🇩🇪🇯🇵ANA南回りルート搭乗記・フランクフルト→羽田(2022年4月ver.)

急遽、日本へ一時帰国することになり、ドイツのフランクフルト発羽田行きのANAに乗りましたので、レポートしたいと思います。

現在、世界情勢が安定しておらず、また、石油価格の高騰のせいなのかフライト代が恐ろしい値段になっており、いつも使っているエアラインは無理でした・・・

なんとか、納得できる値段で取れた飛行機がANAだったわけですが、ロシア上空を飛べないため南周りのルートです!

また、日本は現在もコロナが流行していているため、どのような手続きで日本まで帰ったのか?などもお話していこうと思います。

陰性証明書などの詳しいことはこちらに書いています↓

🇨🇭スイスから日本への一時帰国前のPCR検査を「dianalabs」で受けてきたよ!(2022年3月ver.)

では、「ANA南回りルート搭乗記・フランクフルト→羽田」の始まり、始まり〜♪

搭乗ゲートに着くと、まずカウンターで日本入国に必要なQRコードとPCR検査の陰性証明の確認がありました。

チェックはスムーズで数分で終わりましたが、飛行機に乗る全員が対象なので、カウンターには列ができていました。

チェックが終わり、搭乗時刻までしばらく待っていたのですが、ドイツにいるはずなのに、掲示板が日本語表記だし、客室乗務員も乗客も殆どが日本人で、まるで日本にいるみたいでした(笑)

搭乗が始まりましたが、チケット確認をしたらバスに乗って飛行機まで移動でした。

5分くらいバスに乗って到着です。

到着した飛行機を見て、びっくり!

なんとスター・ウォーズデザインでした♪全面ラッピングされた飛行機は夢がありますね♪

そして、座席もスター・ウォーズです!

今回はエコノミークラスでしたが、心配していたクッションとブランケットが付いていたので安心しました。(コロナ禍では、ブランケットとクッションのサービスを停止していたところもあったみたいなので)

席に着いて暫くすると、機内アナウンスが・・・

「雪が降っているため、機体に雪や霜を取り除く除氷液と雪が機体に降雪するのを防ぐ防氷液の散布をします」

確かに、この日は雪が降っていました。初めてのことなので、どんなことをするのだろう?と思っていたら・・・

わ!窓がオレンジになりました!!なんだかドロドロした液体がかけられています。

オレンジのドロドロした液体が無くなると、今度は、何やら大きなスプレーで何かを機体に吹き付けています。

今度は緑の液体です!入念に機体全体にかけていました。

ということで、離陸は予定よりも30分くらい遅れました。

さて、ようやく離陸し羽田に向かって出発です!このマップからも南周りということが分かると思います。

また、飛行時間はなんと13時間04分!超ロングフライトになりますね・・・

こちらは、今回のフライトの詳しいルートです。

イスタンブール上空を通っての南周りということが分かりやすいマップだと思います。

さ、13時間もありますし、フライトを楽しもう!ということで、まずはワインで乾杯です♪

ナプキンもスター・ウォーズですね♪

ワインを飲みながら、楽しく過ごしていると機内食が来ました!今日は、ビーフシチューです♪美味しそう〜!

もう一種類はハンバーグでした。

やっぱり日本の機内食はとっても美味しいですね。うどんが付いてくるのも嬉しいポイントです♪

さらに、アイスクリームのデザートまできました。

飛行時間はまだまだあるし、アイスクリームも楽しまないと!

食後にコーヒーも頂きました。紙コップもスター・ウォーズです。

この後は、予めDLしてきたNetflixを見ていたら眠く・・・

そして、このまま眠りにつき、まさかの8時間爆睡しました(笑)

起きたら朝食です。こちらは、あんかけチキンで、

もう一つはハッシュポテトやスクランブルエッグが入った洋食でした。

朝食を食べ終わるとそろそろ日本も近づいて来たんだなとそわそわ・・・

せっかくなので動画で、南回りルートを撮りましたよ!こちらから是非ご覧管下さい↓

https://twitter.com/karindering1/status/1511167999121641478

ということで、あっという間の13時間を過ごしました。

まとめ

通常のフライトよりも長いため、ちょっと覚悟していましたが、結構快適でしたし、楽しく機内を過ごせました。

今回の帰国で驚いたのは、乗客数がかなり多かったということです。去年の年末に帰国した時はビジネス・エコノミー合わせても40人くらいしかいなかったのに、今回は200人くらいいたと思います。

ちなみに、ビジネス・プレミアムエコノミーはほぼ満席で、エコノミーですら、全てのゾーンに人がいました。

また、今までと違うと感じたのは、外国人が多かったということです。若い海外の子が多かったので、おそらく留学生かな?と思いました。それと、パートナーや配偶者が海外の方のケースもよく見かけました。

少しずつ、日本も入国規制が前に進んでいるんだなと実感したフライトでした。

ちなみに、今回のフライト代は前回乗ったエールフランスのビジネスクラスを上回るお値段でした・・・たか・・

おまけ

国内線の移動での紙コップは「鬼滅の刃」でした(笑)

ANAは色々な企業とコラボしていて面白いですね♪

以上、「ANA南回りルート搭乗記・フランクフルト→羽田(2022年4月ver.)」でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。南回りフライトは少し時間が長いけど楽しめてよかったね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村