スペイン 旅行

🇪🇸これを読めば完璧!Hondarribia (オンダリビア)最強ガイド

2022年9月22日

今日はスペインのバスク地方、サンセバスチャンから東に20キロの場所にある「Hondarribia (オンダリビア)」の街歩き紹介です♪

先日ご紹介したサンセバスチャン空港から歩いて行ける可愛い街なんですよ♪

さて、どんな街で、見どころはどんな感じでしょうか!?

Hondarribia (オンダリビア)ってどんな街

Hondarribia (オンダリビア)は、スペインのバスク地方にある人口1万7100人の街です。

街には大西洋に注ぐ川があり、その川を境界にスペインとフランスとの国境があります。ということは・・・!対面はフランスです!

そのフランスの町はHendaye(アンダイエ)と行って、Hondarribia (オンダリビア)から船で行くこともできちゃいます♪

実際に国境を超える船にも乗ってきたので、後日ご紹介しますね♪

また、街中には、バスク地方らしく、たくさんのバルやミシュランの星付きレストランがあり、旧市街地にはカラフルな家が並びます。

見どころは、歴史的に敵の侵入を避けるために建てられた防壁や当時の建物が現在も残っている旧市街地、スペイン王フェリペ4世の娘マリア・テレサが結婚式を挙げたSanta Mariako portoia(サンタ・マリア教会)、美しい川沿いの景色などなどです!

言葉で並べていても始まらないので早速、順番にご紹介していきますね♪

Hondarribia (オンダリビア)の見どころ

こちらは、Hondarribia (オンダリビア)の街の見どころを書いた地図です。

全部で18箇所もありますが、特に重要な見どころだけを調べて行ってきましたので、この中から是非行ってほしい見どころをご紹介していきますよ〜♪

①Parador de Hondarribia(パラドール デ オンダリビア)

こちらの石造りの立派な建物は、Parador de Hondarribia(パラドール デ オンダリビア)という10世紀頃に建てられたお城です。当時のスペイン王カルロス 5 世の城としても知られ中世の趣を感じることができます。

現在はホテルとして利用されており、Hondarribia (オンダリビア)の街で一番有名なホテルです。

また、ホテルには当時の趣を残したままのカフェが併設されており、宿泊者以外も利用することができますよ!

中世の趣たっぷりのカフェで素敵な一時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

Parador de Hondarribia(パラドール デ オンダリビア)の場所

②Jasokundeko eta Sagarrondoko Andre Maria Eliza(サンタ・マリア教会)

Jasokundeko eta Sagarrondoko Andre Maria Eliza(サンタ・マリア教会)は、冒頭でもご紹介しましたように、スペイン王フェリペ4世の娘マリア・テレサが結婚式を挙げた教会です。15世紀に建てられたゴシック様式の教会で、とても存在感がありました!

Jasokundeko eta Sagarrondoko Andre Maria Eliza(サンタ・マリア教会)の場所

③&④&⑤

この3つはグーグルマップ上にはないものの、昔の建物や名残を見ることができます!お散歩をしながら見つけてみてくださいね♪

⑥Santa Maria atea

Santa Maria ateaは、オンダリビアの街のメインになっている2つの門の内の一つです。

アーチの上には、1694 年とオンダリビア市の紋章が掘られている彫刻があり、また門の前に出ると、要塞で働く兵士を表す「Hatxero」の彫刻が出迎えてくれますよ!

Santa Maria ateaの場所

⑦San Filipe baluartea

当時の要塞と目を惹く彫刻を見ることができます。

San Filipe baluartea

⑧Erdi Aroko Harresia & ⑨Erreginaren baluartea

Erdi Aroko Harresiaは、オンダリビアの街を取り囲んでいる城壁です。とても長く、壮大なのでこれは是非見て欲しいです!

また、奥に見えるErreginaren baluarteaも当時のままの砦です。

今からご紹介する「San Nikolas gate」から眺めるといいですよ!

