🇫🇷コロナ禍のエールフランスビジネスクラス搭乗記パリ〜関空(2021年8月ver.)

2021年12月28日

今日は、エールフランスのビジネスクラスの搭乗記です!

コロナ真っ只中のこの時期に、どのようなサービスが受けられたのか、どれくらいの乗客率だったのか、などなどお話していこうと思います♪

今回は、パリにあるシャルル・ド・ゴール空港発、関西空港行きに乗りました。機材はBoeing 787-9です!

シートは、ビジネスクラスが32席、プレエコが21席です。

ビジネスはこんな感じの配列ですが、いつも悩むのが2人で乗った場合隣同士に座りたかったらD、Gがいいのですが、そうすると窓が見れない・・・ということなんですよね。

それで色々と話し合って、「深夜便だから寝るだけだし、窓側でいいよね!」という結論に至り2人ともAの座席で縦に座りました!

ちなみに、余談ですが、このシートマップアプリお勧めです!全ての国の飛行機をカバーしており、航空会社名とフライトナンバーを入力すると、シートマップがでてきて、どの座席が快適かそうでないかがひと目で分かるようになっています。

例えば、赤は快適ではない(トイレが近いため人の出入りが気になる、とかリクライニングが出来ないとか色々な理由)、黄色は場合によっては快適ではない、白は普通、緑は一番快適なシートということを意味しています。

「SeatGure」というアプリなので、もしこれから飛行機に乗る予定がある方はDLしてみてくださいね♪

と、話がちょっと脱線しましたね。

さて、席はこんな感じの半個室タイプです。席には枕、ハンガー、ブランケット、スリッパ、靴下が用意してありました。

ヘッドホン収納棚の中にはお水も用意してあります。

座ると足置きがあって、足を伸ばして座ることもできますし、寝る時はリクライニングがフルフラットになるので、ベッドで寝ているのと同じような感覚にすることもできます。

席に着くと、まずおしぼりとマスク、消毒液が染み込んだウェットティッシュが配られました。

それから、アメニティです。今回も前回同様縦長のポーチでした。ただ、今回は色が選べてこのベージュか、青のポーチがありました。青のポーチは去年乗った時にもらっていますので、どんな感じが気になる方は、記事を貼っておきますので、是非お読み下さいね♪↓

🇫🇷コロナ禍のAIR FRANCE(エールフランス)ビジネスクラス搭乗記〜パリー関空〜(2020年9月)

さて、アメニティポーチの中身ですが、歯ブラシ、歯磨き粉、アイマスク、靴下、耳栓、靴べら、メガネ拭き、ハンドクリーム、保湿クリーム、ボールペンでした。

アメニティをもらってから、しばらくすると飲み物(シャンパンかお水かオレンジジュース)とお食事のメニューを渡されました。

ウェルカムドリンクもあるし、お食事ももらえるし、どうやらフルサービスのようです♪やったー!!

メインをどれにするか考えていたら、出発前の映像が始まりました!以前と違う動画になっていて、とても面白かったです!!というかおしゃれでした♪

映像の中の女性がフランス語で、男性が英語で説明をする感じでした。

いつ見ても、エッフェル塔って素敵ですよね!本当に夢がある〜♪

そんなこんなで離陸して、ちょっと眠くてウトウトしていたら(23時半出発だったので)、お食事の気配が!

私が、このお食事をどれだけ楽しみにしていたか!!パッと目が冷めました♪

ふむふむ!今回の機内食はアン・ソフィーさんが監修らしいです!フランスで唯一ミシュラン3つ星を獲得した女性フレンチシェフ!世界で合計8つのミシュランの星を持っています!?凄い凄い♪

メインは4つから一つ選ぶのですが、本当に悩みました・・・全部食べたい!!

そして、メインを何にするかでワインもどうしよう!今回のソムリエさんはこの方!この方がどんな方かは知りませんが、エールフランスのワイン部門を担当されているんだから、ラインナップも期待しかありませんでした。

むむむ!!!全部試してみたい!!

でも、シャンパンはウェルカムドリンクで頂いたので、白から飲もう!てか、メインが来る前に白を飲みきって、メインが来たら赤を飲めばいいんじゃん!てことで・・・

メイン以外が運ばれてきました♪

美味しそう〜!深夜0時過ぎだろうが、関係ありません!食べたいから食べるのです!

メニューは、フォアグラのテリーヌ&マンゴーとパインアップルのチャツネ、アスパラガスのサラダ&レモンとチャイプのクリーム、グリーンサラダ、チーズ盛り合わせ(ヤギのチーズ、カンタル産チーズ、カマンベールチーズ)、フォカッチャです。

そして、お味噌汁も付いてきました!お味噌汁、凄く美味しい〜・・・!

そして、私が悩みに悩んで頼んだメインは・・・

牛ホホ肉の蒸し煮、ジャガイモのムースリーヌ、ダムソン&プラムのチャツネ、タラゴン(ハーブ)そして、マスタードが付いてきました!

お肉は柔らかいし、パン粉みたいなのはサクサクしてるし、とにかく美味しい!それから、このマスタード!!!なんと「Fallot 」のものでした!(先日ご紹介したばかり)ここで、「Maille」ではなく、「Fallot 」というのがなんと言いますか、最高です!

