🇨🇭スイスチョコレートNO.3「MR&MRS RENOU」

2021年11月9日

今日ご紹介するチョコレートは、「MR&MRS RENOU」です!こちらはスイスのジュネーブ発祥のチョコレート屋さんです。

「MR&MRS RENOU」のショコラティエさんは、2010年に国際菓子コンテストであるシャルル・プルーストで優勝、2015年にMOF取得した経歴を持つ方です。

ちなみに、MOFとは、フランス国家最高職人の称号「Meilleur Ouvrier de France」の略で、チョコレートだけじゃなく、いろんな業種に与えれられます。M.O.Fを取得した人は、トリコロールカラーの襟のコックコートの着用が認められるそうです。

生粋のスイス人(ジュネーブ人)の友達が、こちらのチョコレート屋さんをオススメしてくれて知りました。さて、どんなチョコレート屋さんでしょうか!

店舗が隣同士2つ並んでいて、左がチョコレート専門店、右がケーキや焼き菓子専門店になっています。

店内はとても綺麗でいい香りが漂います。そして、綺麗にチョコレートが並べられています。

こちらは、タブレットチョコとトリュフ、ブラリネになります。

6個入で10フラン(約1,150円)と良心的なお値段です。

こちらは、このお店に来たらぜひ買いたい「Mac Sables」です!

6個入りから買えて、6個で18フラン(約2,100円)です。

味の種類も豊富で、何を買おうか本当に悩んでしまいます。。。!

今はクリスマスも近いためか、マロングラッセも販売していました!食べたいけど、ちょっと高いので買わず・・・

他にも、アドベントカレンダーチョコや、予め箱詰めされたチョコレートもありました。

お店のコンセプトで包装は、地球環境に優しいものにしているそうです。色も落ち着いていて優しいイメージですよね。

こちらは、タブレットチョコレートの値段表です。

ちなみに、ここのチョコレートを初めて食べた時、あまりのおいしさに涙が出てきました・・・

泣くほど美味しいチョコレートがこの世にあったなんて衝撃でした。

今回はタブレットチョコを買ってきました。とても繊細な作りで、食べると中のプラリネがサクッとしたり、とろっとしたりいろんな食感で最高です!

この写真の左側がMac Sablesです。めーっちゃ美味しかったです!ホロっとサクっとしたクッキー生地で風味豊かなチョコやフルーツコンフィが挟まっていて、ちょうどよい食感です。また買いに行かないと〜!

店舗展開はしておらず、1店舗のみです。ジュネーブからトラムで20分ほど行った場所にしかないので行きにくいのですが、ジュネーブに来ることがあったら、必ず抑えておきたいチョコレート屋さんです♪

ちなみに東京のバレンタインの時期やサロンデュショコラには出店するみたいなので、試してみてくださいね♪

お店のホームページはこちら

「MR & MRS RENOU – Pâtisserie」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。ここのチョコ食べてみたい!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村