🇨🇭本当は教えたくないレストラン!トリュフ&シャンパン入りチーズフォンデュが食べられる「Le Château d’If」

2021年7月8日

先日、大家さん夫婦にチーズフォンデュに連れてってもらったお店がとてもおいしかったのでご紹介したいと思います♪

お店に着いた時は明るかったのですが、ちょっと写真が撮れなかったので、お店を出た後の外観になりますが、平屋のとても可愛いお店でした♪

20時頃行ったら、外のテラス席まで満席でした!この日は大家さんが予約してくれたので、スムーズに席に着けました。予約大事ですね!

このお店はチーズフォンデュが有名なので、席にはすでにチーズフォンデュのセットが用意されていました。

こちらはメニューです。タイトルにもありますのように、こちらのお店ではなんと!トリュフとシャンパンで作ったチーズフォンデュが食べられるのです!

普通チーズフォンデュと言ったら、白ワインで作るのが一般的ですし、トリュフを加えるなんてそんな贅沢なもの見たことがありません!

しかも、このお店はチーズからこだわっていて、厳選されたGruyère cheese (グリュイエールチーズ)AOCとVACHERIN FRIBOURGEOIS(ヴァシュラン・フリブルジョワ)AOCを使って作っているそうです。

大家さんイチオシのチーズフォンデュはどんなものでしょうか!

こちらが、そのトリュフとシャンパンで作ったチーズフォンデュです!とろっとろのチーズと香り高いトリュフが食欲を引き立てます・・・!

スイススタイルなので、チーズフォンデュにつけるのは、じゃがいもとバゲットのみで、たまにキュウリのピクルスでお口の中をすっきりさせるというシンプルなものでした。

また、これに合わせるのはアリゴテというスイスでのみ栽培される葡萄を使った白ワインでした。アリゴテは単品で飲むより、チーズフォンデュと合わせて飲むのが美味しく飲めるんだとか!

ちなみに、4人で行って3人前オーダーしました。お値段ですが、通常のシャンパンチーズフォンデュは1人前36フラン(約4,300円)ですが、トリュフを追加しましたので1人46フラン(約5,500円)でした。3人前になりますので、合計138フラン(約16,500円)でした。

これだけでかなりお腹いっぱいになりましたが、大家さん曰く、「トマトやマッシュルームを付けても美味しいよ!」とのこと。また行ったら、試してみよ〜っと♪

こちらのお店には、チーズフォンデュの他にも、様々なスイス料理があるので、他も試してみたいです。

例えば・・・

ジュネーブでの有名な郷土料理の一つである「Filets de perches du Lac Léman」(レマン湖で取れた白身魚のムニエル)なんかは必食ですね♪

さて、チーズフォンデュとワインでお腹がいっぱいになりましたが、デザートは別腹ということで名物のダブルクリーム&メレンゲを頂きました!

ダブルクリーム&メレンゲについて、以前記事を書きましたので、興味のある方は是非こちらからご覧下さいね♪↓

🇨🇭スイスのデザート「ダブルクリーム&メレンゲ」って知ってる??

見てお分かりかと思いますが、とっても美味しいです!サクッとしたメレンゲと甘さ控えめのダブルクリーム、そして苺とラズベリーの酸っぱさが全部合わさって手が止まりません!!結構大きいのですが、4人で2つ頼んで、それぞれの夫婦がお互いに取り合って食べてました(笑)

デザートは他にも焼きリンゴやタルトタタン、クリームブリュレやアイスクリーム、チョコレートケーキなど豊富にあるので、もし行かれたら色々と試してみて下さいね♪

そして、最後に甘いお酒で締めました。これは、Williams(ウィリアムス)という梨のお酒なんですって!レモンチェッロみたいなものですが、レモンチェッロよりも甘くて飲みやすかったですよ。

とても大満足なディナーでした♪

こちらのお店は23時まで営業しているので、ゆっくりできるのもいいし、目の前がバス停なので、車を持っていなくても来れるのはいいですよね。

そして、最後になりますが、「お食事中にスイスのチップ事情について質問してみました。基本的にチップはいらないけど、よいサービスを受けたり、馴染みのお店だったらお会計の10%くらいを現金で置いてくるのがいいよ〜」とのこと。

そして、「最近はクレジットカードで決済する時に、機械にチップを入力する画面が出てきたら、ここは「0」にしないと、あなたがサービスを受けたスタッフさんにはチップが入らないから、気をつけて!」と。

「クレジットカードのチップ欄に入力しちゃうと、レストランのオーナーが得するだけだぞ!」と言われました(笑)サービスを受けたスタッフさんに現金で直接渡す、もしくはテーブルの上の会計の中に置いておくのがベストだそうです!

なるほど〜!!勉強になりました♪

それから、別の話になりますが、チーズフォンデュを食べた後は、冷たいものは飲んじゃ駄目だそうです。温かい紅茶やジャスミン茶がいいとのこと!あ、あとチーズフォンデュを食べている最中も冷たいお水は飲まないほうがいいそうです。

確かに、翌朝、やっぱりちょっと胃が重かったのですが、ジャスミン茶を飲んだら、胃の調子がよくなりました♪いいこと聞けてよかったです♪

ということで、トリュフ&シャンパン入りチーズフォンデュが食べられる「Le Château d’If」でした。

「Le Château d’If」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。ブログ村に登録したので、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイス(海外生活・情報)ランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村