🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅3日目〜市内お散歩と超穴場展望スポットからの絶景景色

2021年12月13日

Venice (ヴェネツィア)3日目のスタートです。

1日目〜2日目まではこちらにリンクを貼っておきますので、是非こちらを読まれてから今日の記事をご覧下さいね♪

また、旅行に関連する記事を一番最後に貼っておきますので、そちらもご覧下さいね。

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅1日目〜Genève(ジュネーヴ)からの移動とVenice (ヴェネツィア)の街並み

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅2日目〜ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」

🇮🇹Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」

3日目の朝、ホテルのお部屋からの景色ですが、晴天でした♪

軽く朝食をとって、お散歩に出発です!

まずは、昨晩見たバンクシーの作品をもう一度見に行きました。明るい中ではっきりと作品が見えたので感激しましたよ!

動画もありますので、是非ご覧下さいね↓

https://twitter.com/karindering1/status/1465631605570084864

そこから、更に歩いて朝の街を散策しました。

夕方とは違う朝のベネチアの風景は、爽やかで気持ちいいです。

せっかくなので、地図を見ずに歩いてみました。と言いますのも、実はこの写真にあるように、街のあちこちに行き先の看板が出ているのです。なので、看板を見ながら進んでいきます。

地図を見ないで歩くので、色んな発見があって面白いです。こちらは銀食器のお店でした。ピカピカに磨かれた銀食器は綺麗ですねぇ。

スイスでもおなじみcoopも発見しましたよ!coopのロゴの下にイタリアの国旗カラーがありました!中にも入ったのですが、またスイスとは違ったものがたくさん売っていて面白かったので、あとでまとめようと思います♪

看板通り進んでいくとこんな路地を案内されました。どこに着くのかな・・・?

暗い通路の先には、まるでディズニーシーのような広場が広がっていました!

そして、初日には雨で綺麗に見れなかった「Ponte di Rialto(リアルト橋)」を見ることができましたよ。

遠くから見るだけじゃなくて、「Ponte di Rialto(リアルト橋)」に登ってみました。すると、橋の上からの景色がとってもとっても素敵で感激しました!ここは絶対に行くべきスポットです♪

Ponte di Rialto(リアルト橋)の場所はこちら↓

さて、次に向かったのはDFSです。ふふ、お買い物・・・でしょうか??

DFSの中は吹き抜けになっていて、周りをぐるっと囲むようにショップが入っていました。

クリスマス仕様のかわいいチョコレートやパネットーネがたくさん売っていましたよ。

でも、私達の目的はお買い物ではなかったのです!

実は、DFSの最上階からベネチアの街を一望できる展望エリアがあるのです!

事前予約制で、15分間無料で展望エリアに入ることができます。(DFS公式サイトから予約、会員登録は不要)

さて、どんな景色でしょうか・・・

階段を登りきった先にある景色があまりにも素晴らしくて、本当に驚きました!来てよかった(泣)

15分間はあっという間でしたが、この景色を思う存分堪能できたのでよかったです。

「T Fondaco dei Tedeschi by DFS」の場所はこちら↓

素晴らしい景色を見たら水上バスに乗ってホテルに戻ります。

水上バスの一番後ろの席は、屋根がなく、何も遮るものがないので景色を思い切り楽しめるのでオススメです♪(ただ寒いですが・・・)

そうそう、朝だったから地元の人が仕事をしていたのですが、このように荷物を船で運んでいる姿を見れました。物資を船で運ぶのは大変だと思いますが、昔ながらの手法を守って今もそうしているんだと思うと、ベネチアらしさが失われてなくていいなと思いました。

ホテルをチェックアウトして、3泊目のホテルに向かいます。スーツケースを持って水上バスでの移動でしたが、問題なく乗れました。

船を降りて、ホテルまで歩いて行くのですが、ん?こんな細い道・・・?

