🇨🇭世界中の〇〇を見ることができる「Musée suisse du Jeu(スイス・ゲーム博物館)」

2021年8月1日

今日は、「Musée suisse du Jeu(スイス・ゲーム博物館)」をご紹介したいと思います。

スイス・ゲーム博物館というくらいですから、Nintendo SwitchとかPlayStationとか、そういうゲームが展示してあるミュージアムなのかなぁと思いながら向かいました。そして、その建物がなんとお城でした!

お城の中に「ゲーム博物館」があるなんて面白いですが、どんな感じでしょう・・・

入口に向かいながら、「はて、私、何を見学に来たんだろう?」と思わせるくらい、お城感満載でした!(笑)

そんなことを思いながら着いたのは、お城の入口!

入口の前にある看板を見てみると、おや・・・?「Origami」・・・「折り紙」!!!のコースの案内がありました。

あ、もしかして、ゲームってTVゲームじゃなくて伝統的な遊びなのかも!とうっすら理解してきました!なんでゲーム=TVゲームと思っちゃったんだろう(笑)

入口がモノポリーですね!中に入って、すぐに受付をしました。

営業時間は11時〜17時半で、月曜日が休館です。

入場料は大人12フラン(約1,450円)、子供(6歳〜16歳)が8フラン(約1,000円)です。「Swiss Museum Pass」があれば無料で入れます。

「Swiss Museum Pass」についてはこちらからお読み下さい♪↓

🇨🇭スイスでお得に生活する〜乗り物編(GA Travelcard 、Half Fare Travelcard、Swiss Museum Pass、Saver Day Pass、CFF day pass)

受付には、すでに気になるおもちゃが飾ってありました。この馬と布のゲームはどういうルールなんだろ・・・?

さて、1つ目のお部屋に来ました。ここでは、世界中のゲームが展示されていました。入口に書いてあったのですが、ゲームとは単なる娯楽ではなく、コミュニケーションの手段の一つであり、勝てば喜びを、負ければ不幸を味わうことができ、最も人間らしさが出せるものでもあります。と・・・深いですね・・・ただ楽しいからゲームをやっていただけでしたが、そう言われるとゲームの立ち位置が重要な気がしてきました・・・!

ゲームと言っても、色々な種類がありますが、面白いなと思ったものの一つにこんなものがありました♪これは、紙で出来た着せ替えのようなものですね!日本でも、雑誌の付録によく付いていましたよね〜!

2つ目の部屋も似たような感じですが、ここには日本のゲームもありましたよ♪

なんと、囲碁です!

他にも・・・

昭和レトロなかるたやポスター?が展示されていました。

これは、中国のおもちゃの麻雀かな!ケースが凄いですね!

あとは、チェスや、

人生ゲーム?みたいなものもありました。コマが銀製のアヒルで重厚感がありました(笑)

実際にチェスで遊べるスペースも用意されていましたよ♪

あとは、まるでタロットのようなトランプゲームもありました。世界中のカードゲームが見れて面白かったです♪

少し進んだら、ゲーム発明大会?みたいなもので入賞した作品が展示してあるコーナーに来ました。

手前のゲームは2014年に入賞した作品です、カードとカラフルなサイコロを使うゲームですね!

こちらは2018年の入賞作品でした。カードを繋げて地図を作るみたいな?頭を使いそうなゲームですね。

様々な国のゲームや、大会の入賞作品を見たら、2階に行きます。途中で謎の顔はめパネルがありました(笑)さすがに、この謎のパネルでは写真を撮りませんでしたが(笑)

それから、お手洗いに行ったのですが、お手洗いを示す看板がトランプになっていて、ゲームミュージアムの拘りを感じました!

さて、階段を登って2階に来ましたが、2階では実際にゲームで遊べるようになっていました。

こういった、昔のゲームセンターにありそうなゲーム機も置いてありましたよ!ただ、遊ぶのには1フランかかります。

他にも、こういったテーブルゲームやボーリングみたいなものやダーツもありました。

それから、こちらは1920年代のインドやイギリスのゲームが展示されていたり、

インドのすごろくが展示されていたのですが、このすごろくをよく見てみると・・・

コマに宝石が埋め込まれてました!ゴ・・・ゴージャス!!

他にも、面白そうなボードゲームの展示が続きました。

そして、お待ちかね!?のスイスのゲームです。地図がボードになっているのですが、他の国のボードゲームが普通のマス目だったのから比べるとスケールが大きいですね(笑)

こちららも、スイスのゲームです。州の旗が書いてあって、国のことを勉強できるゲームみたいでした!

最後の部屋に来ました。これは一体なんだろう・・・?と思ってよ〜く周りを見てみたら・・・

ある機械を発見しました!

機械の中に展示されているものを見たら、この部屋が何のゲームを紹介しているのかが分かりました!皆さんは、もう分かりましたか?

答えは・・・

これです!!!って、これじゃぁ分かりませんよね(笑)

ここは、ゲームというか宝くじのコーナーだったのです。今まで、世界中のボードゲームを紹介していたのに、最後の最後で謎に宝くじの紹介でした(笑)

宝くじコーナーに日本語のゲームのようなものが一緒に展示されていたのですが、よく見てみたら、「Loto」の文字が!ということは、こちらも宝くじ!?

日本の昔の宝くじってデザインが可愛かったのですね!

世界中のゲームというか、ボードゲームと宝くじを見れて、とても楽しかったです♪最後に色々なボードゲームのお土産も売っていました♪

ここに来れば、思いがけないボードゲームに出会えるかもしれませんね♪

以上、「Musée suisse du Jeu(スイス・ゲーム博物館)ゲームミュージアム」でした。

「Musée suisse du Jeu(スイス・ゲーム博物館)ゲームミュージアム」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。ブログ村に登録したので、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイス(海外生活・情報)ランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村