もちろん、「Maille」は大好きですよ!でも「Fallot 」のほうが知る人ぞ知るって感じがして、ちょっとテンション上がっちゃったのです!(つい数週間前に知ったばかりですがw)

例えば、たまたま入ったカフェが数週間後にテレビで紹介されてた!みたいな、感覚的にはそんな感じです(笑)

もしよろしければ、「Fallot 」と「Maille」のマスタードについての記事を書いていますので、是非ご覧下さいね♪↓

🇫🇷Dijon(ディジョン)に行ったら買うべきマスタード2選!

ちなみに、主人は鶏肉のロースト、ヒトツブコムギのリゾット、ズッキーニのグリーンカルダモン風味、同じく「Fallot 」のマスタードでした。

あ、そうだ!それとマスタードは普通の黄色のマスタード、粒マスタード、バジルマスタードから選べましたよ♪

デザートでは、モレロ・チェリーのクラフティ、オペラケーキ、パリ・ブレスト・ケーキの3種類でした。

デザートはもちろん言うまでもなく美味しかったです!!!もっと食べたかった・・・けど、さすがにお腹いっぱいになりました。

さて、とっても楽しみにしていた機内食を思う存分楽しんで、大満足したので寝る準備をすることにしました。全て食べ終わったのが深夜1時30分・・・そこから、歯磨きにお手洗いに行ったら、おしぼりが可愛いくまちゃんになってました♪どうやって作るのかな〜♪

その後は、朝の8時くらいまで爆睡しまして、着替えるためにお手洗いに行きました。その帰りにお水をもらおうとしたら、客室乗務員の方が色々と準備をするところに、たくさんのおやつと飲みものが用意してあるのを発見しました!なので、「クッキーでももらおうかな♪」と思って見ていたら、客室乗務員の方が話しかけてくれました。

「これから隔離中に、お腹が空くこともあるでしょうし、いっぱい持ってって下さい♪」と3種類のお菓子を両手に持ちきれないほどくださいました!えぇ〜!!すっごい嬉しい(泣)!

とここで、ずっと気になっていたことを聞いてみました。

「エールフランスのお菓子がどれもとても美味しいのですが、どこで購入できるのですか?フランスのスーパーを色々と探したのですが、未だに見つけられないんです・・・」と。

すると、客室乗務員さんが「実際に似たようなものは売っているかもしれないけど、エールフランスの機内でお配りしているお菓子はオリジナルだから、全く同じものを買うことはできないんですよ」と。

ががーん、そうなんだ・・・本当に美味しいから、いつでも食べられるように買いたかったんですよね(泣)

そんな、謎にショックを受けている私を見て、さらにお菓子をくれました(泣)優しい!!本当に嬉しかったです♪もったいないので、ちょっとずつ食べています♪

ちなみに、このお菓子です↓

左から時計回りに、オレンジピールのチョコかけ、カシューナッツ、柿の種みたいなもの、チョコレート、オリーブクラッカー、クッキーです。

さて、そんなこんなで朝食の時間になりました。

朝食は、オレンジジュース、コーヒー、クロワッサン、ブリオッシュ、フロマージュ・ブラン&刻みいちご、モッツァレラチーズ入りスクランブルエッグ&かぼちゃとアスパラガスのサラダでした。

このモッツァレラチーズ入りスクランブルエッグがなんとも美味しくてびっくりしました!今度家でも作ってみようと思います♪

そして、ついに関空着陸の時間になりました。

あぁ・・・最高すぎて降りたくない!いや、日本行くのも楽しみだけど、飛行機の中が快適すぎて・・・

本当に最高のフライトでした♪

最後になりますが、前も書きましたが、我が家のメインはワンワールド(JALとかブリティッシュ・エアウェイズとかキャセイとか)で、サブはスターアライアンス(ANAとか、スイスエアとかシンガポールエアラインとか)なので、エールフランスのスカイチームは恩恵を受けられるくらいのステイタスを持っていないのですが、機内食が本当に美味しいので、抜け出せなくなっています(笑)

一番好きなのはキャセイですが、コロナの隔離がある限り香港には行かないだろうし(2021年8月末時点で香港はホテルに2週間の隔離で、しかも最強に物価が高い上に自腹)そうなると乗ることもないので、繰り上げで私の中のランキングはエールフランスが1位に・・・!ただ、エールフランスのアメニティをもっと可愛くしてほしいな・・・!

現在、ライフタイムにチャレンジ中の方ってどうしてるんでしょうね??こんなに飛行機に乗れないと、計画が狂っちゃいますよね??今度、その辺の記事も書いてみようと思います!

ということで、以上、「コロナ禍のエールフランスビジネスクラス搭乗記(2021年8月)」でした。

帰路はこちらから読めます↓

🇯🇵🇫🇷コロナ禍のAir France(エールフランス)ビジネスクラス搭乗記・関空→パリ(2021年10月版)

最後までお読み頂きありがとうございました。コロナ禍でもフルサービスで安心した!と思っていただけたら、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村