🇮🇹Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」

2021年12月12日

先日、ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」に行ったお話を書きましたが、「Murano (ムラーノ島)」を散策していると、本当にたくさんのガラス細工を見る機会があって、どれも可愛くて、美しかったので、写真をたくさん撮ったので、まとめてみました♪

そして、お土産屋さんもたくさんあるのですが、その中でも英語も通じて、気さくな店員さんがいて、本物のムラーノガラスが買えるお店があったのでご紹介したいと思います!

「Murano (ムラーノ島)」に行った日と旅行の1日目の旅行記はこちらから読めます↓

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅1日目〜Genève(ジュネーヴ)からの移動とVenice (ヴェネツィア)の街並み

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅2日目〜ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」

また他の日の旅行記は記事の一番下に貼りつけてますので、他の記事もご覧下さいね♪

では、初めていきましょう〜♪

こちらは、「Murano (ムラーノ島)」の街並みです。淡いカラフルなお家が立ち並ぶとても可愛い街なのです♪

フェリー駅から歩いて行く途中に、まずガラスのマリア様に遭遇しました!マリア様がガラスだなんて想像もつかなかったのでびっくり!ムラーノ島ならではですよね♪

さて、街をどんどんお散歩していくわけですが、途中途中にあるお店のショーケースで、たくさんの可愛いガラス細工を見ることができます。こちらは、ベネチアガラス特有の模様のピエロですね♪奥にある、ピカソの作品みたいな置物もなんだか芸術的です・・・!

ちょっと、お店に入ってみました。ガラスでできたクリスマスツリーです。大きさは手のひらサイズくらいでしたが、作りが細かくてとても可愛いものでした。1つ12€(約1,500円)ですし、自宅に欲しいなぁと思いました!

でも、その手前にはもっとゴージャスなツリーが!キラキラでとっても可愛いです♪こちらは1つ60€(約7,700円)かな?これも可愛い〜♪

更には大量のサンタさんまで!1人9€(約1,150円)でした。全部表情が違くて可愛いですね♪

さて、可愛いガラスの置物を見たら、またお散歩開始です。

すると、びっくりするようなガラス細工を発見!!なんと、この3つの鉢植えのお花は全てガラスなのです!小さなてんとう虫や葉っぱまでガラス・・・凄い作品ですね!

更には、てんとう虫モチーフのアクセサリーもたくさん売っていました。ファンシーな感じでついつい目を奪われましたね♪

さて、次に見つけたガラス製品は・・・

なんとカフェのテラス席です!!こんなところに、ガラスのお花置いて大丈夫!?割れない!?!?と心配になるような感じで置いてありましたが、ここまでガラスだなんて、ムラーノ島だからできることですよね!

とにかく、お店がたくさんあるので、全部入っていたら時間が足りなくなりそうです!

ビーズとガラスのネックレスもとてもかわいくて、黒とか白のタートルに合わせたらおしゃれだなぁと思って見てました。1つ20€(約2,550円)でしたよ!

一粒ハートのガラスチョーカーもとっても可愛いですよね♪これはお店によりますが、小さくてシンプルなものだと3€(約390円)〜ありました!安い〜♪

こちらは、なんとガラスでできたオーケストラ団です!圧巻ですよね〜♪

これは結構色んなところで見かけたのですが、キャンディー型の置物です。大きさや柄、お店によって値段はまちまちですが、1つ1€(約130円)〜見かけました!

他には、ガラスで出来たムラーノ島の街並みや、果物、ワイン栓や、

照明やガラスの風船など、夢のあるようなものをたくさん見ることが出来ました!

そして、数々のお土産屋さんの中でも、特にご紹介したいのがこちらのお店です!

運河沿いにある、こじんまりとした可愛らしいお店でした。

スタッフのお姉さんは、とても気さくで、「たくさん写真を撮ってね!」と言って下さったので撮らせて頂きました。

このお店の製品は正真正銘ムラーノ島で作られているものらしく、偽物を買うリスクがありません!

実際にレジのすぐ横には、用具もあって、簡単なものならここで作っているそうです。

ワイン栓もたくさんの種類があって、本当に可愛いんです!1つ20€(約2,550円)だし、箱に入っているので持ち帰るのも安心です。

また、ベネチアを象徴するお面や、ガラスの可愛い照明もありました!1つ65€(約8,300円)〜で、お家にあったら素敵だろうなぁと思いながら見てました。

それから、可愛らしい時計が18€(約2,300円)、ブレスレットやマグネット、ペンダントトップは9€(約1,150円)〜ありました。どれも可愛いよ〜><

フォトフレームもカラフルで見ているだけで、気分が上がるようです。ちょうどこの日は、フォトフレームが15%オフで、ちょっとお得に買えるようでした。8.5€(約1,100円)〜21.5€(約2,750円)です。

色々紹介してきましたが、その中でも特に欲しい!と思ったのがこちらです!

ムラーノガラスをまとった鏡・・・><なんて可愛くて美しいのでしょう・・・!お値段は、それぞれですが、100€くらいからありました。凄く凄く欲しかったけど、旅行中にこれを買って持ち帰るのは壊れるリスクが高すぎて、断念しました(泣)でも、これは本当に可愛いなと思いましたね♪

夢があります・・・!

ティーカップや香水瓶もとっても素敵でしたよ。

あとは、ペンダントトップとピアスのセットもおしゃれですよね♪お土産にしたら喜ばれそうです♪

そして、私はこのハートのペンダントを買ってもらいました♪凄く可愛くて気に入っています!

ペンダントトップを買うと、紐が無料で付いてくるのですぐに使うことが出来ましたよ。

「Non Solo Vetro A.boscolo」の場所はこちら↓

以上、「Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」」でした。

ベネチアに行ったら、是非是非ムラーノ島に寄って可愛いガラス細工をたくさん手に入れて下さいね♪

旅行3日目に続く・・・

最後までお読み頂きありがとうございました。ムラーノ島のガラス細工が可愛すぎる!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

ベネチア旅行記関連記事はこちらから読めます↓

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅1日目〜Genève(ジュネーヴ)からの移動とVenice (ヴェネツィア)の街並み

🇮🇹接客も食事も最高なカジュアルイタリアンレストラン「Ristorante rio novo pesce/best seafood restaurant in Venice」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅2日目〜ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」

🇮🇹1720年創業ヨーロッパ最古のカフェ「Caffè Florian (カッフェ・フローリアン)」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹満足度高いワインペアリングを楽しめるレストラン「Estro-Vino e Cucina」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」

🇮🇹【BONVOY】コロナ禍の「AC Hotel Venezia(エーシーホテル ヴェネツィア)」(チタン会員)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅3日目〜市内お散歩と超穴場展望スポットからの絶景景色

🇮🇹【BONVOY】1泊30万円超え!?「The St. Regis Venice(ザ セントレジス ヴェネツィア)」の大運河ビュースイートに宿泊したよ!(チタン会員)