裏路地をクネクネ曲がりながら歩いていくと・・・

到着しました!今夜はこちら「The St. Regis Venice(ザ セントレジス ヴェネツィア)」に宿泊します♪

やったー!!

見て下さい・・・この素敵なフロント・・・ピンクと白をベースにしていて、とても可愛いです。

そして、お部屋はなんと・・・!!

アップグレードされて、「グランドカナルヴュースイート」になりました!とっても楽しみです♪

さて、どんなお部屋でしょうか!?お部屋の動画を撮りましたので、こちらからどうぞ!↓

https://twitter.com/karindering1/status/1466044956750008324

お部屋からの景色も凄いし、素敵すぎるお部屋でした。

ホテルについては別記事で書いていますので、是非こちらからご覧下さいね♪↓

🇮🇹【BONVOY】1泊30万円超え!?「The St. Regis Venice(ザ セントレジス ヴェネツィア)」の大運河ビュースイートに宿泊したよ!(チタン会員)

お部屋が良すぎたので、外に出ずにゆっくりしていたのですが、せっかくなのでBarに来ました。

Barもオシャレで、美味しいカクテルを飲んでいい気分でした♪1時間くらいしたら、ディナーの予約の時間になったので、レストランへ向かいました。

ディナーはイタリア在住のお友達がオススメしてくれた「Ai Mercanti」というイタリアンレストランです。ミシュランプレート掲載店です。

とても落ち着いた雰囲気のレストランでした。

パスタもワインも美味しくて、楽しいディナーでした。

レストランについては、別記事で書いてますので、こちらからご覧下さいね♪↓

🇮🇹ミシュランプレート掲載店モダンイタリアンレストラン「Ai Mercanti」@Venice (ヴェネツィア)

最後に、夜の「Piazza San Marco(サンマルコ広場)」へ行きました。

ライトアップされた「Basilica di San Marco(サン・マルコ寺院)」はとても綺麗でしたよ。

そして、ホテルに戻ってきたら、ホテルもライトアップされて綺麗になっていました。

ゆっくり過ごした3日目でしたが、ベネチアのたくさんの美しい街並みを見れて良かったです。

4日目に続く・・・

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅4日目〜ラグジュアリーホテルチェックインと安くて美味しいレストラン巡り

最後までお読み頂きありがとうございました。DFSからの景色は穴場だね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

ベネチア旅行記関連記事はこちらから読めます↓

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅1日目〜Genève(ジュネーヴ)からの移動とVenice (ヴェネツィア)の街並み

🇮🇹接客も食事も最高なカジュアルイタリアンレストラン「Ristorante rio novo pesce/best seafood restaurant in Venice」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅2日目〜ガラスの街「Murano (ムラーノ島)」とレースの街「Burano (ブラーノ島)」

🇮🇹1720年創業ヨーロッパ最古のカフェ「Caffè Florian (カッフェ・フローリアン)」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹満足度高いワインペアリングを楽しめるレストラン「Estro-Vino e Cucina」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹Venice (ヴェネツィア)から船で約30分のガラスの街「Murano (ムラーノ島)」で見たガラス特集とオススメのお店「Non Solo Vetro A.boscolo」

🇮🇹【BONVOY】コロナ禍の「AC Hotel Venezia(エーシーホテル ヴェネツィア)」(チタン会員)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅3日目〜市内お散歩と超穴場展望スポットからの絶景景色

🇮🇹ミシュランプレート掲載店モダンイタリアンレストラン「Ai Mercanti」@Venice (ヴェネツィア)

🇮🇹【BONVOY】1泊30万円超え!?「The St. Regis Venice(ザ セントレジス ヴェネツィア)」の大運河ビュースイートに宿泊したよ!(チタン会員)

🇮🇹コロナ禍のVenice (ヴェネツィア)6泊7日の旅4日目〜ラグジュアリーホテルチェックインと安くて美味しいレストラン巡り