泊しなくて16泊でいい!」とわかったのに、これでは結局ゴールドになるまでの25泊とプラチナチャレンジの16泊を足しますから、年間で41泊もしなければプラチナエリートになれないということになります。

これでは、全くお得感がありませんね・・・

そこで、問題点(ゴールドエリートになる)を解決するために、日本居住者の方は一瞬で解決する道が残されています!

それは・・・!「SPGアメックスカード(年会費34,100円)」を作るです!

このクレジットカードを作ると、ゴールドエリートの資格が付いた状態でカードが発行されるそうです。

なんと手っ取り早い(笑)

年会費34,100円がネックではありますが、クレジットカードをどなたかの紹介で作ると特典で39,000ポイントが付与されるそうで、これはそのままマリオットBONVOY系列のホテル宿泊の際に使えるポイントなので、ある意味お得なのです。また、2年目以降継続すると50,000ポイントが毎年付与されるそうで、とにかく年会費はペイしそうです。

ホテルカテゴリーは数字が大きいほどいいホテル

ちなみに、50,000ポイントで宿泊できる代表的なホテルは、オフシーズンであれば、ウェスティンホテル東京、ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション、リッツ・カールトン大阪やリッツ・カールトン日光などなど高級ホテルです。

クレジットカードを作り、ゴールドエリートの称号を獲得したら、あとは電話で「プラチナチャレンジしま〜す!」と申込みをして、申込み月+3ヶ月以内に16泊するという工程になります。

電話番号は0120-92-5659です。

ちなみに、私は海外居住者のため日本に住所もなければ、日本で仕事をしているわけではなく、駐在員でもないので日本でクレジットカードが作れません(泣)なので、このSPGカードの紹介はできませんので、ネットで紹介コードを発行している人とか、友達とかから紹介してもらって下さいね〜・・・

②「プラチナチャレンジ」をするにあたっての工夫

SPGカードをゲットして、プラチナチャレンジをして、晴れてプラチナエリートになったのはいいのですが、基本的に1年間しかプラチナエリートの期間はもらえません(それでも十分嬉しいですが・・・!)

ですが、「プラチナチャレンジ」をするにあたって、ちょっとした工夫をするだけで、プラチナエリートの期間を約2年にすることができます!

それは・・・申込を11月にして、16泊目を2月に終わらせる!これだけです。

なぜ11月かと言うと、マリオットの締め月が絡んできます。マリオットは1月が締め月らしく、その月を超えて16泊目を達成することで翌年度の達成としてカウントされ、期間が1年伸びるのだとか!

つまり、申込み月+3ヶ月以内というと、11月(申込み)・12月・1月・2月(16泊目を達成)ということになります。

ということで、最短時間で取得&最長期間を満喫するならば、11月2日にスタート(私達は念には念でアメリカ時間を考慮)して、1月末までに15泊を達成、2月2日にチェックアウトして16泊目達成が理想です!

次は、参考になるか分かりませんが、海外居住者の私達のケースをお話していきます!

③海外居住者でも「プラチナチャレンジ」できたよ!

まず、海外居住者だとSPGアメックスカードは作れないため、いきなりゴールドエリートは難しすぎます。

ですが、私達が「プラチナチャレンジ」をスタートした2019年11月2日時点では、そのような条件(ゴールドエリートでないといけない)は一つもありませんでした。

ステイタスは平会員であり、SPGカードもなしの状態でのスタートです。(1泊でも「Marriott Bonvoy」のどれかのホテルに宿泊したことがあるに関しては、過去に泊まったことがあるのでOKだったようです)。そして、現在もSPGはカードは持っていません。

2021年現在は、どうなっているのか不透明な部分が多いので、実際に電話をして確認するのが一番いいと思います!海外居住者だからと諦めずに、是非チャレンジしてみて下さいね♪

④実際に宿泊したプラチナチャレンジのホテル

では、私達が実際に泊まった16泊分のホテルとそれにかかった金額をご紹介します!

