🇮🇹満足度高いワインペアリングを楽しめるレストラン「Estro-Vino e Cucina」@Venice (ヴェネツィア)

2021年12月12日

今日ご紹介するのは、Venice (ヴェネツィア)にある、ミシュランプレート掲載店のとても素敵なレストランです♪

「Estro-Vino e Cucina」という名前のレストランで、地元Venice (ヴェネツィア)生まれのアルベルトさんとダリオスペッツァモンテさんの兄弟で経営しています。

2018年、2019年とミシュランプレートに掲載されていました!さて、どんなレストランでしょう?

中に入ると、まずは明るいバーカウンターがあり、たくさんのワインが並んでいました。なんと世界700種類のワインが用意されているそうです。凄いですね!!

予約名を伝えると、ワクチンパスの確認があり、コートを預かってくれました。ちなみに、ワクチンパスはスイスのものでもOKでしたよ。

さて、店内はどんな感じでしょうか??

なんて素敵な空間なんでしょう!!壁一面にワインが並んでいて、まるで図書館のようにも見えます。

素敵な席に感激していると、メニューを持ってきてくれました。

コースメニューは2つあって、お店の名前が付いたEstro menu 38€(約4,900円)と、Tasting menu 50€(約6,400円)がありました。せっかくなので、今日はTasting menuをオーダーし、ワインペアリングもつけました!ワインペアリングは5種類のワインで25€(約3,200円)です。

もし、コースにしない場合はアラカルトでもオーダーできます。

さて、1杯目のワインがきました。イタリアのプロセッコです。

プロセッコなのに、まるでシャンパンのような泡の立ち方で、シャンパンを飲んでいるようでした。

早速、コース前のストゥッツィーノが運ばれてきました。

右は、カリフラワーのムースとさくさくに揚げた黒い米が乗っていて、左はピンクシュリンプに照り焼きソースがつけてありました。

海老と照り焼きソースって斬新ですね!

次に、外はカリカリ、中はもちもちのパンがきました。これは、窯焼きかも!美味しいパンでした。

2杯目の白ワインです。イタリアの葡萄品種Garganegaを使ったもので、イタリア北東部のVenetoで主に作られている葡萄で、ベネチアでも馴染みのワインだそうです。

少し甘味があって飲みやすいワインでした。

そのワインに合わせて運ばれてきたのは、一品目のアンティパストで、

アーモンドとフェンネルクリームのアンチョビのマリネ、ポレンタチップと鱈のクリーム、ペッパークリームとオリーブタプナードのタコのグリルの3品でした。どれも美味しかったのですが、特に鱈のクリームは絶品で、もっと食べたいなぁと思いました。

アンティパストの次は、少しキリっとした白ワインがきました。

と、ここでパンのおかわりもして・・・

メイン一つ目の海老のリゾットが来ましたよ!

想像以上に海老の出汁が効いていて、とても美味しかったです!また、ワインとの相性もバッチリでした。この本格的なイタリアンリゾット、お家でも作ってみたいなぁ。

次は、メインの2品目ですが、また白ワインがきました!ワインペアリングの勝手なイメージですが、赤ワインがあると思っていたので、びっくり!でも普通に考えたら、メインがお魚料理のみの選択肢だったので、そんなもんかと納得しました。

メインは2種類から選べたので、私は鰻のグリル、

主人は、地元のお魚のグリルにしました。なんだか塩サバみたいな味なんだけど甘みもある美味しいお魚でしたよ。

そして、最後のワインです。デザートワインでした。香りは濃厚なあま〜い香りなんですが、口にいれると、さっぱりしていて飲みやすかったです。

デザートは4種類から選べて、ティラミス、チョコレートパフェ、マスカルポーネタルト、クッキー盛り合わせだったので、ティラミスと、

マスカルポーネのタルトにしました。

さすが本場イタリアで、ティラミスは言うことなしでした!!マスカルポーネのタルトも濃厚なクリームがとても美味しかったです。

食べ終わって、レストランを出る頃には満席になっていました。

接客も良くて、お料理もお酒も美味しくて、雰囲気も良くて最高のレストランでした!本当にオススメなので、もしヴェネチアに来ることがあったら、是非是非行かれて見てくださいね♪

「Estro」の場所はこちら↓

以上、「満足度高いワインペアリングを楽しめるレストラン「Estro-Vino e Cucina」@Venice (ヴェネツィア)」でした。

過去のワインペアリング記事はもあるので、是非こちらからお読み下さいね♪↓

🇱🇹ビリニュスのコスパ最強イノベーションディナー「Amandus」@リトアニア

🇨🇭スイスSchaffhausen(シャフハウゼン)の驚異の評価を誇るレストラン「D’Chuchi」

ベネチア旅行記関連記事はこちらから読めます↓

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅1日目〜Genève(ジュネーヴ)からの移動とVenice (ヴェネツィア)の街並み

🇮🇹接客も食事も最高なカジュアルイタリアンレストラン「Ristorante rio novo pesce/best seafood restaurant in Venice」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅2日目〜ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」

🇮🇹1720年創業ヨーロッパ最古のカフェ「Caffè Florian (カッフェ・フローリアン)」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹満足度高いワインペアリングを楽しめるレストラン「Estro-Vino e Cucina」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」

🇮🇹【BONVOY】コロナ禍の「AC Hotel Venezia(エーシーホテル ヴェネツィア)」(チタン会員)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅3日目〜市内お散歩と超穴場展望スポットからの絶景景色

🇮🇹【BONVOY】1泊30万円超え!?「The St. Regis Venice(ザ セントレジス ヴェネツィア)」の大運河ビュースイートに宿泊したよ!(チタン会員)

最後までお読み頂きありがとうございました。ワインペアリングいいね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村