✈【フライトステイタス解説シリーズ①】世界中の航空会社ってどういうグループ分けなの?&ステイタスの種類について

2022年2月25日

今日からシリーズで、飛行機のステイタスについて解説していきたいと思います♪

飛行機によく乗る人は、ステイタスを持っていたほうが楽しい旅行になるので、とてもオススメです!

まず、第一回目は世界中にある航空会社はどういったグループ分けになっているのかをご説明します。そして、第二回目の明日は、ステイタスを取ると、どんないいことがあるのか?についてお話し、第三回目以降は、私達夫婦が持っている各グループのステイタス取得までの道のりをご紹介しようと思っています♪(BAゴールド、JALグローバルクラブ(JGC)、ANAスーパーフライヤーズ(SFC)、エールフランスシルバー(あとちょっとでゴールドなので、これはゴールドになったら記事にします))

意外な組み合わせや、独立系などなど知っているだけで結構面白いので是非最後までお読み下さいね♪

①航空会社のグループ

世界中には、50を超える航空会社(LCCはカウントしていません)があります。日本だと、JAL(日本航空)とANA(全日空)ですね。

その50を超える航空会社は、それぞれ「航空連合」という連合に加盟しています。

「航空連合」とは、同じ連合内で、コードシェア便やマイレージの相互乗り入れなどをしていて、お客さんの利便性をはかったり、集客をあげるものです。

現在では、ワンワールド、スターアライアンス、スカイチームと3つの航空連合があります。

では、みなさんが好きだったり、よく使うエアラインはどこに所属しているのでしょうか?

②ワンワールド・・・加盟航空会社14(2022年2月)

まずは、ワンワールドですが全部で14の航空会社が加盟しています。

日本だとJAL(日本航空)が加盟しています。

その他のエアラインは、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、キャセイ・パシフィック航空、フィンエアー、イベリア航空、マレーシア航空、カンタス航空、カタール航空、ロイヤル・エア・モロッコ、ロイヤル・ヨルダン航空、S7航空、スリランカ航空です。

【ワンワールドのステイタス】

・ワンワールドエメラルド・・・ファーストクラス・ビジネスクラスラウンジ、ファーストクラスチェックインカウンターがで利用できる、一部のセキュリティレーンで優先レーンが使える、優先搭乗、預け入れ荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物の許容量のアップなど

・ワンワールドサファイア・・・ビジネスクラスラウンジ、チェックインが利用できる、優先搭乗、預け入れ荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物の許容量のアップ(エメラルドの次の扱い)など

・ワンワールドルビー・・・優先空席待ち、ビジネスクラスチェックインカウンターが利用できるなど

と3種類あります。

最大の特徴は、どこかのエアラインの最上級ステイタスを取得すると、同じワンワールドグループ内のファーストクラスラウンジが全て利用できるということです。

これは、他の航空連合にはない特徴となっています。

例えば、JALダイヤモンドを取得したら、それと当時にワンワールドエメラルドというステイタスも付与されるため、同じグループ内のキャセイ・パシフィック航空のファーストクラスラウンジも使えるということです。他も相互しています。

③スターアライアンス・・・加盟航空会社26(2022年2月)

次に、スターアライアンスですが、全部で26の航空会社が加盟しています。数は一番多いです。

日本だとANA(全日空)が加盟しています。

その他のエアラインは、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、エア・インディア、ニュージーランド航空、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、深圳航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、ターキッシュ エアラインズ、ユナイテッド航空です。

【スターアライアンスのステイタス】

・スターアライアンス ゴールド・・・ビジネスクラスラウンジ、優先チェックインが利用できる、優先搭乗、預け入れ荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物許容量のアップなど

・スターアライアンス シルバー・・・優先空席待ちなど

の2種類あります。

ワンワールドとは違って、ファーストクラス扱いのステイタスが存在しません。ただ、先程と同じく、同じグループ内であれば、ビジネスクラス搭乗者が利用できるラウンジなどの相互利用ができます。

