オランダ 旅行

🇨🇭冬のバカンス10日間・1日目〜大雪で大混乱のジュネーブ空港とアムステルダム観光〜

2023年1月17日

2022年の12月に冬のバカンス!ということで、大西洋のハワイと言われているスペイン・カナリア諸島にある「テネリフェ島」へ行ってきました♪

ジュネーブからは直行便があるのですが、私達はついでに他の国も色々周ってきました!

今回の旅行日程は、ジュネーブを出発してオランダ・アムステルダムを観光し、テネリフェ島ではレンタカーを借りて5泊、帰りにスコットランドのグラスゴーとエディンバラへ行ってきました!

10日間のバカンス中、気温は30度から−3度と気温差が激しく、荷物など大変でしたがたくさんの都市を回れて勉強になりましたよ♪

ということでどうぞ最後までお付き合い下さいませ・・・、旅行記の始まり、始まり〜!

冬のバカンス10日間〜1日目〜

ジュネーブを出発!ところが・・・

「バカンスの始まりだ〜!」とわっくわくで外に出たら・・・

ぎょえ〜!!大雪・・・!!12月に入ってから雪なんて降っていなかったのに、出発する日に限って大雪に見舞われてしまいました。

不安になりながらも駅へ向かうと、40分の遅延が発生中!これは飛行機に間に合わないぞ!ということで、トラムに切り替え、急いでトラム乗り場へ向かいました。

ところが、お写真の通りでして、トラムも途中で停止・・・フライト出発時刻まで刻一刻と迫っているのに、様々な交通機関が止まり始めました。

時刻は朝の7時・・・もうここは我らがUberしかない!ってことでUberを呼びました。

ラッキーなことに、Uberが比較的早く見つかりスムーズに乗車ができました。ただし早朝&大雪料金ということで通常よりもだいぶ高めの料金設定に・・・Uberのドライバーさん、こういう日は稼ぎ時ですね(笑)

安全運転で無事空港まで送り届けてもらえました。これで安心です♪

飛行機に遅延が出ていないか心配だったのですが、今の所どの飛行機も順調のよう・・・

夏のバカンスシーズンとは違って、冬の空港はとっても空いていました。

今回利用したエアラインは「KLM (KLMオランダ航空)」です。「KLM (KLMオランダ航空)」は、スカイチームに所属しているので、フライングブルーゴールドのステイタスのおかげでプライオリティレーンが使えました。ただ、通常のレーンもとても空いていたので、あまり意味をなしていませんね(笑)

出発時刻まで時間があったので、朝食を食べにエールフランスのラウンジへ行きました。エールフランスもスカイチームに所属しているので、ラウンジは相互利用できるのです♪

とってもおしゃれな空間でしたが、ちょっとびっくりするほど人がいました!ちょうどこの後、他のエールフランスの便も控えていたので、そのお客さん達だったみたいです。

時刻は8時前だったので、朝食が用意されていました。同じジュネーブ空港内にあるラウンジで、スイス航空で提供されているクロワッサンが世界一美味しいと以前ブログに書いたのですが、今回はクロワッサンの本場おフランスが提供するクロワッサンですので、かなり期待して食べました!

ところが・・・え〜!!って感じで・・・(泣)やっぱりジュネーブ空港のスイス航空ラウンジのクロワッサンは世界一だなと思いましたね・・・

ジュネーブ空港のスイス航空ラウンジについて、記事を書いていますので、是非こちらをご覧下さいね↓

🇨🇭スイス航空セネターラウンジに行ってきたよ!(2022年4月ver.)in ジュネーヴ・コアントラン国際空港

Genève Aéroport (ジュネーヴ・コアントラン国際空港)にある、スイス航空のSWISS セネター ラウンジに行ってきたのでご紹介したいと思います! ラウンジ利用の条件は、 ・スイス航空、ル ...

続きを見る

🇨🇭スイス航空セネター ラウンジに行ってきたよ!(2022年8月ver.)in ジュネーヴ・コアントラン国際空港

Genève Aéroport (ジュネーヴ・コアントラン国際空港)にある、スイス航空のSWISS セネター ラウンジに行ってきたのでご紹介したいと思います! 2022年4月にも一度行っていますが、今 ...

続きを見る

また、エールフランスのラウンジについては、別記事で詳しくご紹介していますので、こちらからご覧下さいね↓

🇨🇭Air France (エールフランス)のラウンジに行ってきたよ!(2022年12月ver.)in ジュネーヴ・コアントラン国際空港

Genève Aéroport (ジュネーヴ・コアントラン国際空港)にある、Air France (エールフランス)のラウンジに行ってきましたので、ご紹介したいと思います。 ラウンジの利用条件 こちら ...

続きを見る

さて、搭乗時刻になりましたので乗り場へやってきました。時刻も定刻で特に遅延の連絡もない・・・ぞ?

