🇯🇵🇫🇷コロナ禍のAir France(エールフランス)ビジネスクラス搭乗記・関空→パリ(2021年10月ver.)

2021年12月28日

さて、今日は関西空港からジュネーブに戻るまでの間の、関西空港→パリのビジネスクラス搭乗記を書いていきたいとおもいます♪

パリ→関西空港のエールフランス・ビジネスクラス搭乗記も書いていますので、是非こちらからお読み下さいね♪↓

🇫🇷コロナ禍のエールフランスビジネスクラス搭乗記パリ〜関空(2021年8月)

この日は23時50分発のパリ行きに乗りました。この写真ではわからないのですが、実はかなりの人数がいまして、数えてみた感じざっと100人はパリ行きに乗っていました!去年と比べるとだいぶ増えましたね。

おそらく、みなさんパリが最終目的地ではなく、私達のようにヨーロッパの別の場所に行くための経由地として利用している方がいるため、多かったのだと思います。

さて、飛行機の中に入りました♪今回の機体はボーイング787-9で、ファーストクラスはなく、ビジネスクラスが1-2-1の8列、プレミアムエコノミーが2-3-2の3列、エコノミークラスが3-3-3のタイプでした。

この個室感がいいんですよね♪

枕、ハンガー、スリッパ、靴下、ブランケットが予め用意されていました。

アメニティーは、前回同様この縦型のポーチで青かベージュか選べました。

しばらくすると、ウェルカムドリンクがきました!シャンパンかオレンジジュースから選べます。やっぱり、エールフランスに乗ったらシャンパン飲まないと!

それと、おしぼり、マスク、除菌シートももらいました。

続けて、機内食メニューです。

今回の機内食は、パリ→関空の時のような特別メニューではなくて、スタンダードメニューでした。

でも、とっても美味しそうです♪

ただ、もう日本時間で深夜12時半くらいからの提供だったので、お肉は重いかなぁと思い、お魚かラザニアにしようと考えていました。1人ずつメインを聞きにくる客実乗務員のお姉さん。私の所に来て「大変申し訳ありません。人数分しか機内食を積んでなかったため、本日はもう牛肉と鶏肉が他のお客様に選ばれてしまい、お魚かお野菜のラザニアのみの提供になります。」というではありませんか・・・!

最初から、お魚か野菜のラザニアにしようと思っていたから、全然問題なかったのですが、ビジネスクラスでそんなことがあるのですね。コロナ禍だから仕方ないのかな?

あ、ちなみに私達の席はビジネスクラスの一番後ろの席を取ったからってのもあるかもしれないです。

ということで、お料理はこんな感じで、続けてドリンクです。

前回と同じソムリエさんのセレクションワインです!

シャンパン、白ワイン2種類、赤ワイン2種類、

その他、様々なドリンクが用意してありました。

機内も安定してきたので機内食のお時間です♪日本時間が深夜だろうが関係ありません♪これが楽しみで飛行機に乗っているのですからね!美味しく食べたらカロリー0です♪

サラダとパン、前菜は「ラムのフィレ肉 野菜のクルミオイルかけ」、「マグロの燻製をさくらんぼのコンポートにのせて」です。この前菜、どっちも美味しかったです♪見た目もカラフルで綺麗ですね。

そういえば、パンはパリ→関空の時は温かったし、4種類くらいあったのですが、関空→パリのパンは冷たくて似たような硬いパンが2種類しかありませんでした(泣)

それと、バターも種類が違いますね。日本発だから仕方ないのですが、結構差があるもんですね・・・

何にせよ、美味しく機内食を楽しんでいたら「お味噌汁はいかがですか?」と!ヤッター!こういう時のお味噌汁って嬉しいですよね♪五臓六腑に染み渡ります・・・!

そして、メインの「野菜のラザニア」です。これが、思っていた以上に美味しくてびっくり!ラザニアにして大正解でした。

主人はお魚料理の「スズキの切り身とタプナードと南仏風ソース添え」です。こちらも美味しそう!そして、またもやFallotのマスタードではありませんか!エールフランスはMAILLEよりもFallot推しなんですね(笑)

そして、チーズですが、カマンベールチーズ、カンタルチーズ、ミモレットチーズでした。真ん中のカンタルチーズが美味しくて、新しい出会いでした!先日、フランスへ行って、早速買ってきましたよ♪

デザートは「カラメルシュークリーム、チョコレートオレンジタルト、カヌレ」でした。やっぱりデザートが最強に美味しい・・・おフランスのデザートについては、もうさすがです!!!の一言につきますね。

寝る前だと言うのにエスプレッソを頂いてしまった・・・しかし、白ワインももう一回もらったからお腹の中がわけわからない感じになりましたが、この後はぐっすり9時間くらい寝ました(笑)

なんとな〜く目が覚めたら、朝食の時間になっていました。さすがに、お腹がいっぱい過ぎて食べきれなかったのですが、朝食もとても豪華でしたよ♪スクランブルエッグの中にモッツァレラチーズが入っているのが本当に美味しくて、これは食べれましたね。

ただ、ちょっと残念だったのが、またもやパンが冷たかったのと、コーヒーや紅茶のミルクがスジャータミルクみたいなやつでした・・・あれ?なんでだろ・・・???飲み物はエコノミーと同じワゴンで来て、紅茶もコーヒーもそのまま注ぐタイプだったんですよね。前は作ってきてくれたのになぁ。でも、全然問題ないです!一応違いをご説明しているだけなので。

美味しく朝食も食べて、あっという間にパリに着きました♪

ビジネスクラスって本当にびっくりするくらい時間が立つのが早いです><とにかく最高のフライトでした♪

この後は、2時間半後にジュネーブ行きに乗り換えです。パリ→ジュネーブはエコノミークラスなのでラウンジは使えませんでしたが、空港の様子が凄かったのでご紹介。

人が凄く多くないですか!?

正直とても驚きました!!コロナどこ行った・・・???ってくらい人で溢れていたのです。もはや日常・・・

そして、ジュネーブ行きもほぼ満席でしたよ!

荷物置き場もいっぱい!ただ、機内は静かでした。

飛行機からの眺め、とても素敵でした♪

パリ→ジュネーブは1時間15分と短いフライトなのですが、ドリンクとお菓子ももらえました♪このお菓子が激ウマすぎて調べたらブルターニュ地方のお菓子だったのですが、これはブルターニュ地方に行きたくなりますね!!!

ということで、ジュネーブに戻りました〜!

まだまだ日本は外国人をいれた観光の開始に時間がかかりそうですが、ヨーロッパはかなり通常化しているということも分かりました。

1日でも早く、不安な気持ちがなくなる世の中になるといいですね(泣)

以上、「コロナ禍のAir France(エールフランス)ビジネスクラス搭乗記・関空→パリ(2021年10月版)」でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。ヨーロッパはかなり日常化に戻り始めているのね・・・と思った方、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村