例えば、ANAダイヤモンドを取得しても、ANAプラチナを取得しても、スターアライアンスで付与されるのはスターアライアンスゴールドになるため、他のエアラインのファーストクラスラウンジは使えないけど、ビジネスクラスラウンジは使えるということです。

ただ、加盟エアラインが26と一番多いので、スターアライアンスのステイタス取得を目指す方が多いです。

④スカイチーム・・・加盟航空会社19(2022年2月)

最後にスカイチームですが、加盟航空会社は19です。日系の航空会社は加盟していません。

アエロフロート・ロシア航空、アルゼンチン航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、チャイナエアライン、中国東方航空、チェコ航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ITAエアウェイズ、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ミドルイースト航空(中東航空)、サウジアラビア航空、タロム航空、ベトナム航空、厦門航空です。

【スカイチームのステイタス】

・SkyTeam Elite Plus・・・ビジネスクラスラウンジ、チェックインが利用できる、優先搭乗、荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物許容量のアップなど

・SkyTeam Elite・・・預け入れ荷物の総量アップ、優先空席待ちなど

の2種類あります。

スカイチームの加盟航空会社には日系がないため、あまり馴染みがないかもしれませんね。

こんな感じで、大きく3つのグループに分類されるわけですが、よく耳にする会社から、あまり聞いたことがない会社まで色々ありますよね。これらの飛行機に乗る場合は、コードシェア便や、マイルが相互で使えたりするので大変便利です。

でも、「あれれ?まだあの航空会社の名前が上がってないぞ!」と思った方もいたかもしれません。その通りなんです。実は、航空連合に加盟していない航空会社があるのです。

⑤未加盟航空会社(2022年2月)

ほとんどがLCCですが、フラッグ・キャリアとしては、エティハド航空、エミレーツ航空、フィリピン航空、マカオ航空などです。

中東系のエアラインは、機内が豪華なので、どれかに加盟してくれてたら、ラウンジなど相互利用できたのに・・・!さすがお金持ちの中東系は、他と連携しなくてもやってけるのか、一筋縄にはお得に使わせてくれませんね(笑)

⑥まとめ

・航空会社を分類すると大きく3つに分けることができる。

・航空連合ごとに、マイルやラウンジの相互利用ができる。

・どこの航空連合にも加盟していない独立系がある。

・各航空連合ごとに、マイレージプログラムがある。

・ワンワールドだけが、最上級ステイタスを相互利用できる。

・スターアライアンスは、加盟エアラインの数が一番多い。

ということで、明日はステイタスを取るとどんないいことがあるのかをまとめていきたいと思いますので、お楽しみに♪

続きはこちらから↓

✈【フライトステイタス解説シリーズ②】ステイタスを取ると、どんないいことがあるの?

✈【フライトステイタス解説シリーズ③】JAL/JGC会員(=ワンワールドサファイア)になるまでの道のり(JGC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ④】ANA/SFC会員(=スタアラゴールド)になるまでの道のり(SFC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ⑤】ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)までの道のり(BAゴールド修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ⑥】エールフランス/フライング・ブルー シルバーまでの道のり

また、過去に同じ修行系で、 マリオットのプログラムもまとめていますので、あわせてご覧下さいね♪記事の一番下にリンクを貼っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。なるほど!こういう風に分かれていたのか!と思って頂けた方は、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

【BONVOY解説シリーズ】

🏨【BONVOY解説シリーズ①】ホテル修行って何?

🏨【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の基本的な方法と海外居住者で「プラチナチャレンジ」できた話

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ④】マリオットのプラチナ会員になったのにラウンジ利用ができない?!ラウンジへのアクセス保証についてを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ⑤】プラチナエリートになったのに、コロナ禍で恩恵をあまり受けられなかったけど、それでも行ったホテルのご紹介

🏨【BONVOY解説シリーズ⑥】祝!「チタンエリート」までの道のり2021年ver.前編

🏨【BONVOY解説シリーズ⑦】祝!「チタンエリート」まで宿泊したホテル2021年ver.後編