🇨🇭スイスでワクチン登録ができるようになったよ!

2021年11月6日

※「高齢者か慢性疾患を患っている人優先の登録」と最初に出てきます。私が早とちりして登録してしまいました。すみません。もし連絡が来ても、自分の状態を話して後回しにしてもらうつもりでいますので、こちらの記事はあまり参考になされないで下さい。一応、記事の中にも書いていますが途中の質問事項に健康状態を聞かれる項目もありますので、恐らく、本来受けるべき人よりも先に連絡が来るということはないと思いますが、念の為、皆様は公式で連絡があったら是非登録してくださいね。(2021年3月24日追記)

最近世界中で新型コロナウィルスのワクチン接種が始まり、12月23日から一部の州では高齢者や医療従事者の摂取が始まっていました。

私達は一体いつ打てるのかなぁとずっと思っていたのですが、ようやく私達もワクチン接種の登録ができるようになりました。まだ、いつ打てるかは分かりませんが、ワクチン登録が完了したので、今日はスイス在住者の方のためにワクチン接種登録の仕方をお伝えしたいと思います。

まず、下記のリンクに飛びます。

スイス連邦政府の特設ページはこちらから

このページからご自身の住んでいる州をクリックしてください。今回はジュネーブ州を例にしたいと思います。

① 4.Registration for vaccinationを選択

ワクチン接種を登録するをクリックすると、こちらの画面に飛びます。私はジュネーブに住んでいるのでフランス語か英語が選択できました。ドイツ語圏やイタリア語圏の方はおそらくそれらの言語が選べると思います。

このページでは4.Registration for vaccinationを選択します。

すると、この画面になります。Click here to register for a vaccination appointmentをクリックします。

③ Start the registrationをクリック

こちらの画面になるので、Start the registrationをクリックします。

④質問に答えていく

性別、妊娠しているかどうか、記載してある病気はもっているか、に答えます。

質問は続きます。

更に4つの質問に答えます。質問はまだ続きます。

ワクチンを打って何か症状がでたことがあるか、そして最後の質問がとても大切なのですが、電子ワクチン接種カードが必要かどうかを答えます。

全部で9つの質問に答えたらContinueをクリックします。

⑤個人情報の入力

名前、苗字、誕生日、保険証のカード番号を入力します。

そうすると、この後の画面で自分の住所が自動ででてきますので、確認してContinueをクリックします。

⑥ワクチン接種会場を選ぶ

すると、ジュネーブ内にある6箇所のワクチン接種会場一覧が表示されますので、自分で行きやすいところを選択します。

⑦連絡先の選択

連絡先をどうするかを選んで、NEXTをクリックします。

⑧電話番号の入力

私はMobile phoneを選択したので電話番号を入力します。

⑨SMS Codeの入力

数秒後にSNSが届きますので記載されているCodeを入力します。

⑩登録の完了

最後の画面です。これで登録は完了です。この数秒後にまたSNSが届きます。

SNSの内容は以下の通りです。

Hello ○○○○,
We are happy to inform you that your registration is complete. As soon as new vaccination dates are available, you will receive a text message containing the invitation for your two vaccinations. You can find up-to-date information and a list of documents required for vaccination on the website of the responsible health authority.

このSNSを受け取ったら、あとは連絡を待つのみです。また、ワクチンに関することが進みましたら続編を書きますね。

最後までお読み頂きありがとうございました。ワクチンドキドキだね・・・!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村