✈【続報】今後は南回りの航路が増える?日本⇔欧州路線の現状 (2022年2月28日)

2022年3月1日

本日は日本⇔欧州路線の速報第二弾になります。

昨日の記事はこちらから読んでくださいね。↓

✈【緊急速報】日本⇔欧州路線の現状 (2022年2月27日)

アンカレッジ・ルートの復活!?

※画像はSouth China Morning Postからお借りしています。

ここにきて、冷戦時代に使われたアンカレッジ空港(アメリカのアラスカ州)で燃料補給するルートを航空会社が検討している、とまでささやかれ始めました・・・。
21世紀にもなってこんな話を聞くことになるとは本当に残念です。

<※画像出典(出典リンクの内容は別の内容となっています)> South China Morning Post

ルフトハンザ・カーゴ

さて、本題です。
昨日の速報記事で、2月26日のスイス航空のチューリッヒ発成田行きのフライトは、黒海の南からカザフスタンを通るルートで成田空港に向かったことをお伝えしました。

貨物機のルフトハンザ・カーゴの空路/FlightAwareから画像をお借りしています。


前回投稿時点では南回りの航路はまだスイス航空のみでしたが、2月27日は貨物機のルフトハンザ・カーゴがフランクフルトから南回りの航路で成田に向かいました。
旅客機のルフトハンザ航空も今後この南回りの航路を使うかもしれませんね。

スイス航空の成田発チューリッヒ行き/FlightAwareから画像をお借りしています。

そして、2月28日のお昼前にスイス航空の成田発チューリッヒ行きが離陸しました。
スイス航空はチューリッヒ→成田と同じく南回りの航路に向かいました。普段は成田空港を出発した後、真っ直ぐ北に向かうようなルートでしたが、そのルートとは違いますね。いつもより飛行時間が長くなるのではないかと思います。

JALとANA

※公式Twitterアカウントから画像をお借りしています。

今のところJALとANAの欧州路線はロシア上空を通過するルートが使われております。

Finnair (フィンランド航空)

※公式Twitterアカウントから画像をお借りしています。

フィンランド航空は南回りを使うことが難しいようで、当面は欠航のようです。

Air France (エールフランス)

※公式Twitterアカウントから画像をお借りしています。

エールフランス航空はこれまでロシア上空を飛行していましたが、今後はこのルートを使用しないようです。南回りで飛ぶかどうかは未だ不明です。

まとめ

先日に引き続き、まだ状況が安定しておらず、常に空路や時間など変わっているようですので、フライトを予定されている方は、情報収集をして安全第一で搭乗してくださいね・・・

全てのフライトが安全に運航されることを願うばかりです・・・。

最後までお読み頂きありがとうございました。一日でも早く世界中のみんなの不安がなくなる日が来るといいですよね・・・!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村