🇫🇷エールフランスのエコノミー搭乗でもパリの空港ラウンジが使えるって本当?

2022年2月25日

先日、パリのシャルル・ド・ゴール空港のラウンジについてご紹介しましたが、「あれれ?もしかして・・・」と思った方がいたと思い、記事にすることにしました!

何のことだと思いますか??

それは・・・

パリのシャルル・ド・ゴール空港にある、エールフランスのラウンジは、ステイタスを保有していなくても、ビジネスクラスに乗らなくても、ラウンジが使えてしまうのです!!

他のエアラインでは、あまり見かけないサービスですので、詳しく説明していこうと思います♪

①AIR FRANCE(エールフランス)のラウンジってどんな感じ?

パリのシャルル・ド・ゴール空港内には、AIR FRANCE(エールフランス)のビジネスクラス以上が利用できるラウンジが5つあります。

そのうち3箇所に行ったことがあるので、その詳細は是非こちらからご覧下さいね♪↓

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ – パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Kラウンジ(2020年9月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Mのラウンジ(2021年12月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2Fのラウンジに行ってきたよ!(2022年2月ver.)

上記のブログでもご紹介していますように、シャンパンを含むお酒やお食事、デザートが楽しめ、場所によっては、シャワールームやエステも受けられてしまうところなのです♪もちろん全部無料です。

特に、エールフランスのラウンジに至っては、シャンパンが目玉かと思います。

私が知る限りでは、ビジネスクラスのラウンジでシャンパンを出しているのは、香港のキャセイ・パシフィック(G.H.Mumm)、シンガポールのシンガポールエアライン(MOET)、そして、フランスのエールフランス(Pommery)です。

日系やアジア系、アメリカ系のエアラインラウンジでシャンパンは見かけたことがありません。(中東系のエアラインでは、出している可能性高いですが、行ったことがないので、割愛します)

②どんな人がラウンジを利用できるの?

航空会社には様々なプログラムやグループがあるのですが、今回お話するエールフランスは「スカイチーム」というものに加盟しているので、「スカイチーム」内での共通ステイタスを持っているか、エールフランス独自のステイタスを持っているか、ビジネスクラス以上に搭乗するとラウンジを利用できます。

詳しくは、

・スカイチーム加盟航空会社系列のファーストクラスおよびビジネスクラス利用者

・スカイチームエリートプラス会員

・フライング・ブルーのゴールド、プラチナ会員

そして・・・!

・エールフランス利用者でエコノミークラス・プレミアムエコノミークラスの搭乗者は€60 もしくは12,000マイルを支払うと利用できる。

です。

これが、今回みなさんにお伝えしたい大きな特徴となります。

③ステイタスがないけど、どうやってラウンジに入る手続きをするの?

「エールフランス利用者でエコノミークラス・プレミアムエコノミークラスの搭乗者は€60 もしくは12,000マイルを支払うと利用できる」ことを、ラウンジオプションを呼びます。

ラウンジオプションの購入方法は2つあって、空港で直接手続きするか、事前にオンラインで購入することができます。

【出発当日、空港で】

1.ラウンジ前に置いてある機械、もしくはデスクで手続き

ラウンジの前には、このような機械が置いてあるので、ここで手続きをすることができます。

2.チェックインカウンター

搭乗券を発行してもらう時に、ついでにカウンターでラウンジオプションの購入手続きをすることができます。

【出発前日までオンラインで購入】

※パリ・シャルル・ド・ゴール空港か、パリ・オルリー空港のラウンジの場合になります。

オンラインでの申込みはなんと!ディスカウントがあります!!

具体的にはフライングブルー・エクスプローラー会員(いわゆる平会員)は10%割引、フライングブルー・シルバー会員は25%割引、プレミアムエコノミー搭乗者は25%割引です!

※ゴールド会員以上は、ビジネスクラス搭乗者と同じ扱いで無料でラウンジが使えるので、申込みは不要です。

そして、オンラインの申込みは3通りありますよ♪

1.航空券の予約時

PCなどで航空券を予約する時に、一緒に申込みができます。

2.エールフランスのアプリかパソコン画面の「My Bookings」で。


航空券を予約した後に「My Bookings」で追加で申し込みができます。

3.オンラインチェックイン時に

オンラインチェックイン時にも、申し込むことができます。

④気になるお値段は!?

ラウンジの場所によって、多少変わりますが、日本人が多く利用するであろう2箇所のラウンジのお値段を調べました。

・ターミナル2E(シェンゲン外) €60 (約7,900円)もしくは12,000マイル

・ターミナル2F(シェンゲン内) €60(約7,900円) もしくは12,000マイル

※為替は2022年2月15日現在の仲値計算

決して、€60は安くはないですが、ロングフライトの前後はシャワーを浴びたいですし、そこそこ乗継時間(3時間以上とか)があるのであれば、価値があるのではないかと思います。

特にシャンパンやワイン好きの人はフランスのものが飲めるので満足度高いと思いますよ♪

⑤まとめ

・€60 もしくは12,000マイルを支払えば、素晴らしいラウンジが使える

・長時間の乗り継ぎ時間がある方にオススメ

・美味しいシャンパンやワイン、デザートを食べたい方にもオススメ

最後までお読み頂きありがとうございました。これはいいこと知ったぞ!と思って頂けた方は、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村