⑧Erdi Aroko Harresia & ⑨Erreginaren baluarteaの場所

⑩San Nikolas gate

こちらは、San Nikolas gateを旧市街地側から撮影した様子ですが、ここをくぐると・・・

16世紀の門を見ることができます!こちらも、城壁の一部としてそのまま残っており、当時の名残を感じることができましたよ!

先程ご紹介したSanta Maria ateaと対になっていて、街のメインの門の内の一つです。

San Nikolas gateの場所

⑪San Nikolas gateからの景色

なぜか、San Nikolas gateを撮ることに夢中で門をくぐった後の景色を見ていなかったのですが、オススメらしいので、是非みなさんは見てみてくださいね!

公園になっているようです♪

Zezen plazako Haur parkeaの場所

⑫San Nicolas Errebelina

先程の、San Nikolas gateを出ると、右側に見ることができますよ!

⑬Gipuzkoa Plaza

ここは、小さな広場ですが、可愛らしい建物をぐるっと360度見渡すことができます♪

小さな門もあり、ここからの景色も抜群ですし、

有名なお土産屋さんもありますよ♪ただ、私達が行った日は日曜日だったのでお休みでした(泣)

Gipuzkoa Plazaの場所

⑭&⑮&⑯

⑭&⑮&⑯は小さな歴史ある建物らしく、またもやグーグルマップ上には表示がないので、ご興味のある方は、このブログの上の方に貼ってある、オンダリビアの地図を見て確認に行ってみてくださいね♪

⑰San Pedro(サンペドロ通り)

San Pedro(サンペドロ通り)は、たくさんのバルやお土産屋さんが並んでいる賑やかな通りです!

こちらのレストラン「Zeria」はミシュランビブグルマン掲載店で非常に評価も高かったのでチェックしていましたが、街をふらふらしていたら、閉店してしまいました(泣)

いつか行ってみたいな〜・・・!

「Zeria」の場所

バスク地方ならではお土産がたくさん売っているお店もありましたよ♪

可愛いリゾートっぽいアクセサリーやお洋服、サンダルにバック・・・女子にはたまらないですね♪

あとは、こういった編みバックも有名みたいで専門店もありました♪可愛い〜!

有名なピンチョスが食べられるバル「Bar Gran Sol」

こちらの「Bar Gran Sol」は、有名なピンチョスがあります。

日本の雑誌にも掲載されていて、このポーチドエッグのピンチョスが有名なんだそうです!

オンダリビアでどこのバルに入ろうか悩んだら是非こちらのバルに行ってみて下さいね♪

Bar Gran Solの場所

⑱フランスの町Hendaye(アンダイエ)行きの船

ビダソア川からは、フランスの町「Hendaye(アンダイエ)」に行くことができる船がでています。

一人2ユーロで乗ることができるので、実際に乗ってフランスの町「Hendaye(アンダイエ)」まで行ってきましたよ♪

国境を船で超える面白い体験でした!詳しくは別記事で書いていますので、是非こちらもお読み下さいね!↓

🇪🇸オンダリビアからフランスの街アンダイエに船で国境を超えて遊びに行く!

先日ご紹介しましたHondarribia(オンダリビア)は、対岸にフランスを見ることができる国境の街です。 その距離は約20キロと、とっても近いのです。 なので、Hondarribia(オンダリビア) ...

続きを見る

Hendaye(アンダイエ)行きの船乗り場の場所

地図にない見どころ!

地図にはないのですが、自分たちで歩いて「ここはいいな!」と思った見どころをいくつかご紹介していこうと思います♪

今までご紹介してきた旧市街地からビダソア川に向かって歩いていくと、とても展望がいいです。どこからでもいいので、川に向かってお散歩することをオススメします♪

絶景展望スポット&無料エレベーター

そして、その先には絶景の写真スポット&無料のエレベーターがあるので、これを使って下まで降りると、楽に川沿いのボート乗り場まで行くことができます。

エレベーターは、誰でも無料で乗れて朝7時〜23時までもしくは季節によって1時まで使えるのですが・・・

私達が行った日は、サービス停止中でした><残念!

