🇨🇭スイスチョコレートNO.1「Sprüngli (シュプリングリ)」

2021年11月8日

スイスといえばチョコレートということで、たくさんのチョコレート屋さんに行ったので、そのお店の特徴などをご紹介していきたいと思います!

今回はチューリッヒ発祥のチョコレート「Sprüngli (シュプリングリ)」です!

こちらはスイス国内にたくさんの店舗を持つ、とても有名で人気のチョコレート屋さんです。

店内はとても広く、たくさんのチョコレートや小さなマカロン、ドリンクコーヒーや日持ちする板チョコなど色々販売されています。

だいたい日持ちは一週間ほどにります。また、箱売りになっていて、一番小さなものでプラリネ12個入りだと、20.25フラン(約2,400円)、トリュフチョコレートだと21.45フラン(約2,500円)です。チョコレートは好きな味を選べます。

こちらのチョコレート屋さんはチョコレートが美味しいのはもちろんですが、写真にあるLuxemburgerliという小さなマカロンのようなお菓子も人気です。こちらも箱入りで個数売りしています。

ナッツ類をチョコレートでコーティングしたものもあります!箱がしっかりしているのでお土産によさそうです!

左から、オレンジピールチョコレートコーティング230g・・・28フラン(約3,300円)

ゴーフレットが33本入り280g・・・37フラン(約4,300円)

ヘーゼルナッツのチョコレートコーティング170g・・・16フラン(約1,900円)

ヘーゼルナッツのチョコレートコーティング250g・・・28フラン(約3,300円)

アーモンドのチョコレートコーティング170g・・・16フラン(約1,900円)

アーモンドのチョコレートコーティング250g・・・28フラン(約3,300円)

こちらは缶入りで日持ちするチョコレートコーティングやホットチョコレートが売っています。

店舗は基本チューリッヒやスイス内の空港にあります。その他の国だとドバイに3店舗あるのみで他の国にはありません。スイスに来たら必ず買いたいチョコレートです♪

12個入りしか買ってないのに、こんなに可愛くラッピングしてくれました!

リボンをといて、箱を開けると説明書きが入っています。

中は6個づつ2段になっていました。

ちなみに、買うときにチョコレート屋さんが空いていると試食させてもらえますよ♪だたし、自分から食べたいと言わないこと!あくまでも、店員さんから、試す?と言われた時のみ快く頂いてくださいね♪

「Sprüngli 」のHPはこちらから

「Sprüngli 」の場所はいっぱいあるけど、今回行ったのはこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。レダラッハのチョコレート美味しそう!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村