🇨🇭家に「ムカデ」がでたけど、まさかの方向に話が展開して「ムカデ様」になった日

ある日の午後13時。事件は起きました・・・

この日もお天気で、外出前に洗濯物を畳もうとベッドルームへ行き、バスタオルに手をかけました。

バスタオルは大きいので、いつもベッドに広げてから畳んでいるのですが、バスタオルをバサッと、ベッドに乗せた瞬間、何かがバスタオルから飛び出てきたのです!!!!

「えっ!!!!????」

あまりにも、想像外の出来事に一瞬固まりました・・・気を確かに、よ〜くベッドを見てみると・・・・

黒くて足がいっぱいついてる「何か」がいるではありませんか!!!!!

しかも、結構大きくて指の長さくらいなんですよ!更に、最悪なことに、ベッドの中に入っていったのです!!!!

えぇぇぇぇぇ〜!!!まじかぁぁぁぁ〜〜〜〜〜・・・・・

怖い怖いどうしよう・・・

とりあえず、主人に連絡したところ、「ちょうどお昼休みで自宅へ戻っているところ」だという返事が!!

奇跡!!

もう何も触れないので、主人が帰ってくるまでベッドを見張っていることにしました。途中何度かラインでやり取りをしていたら、

主「何か武器を用意しておいて!」

と・・・。

え〜武器・・・・武器・・・・家には、殺虫剤とかないし、どうしよう・・・

そして、私が用意した武器は・・・

これしか家になかった(泣)

そんなこんなで、主人が帰ってきたので、武器(牛乳パック)を渡して、ベッドルームへ向かいました。

主「どこにいるの?」

私「お布団の中に入っていった」

主「じゃぁ、布団をめくるよ!」

そして、せーの!でお布団をめくったところ・・・・

いない・・・・

もしかしたら、枕の中かも!?と思って枕の中も見てもらいましたが、いない・・・

私「じゃぁ、ベッドの隙間だ!」「ベッドの下だ!」「シーツの中だ!」と、色々見てもらいましたが、とにかくどこにもいない・・・

どこを探してもいないので、とりあえず私は全部のお布団を全部洗濯することにしました。(てか、前日に全部洗ったばっかりだったのに!!!!)

そんなこんなをしていたら、主人が一言。

主人「それって幻だったんじゃないの?」

私「本当に見たの!いたんだよ!!凄いあっという間だったんだから!!!」

と、私があまりにも騒ぎ立てるので、「じゃぁ、近くにそういう専門店があったから殺虫剤を買いに行こう」ということになりました。

実は、ジュネーブに来たときから気になっていたんですよ。なんで、このような虫専門のお店があるんだろうと・・・ジュネーブに来て、1年4ヶ月目にしてようやく理解しました・・・重要すぎる!

それと、このお店に来るまでの間に、スイス人の友達に相談しました。「黒くて足がいっぱいついている虫がいたんだけど、よくでるの!?」と。

そしたら、「あぁ、ムカデだね。確かにいたらちょっとびっくりするけど、人間に害はないから大丈夫だよ」と・・・あ、そうなんだ。

・・・・・けど、怖いよ!

さて、お店に入って、色々と見たのですが、よく考えてみたら本当にムカデかどうかもわからないし、何を買っていいかも分かりません。なので、店員さんに相談してみました。(てか、店員さんが若いお姉さんだったんですが!)

すると、iPadで画像検索してくれて、「この虫?」と見せてくれました。まさにそれだったのですが、やっぱりムカデとのこと。お姉さん曰く、「ムカデは人間に害がないから安心して大丈夫だよ!それに、ムカデは家にいる蜘蛛や蚊を食べてくれるからいい虫なんだよ」と・・・あっ、友達と同じこと言っているし、何よりも気になったのは「蜘蛛や蚊を食べてくれるいい虫」というワード・・・

確かに、言われてみれば、家には蚊も蜘蛛もいません。それって、家の守り神ってこと!?

てことで、私はこの日から「ムカデ様」と呼んでおります(笑)それに、あの日以来見かけないんです。

でも、これから出会うであろう他の虫に備えて殺虫剤と防虫剤は購入することにしました。

左が置いておくだけで、虫が中のジェリーを食べて巣に帰ってから、その虫が糞をしてそれの匂いかなんかで巣ごと全滅させるやつで、右が殺虫剤&防虫剤です。予め、隙間がありそうな場所や壁際にスプレーしておくだけでも効果があるんだそうな!

それから、後日談ですが、オンラインのフランス語の先生にもこの話をしてみました(先生はフランス人)。すると、「パリではあまり見かけなかったけど、南仏のほうはよく見かけるみたいだよ」と。そして、「もし家で見たら殺さないで捕まえて、外に帰してあげて!」と言われました。

え、でもどうやって捕まえるんだろう?と思ったので、聞いてみたら、「ムカデを見たら、コップで上から閉じ込めて、下に紙かなんかを敷いて蓋をして、外に帰すんだよ〜」と・・・

えっと、色々怖い!!!!

まぁ、こんな感じで事件は解決?したので、ムカデ様との共同生活になりました(笑)

違う国に行けば、その土地に適した虫がいるってことですね。次に気になっている虫は「蜂」ですが、まだ事件は発生していないので、これからも「蜂」と戦うことがないことを祈って過ごしていこうと思います。

以上、家に「ムカデ」がでたけど、まさかの方向に話が展開して「ムカデ様」になった日でした♪

最後までお読み頂きありがとうございました。ブログ村に登録したので、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!(インスタはトップページのマークから飛べます!)

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村