でも、ここからは絶景を見ることができます!それはこちらです!!

凄く綺麗ですよね〜!川に浮かぶボートの数々、そして対岸はフランスの街「Hendaye(アンダイエ)」です!

是非、この展望スポットから素敵な写真を撮って下さいね♪

無料エレベーターの場所

地元の小さなスーパーマーケット

お散歩に疲れたら、地元の小さなスーパーマーケットに入るのも楽しいです♪

バスク地方ならではのフルーツや野菜を見ることができたり、

おいしそうなイベリコ豚のハムが真空パックで売られていたりしました!

私は、喉が乾いたのでこのレモンジュースを買ってみたのですが、これが凄く美味しかったです♪

ザ・レモン!って感じなんですが、甘さもあって暑い日にぴったりでした!

Solbes Hondarribiaの場所

世界一の魚介スープが飲めるレストラン!?

こちらのレストラン「La Hermandad de Pescadores」は、「世界一の魚介スープが飲める」ことで有名なお店です。

創業1938年と80年以上の歴史を持ち、スペイン王室の方も来られたことがあるんだとか!?

「La Hermandad de Pescadores」の場所

観光案内所

旅行客に情報を提供してくれる観光案内所もあります。

様々なパンフレットや街の説明、お土産が売っているので是非覗いてみてくださいね!

観光案内所の場所

まとめ

以上、オンダリビアの旧市街地やオススメのスポット、人気のレストラン&バルのご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?

ガイドブック以上の情報をこれでもか!!ってくらい乗せましたので、オンダリビアへ行かれるご予定がある方は、是非この記事を参考に遊びに行かれてみて下さいね♪

また、後日大きなスーパーマーケットとミシュラン星付きレストランのご紹介もしますので、是非そちらもご覧下さいね!

オンダリビアの他の記事

🇪🇸超コンパクト!「San Sebastian Airport(サンセバスチャン空港)」の全容

4泊5日でスペインのバスク地方へ行ってきました! 今回は、行きはジュネーブ→スペインのマドリッド空港乗り継ぎ→サンセバスチャン空港というルートで旅行しましたよ! 「サンセバスチャン空港」は名前の通り、 ...

続きを見る

🇪🇸12世紀の要塞をリメイクしたホテル「Hotel Palacio Obispo」に泊まってきたよ!

スペインのバスク地方にある小さな街「Hondarribia(オンダリビア)」にある素敵なホテルに宿泊したのでご紹介したいと思います! 「Hotel Palacio Obispo」 「Hotel Pal ...

続きを見る

🇪🇸オンダリビアからフランスの街アンダイエに船で国境を超えて遊びに行く!

先日ご紹介しましたHondarribia(オンダリビア)は、対岸にフランスを見ることができる国境の街です。 その距離は約20キロと、とっても近いのです。 なので、Hondarribia(オンダリビア) ...

続きを見る

応援&フォローお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました。オンダリビアって素敵な街だね!と思っていただけたら、是非「ぽち」っとお願いします♪押して下さるとブログを更新する活力になります♪

ブログ村ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


スイスランキング

ブログ村でフォロー

旅時々ワイン in スイス - にほんブログ村

リンクイット

karin-de-ringのプロフィール

Twitter

お知らせ

私も愛用している「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

今日は、素晴らしいスニーカーに出会ったのでご紹介したいと思います♪ ちなみに、以前スイス発祥のスニーカーについてご紹介している記事もありますので、是非こちらもご覧下さいね♪↓ 🇨&#x ...

続きを見る

#まとめ #オススメのスポット #ポイント

-スペイン, 旅行