海外居住という利点を生かして、楽しみながら「プラチナチャレンジ」できました♪ちなみに、この時は香港在住です。

【1〜2泊目】まず、インドネシアで友達の結婚式があったので「Sheraton Bandung Hotel & Towers (シェラトン バンドン ホテル & タワーズ)」に2泊しました。ラウンジ・プール付きで1泊約13,500円という破格・・・!!さすがのインドネシアです・・・

詳しくはこちら↓

🇮🇩【BONVOY】Sheraton Bandung Hotel & Towers (シェラトン バンドン ホテル & タワーズ)

【3泊〜9泊目】次に、バリ島にある「Fairfield by Marriott Bali Kuta Sunset Road」に7泊しましたが、まさかの1泊405,000インドネシアルピー(約3,000円)という驚異の安さでした!!

【10泊〜11泊目】今度は「Four Points by Sheraton Bali(フォー ポイント バイ シェラトン バリ) 」に2泊です。こちらの宿泊料金は1泊527,000ルピア(約4,000円)と、またもは破格でした!!!バリ島はマリオット天国ですかね・・・?(笑)

【12泊目】次は、母が香港に遊びに来てくれたので、「The Ritz-Carlton Hong Kong (ザ・リッツ・カールトン香港)」に1泊しました!シルバーエリートにも関わらず、お部屋のアップグレードがあってシティビューからシービューにしてもらえましたよ♪

詳しくはこちら↓

🇭🇰【BONVOY】The Ritz-Carlton Hong Kong (ザ・リッツ・カールトン香港)を元香港在住5年半の私が90%くらいご紹介!

【13泊〜15泊目】そして、このあとは、日本のモクシーに3泊しまして、これで15泊です。

【16泊目】最後は、2月1日に香港の「Ovolo Southside(オヴォロ サウスサイド)」に1泊してプラチナチャレンジを無事完了した!ということです♪ちなみに、1泊940HKドル(約14,000円)くらいでした。

ホテル修行は楽しみながらできましたし、プラチナチャレンジにかかった宿泊費を計算すると、どんぶり勘定になりますが、

・Sheraton Bandung Hotel & Towers (シェラトン バンドン ホテル & タワーズ)・・・2泊×13,500円=27,000円

・Fairfield by Marriott Bali Kuta Sunset Road(フェアフィールドバイマリオットバリ クタサンセットロード)・・・7泊×約3,000円=21,000円

・Four Points by Sheraton Bali(フォー ポイント バイ シェラトン バリ) ・・・2泊×4,000円=8,000円

・The Ritz-Carlton Hong Kong (ザ・リッツ・カールトン香港)・・・母が出してくれました(´;ω;`)

・モクシー 東京錦糸町・・・3泊×約15,000円=45,000円

・Ovolo Southside(オヴォロ サウスサイド)Hong Kong・・・1泊14,000円

合計115,000円でした!

日本国内だけでプラチナチャレンジをしようとすると、無理にホテルに泊まりに行ったり、高かったりしますので、ちょっと退屈かもしれませんが、コロナも落ち着いてきて、海外に行きやすくなったら、こういう感じで旅行がてらも楽しいと思いますよ♪

最後になりますが、2019年時点では、この方法でプラチナエリートを取得できましたが、現在はどのようにルールが変わっているか実際のところ分かりません。ネット上では私達のような海外居住者の「プラチナチャレンジ」の話がなかったため、今回書かせていただきました。少しでも参考になれば幸いです。

以上、「【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の方法と海外居住者もできる!?「プラチナチャレンジ」」でした。

次回は、プラチナエリートになったあとのお話で、特典の朝食についてお話します♪続きはこちらから↓

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

最後までお読み頂きありがとうございました。海外居住者でも挑戦する価値があるね!と思って頂けましたら、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村