🇯🇵絶品小籠包が有名な鼎泰豊でランチしてきたよ♪

紹介するまでもないほど有名なお店ですが、美味しくランチをしてきたので、今日は鼎泰豊ランチのお話をしたいと思います!

鼎泰豊(ディンタイフォン)は、1958年に台湾の台北市で油の問屋として開業しました。

その後、1972年には、小籠包をはじめとする点心料理の提供を始め、1993年にはニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストラン10店」の1つにも選ばれるほどのお店になり、1996年に、なんと!海外出店1 号店として、新宿髙島屋10階(現在12階)にオープンしたそうです。

海外出店1号店に、日本が選ばれたなんて嬉しいですよね♪

さて、そんな鼎泰豊に来たら、外せないのが小籠包ですが、他にも魅力的なメニューが豊富なのです。

たくさんの点心の数々、麺やチャーハンなど何を食べていいか悩んじゃいますね。

悩みに悩んでオーダーを終えたら、ジャスミン茶が運ばれてきました。香りもいいし、口の中がさっぱりとして、油っぽい点心との相性が抜群です。

今回はランチセットをオーダーしたので、まずは小籠包がきました!美味しそうです♪

小籠包は、中に熱々のスープが入っているので火傷をしないように、食べ方の説明がされていました。

間違えても、一口でパクッといかないように!!

皮を破って、スープをレンゲに出したら、スープ冷ましてから飲んで、後はパクッと食べるだけです!

もちもちの皮に、新鮮な具が入っていて、とっても美味しかったですよ。4個なんて、あっという間でした(笑)

続けて、ランチセットの前菜です。

こちらは、油揚げと豆もやしの和物です。シャキシャキの豆もやしの食感が良かったです。

と、ここで追加オーダーの「えびと豚肉入り焼き餃子」が運ばれてきました。

プリプリの海老とジューシーな豚肉にサクサクの羽付の皮が絶妙でした♪

ここからは、ランチセットのメインです。3人で行ったので、3種類ご紹介しますね♪

まずは、酸辣湯(サンラータン)です。お酢が入っているので、さっぱりとしていて、とても美味しかったです♪

次は、担々麺です。濃厚ながらも、あっさりしたスープで最後まで美味しく頂くことができました。

最後に炒飯です。

パラパラで、しっかりとコーティングされた炒飯は、何口でも食べられるくらい美味しくてびっくりしました!

自宅では、この味やこのパラパラ感は中々出来ないですよね・・・!

ということで、以上がランチセットでしたが、小籠包(4個入り)+麺か炒飯で1250円〜1950円で食べることができました。

たまに中華料理を食べると、美味しくてびっくりしますので、皆様も是非、鼎泰豊に行かれてみてくださいね♪

以上、「絶品小籠包が有名な鼎泰豊でランチしてきたよ♪」でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。小籠包って美味しいよね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村