と思っていたら・・・!

全員が席に着席してからアナウンスが入りました。

「大雪の影響で大幅な遅延が発生します。離陸のめどがつかないのでしばらくお待ち下さい」と・・・

えっと、えー!!今からどれくらい待てばいいのだろう?お水とか何も持って来なかったのに、どうしよう・・・

飛行機に閉じ込められて45分が経過したころ、飛んでから配る予定だったサンドイッチとお水1杯が全員に配られました。

食事はさっきラウンジでしてきたからいいのだけど、お水が貴重すぎる・・・!

お水をちびちび飲みながら、更に待つこと約1時間・・・

ようやく、飛行機に凍結防止剤が吹きかけられました。丁寧に溶剤が塗られ、完了したのが更に15分後。

約2時間半、飛行機の中で待ち続けてようやく機体が動き始めました!よかった〜!

とりあえず飛んでくれればもうなんでもいいです!

スタートはちょっと大変でしたが、飛行機の窓からはなんと!!丸形の虹が見えました♪

丸い虹はどんどん色が濃くなり、とっても綺麗でしたよ!遅延なんて忘れちゃうくらいいいものが見れてよかったです♪

アムステルダムに到着

約1時間45分後、無事アムステルダムのスキポール空港に到着しました。

アムステルダムは雪が降ってない〜!

飛行機を降りて、早速街を見に行きます!

空港を出ると、目の前には「I amsterdam」と「I am」と「amsterdam」をかけたモニュメントがありました。とってもユニークですよね♪

空港から市内へはバスで行くことができるのですが、バスのチケット売り場がどこにもなくてかなり探しました。困って近くの人に聞いてみたら、なんとこの車がチケット売り場なんだと!え〜!!こんなの意外すぎません!?可愛いけど、難しい(笑)でも、無事に買えて良かったです。クレジットカードは使えました。

市内に到着です!

な・・・なんて可愛い街なんでしょう!アムステルダムってこんなに可愛い街だと思っていなかったので、本当に感激しました!

お天気はよくないけど、街がすっごく可愛いのでテンションが上がります♪

ランチ

さて、時間もお昼時だったのでランチをすることにしました。

グーグルマップで評価の高いお店を探したら、近くにおしゃれなハンバーガー屋さんがあったので入ってみることに!

コーヒーショップと同じ建物内にあるお店です。

中に入ってびっくり!内装がとってもおしゃれだったのです!

天井には美しい絵が描かれ、シャンデリアも豪華、机やテーブルもシックでちょっと暗めの照明・・・ちなみに満席だったため、店内の写真はないのですが、後日こちらのハンバーガー屋さんをご紹介する時に、公式HPのお写真をお借りしようと思います♪本当に素敵なんですよ〜!!

ハンバーガー専門店ということで、ハンバーガーの種類も豊富でしたが、私は一番スタンダードなバーガーに!といっても、凄いボリュームです(笑)

主人は、ミニバーガー食べ比べセットにしていましたが、ミニと言っても大きい!!

飲み物はミネラルウォーターを1本とこの2つのバーガーで70ユーロ近くなって、ちょっとびっくりしました。

物価の高いスイスから来ているので、まさか他国でスイス並、いやスイス以上の価格のハンバーガーを食べることになると思わなかったので・・・

そこで、ちょっと調べてみると「ヨーロッパの中で物価が高い国」というランキングの5位に位置しているではありませんか!?

知らなかった・・・アムステルダムが物価が高いなんて知らなかった・・・いい勉強になりました!

ちなみに、こちらのハンバーガー屋さんについて詳しく別記事でご紹介していますので、是非合わせてお読み下さいね♪↓

🇳🇱高級ハンバーガー!?「The Burger Room」で4,300円のハンバーガーを食べる!

オランダ・アムステルダムにある、おしゃれ&ラグジュアリーハンバーガーのお店に行ってきたのでご紹介したいと思います! The Burger Room 「The Burger Room」の場所 「The ...

続きを見る

「The Burger Room」の場所

念願のゴッホミュージアム

美味しいハンバーガーを食べたら、念願の「ゴッホミュージアム」へ向かいました。

アムステルダムの「ゴッホミュージアム」は完全予約制で、当日入場はできません。また、チケットは基本的に1ヶ月先くらいまで完売しているのでアムステルダムに行くことが決まったらすぐにチケットを確保する必要があります。

私達は、チケットが取れず半ば諦めていた時に、たまたま直前の空きが出ているのを主人が見つけたので、無事チケットをゲットできました!

日本語オーディオガイドもありますし、とても充実した作品数で、ゴッホがどんな人でどんな思いで作品を作り続けたのかが本当に理解できました。

ただ、私達が取れたチケットは15時15分の回で美術館のクローズが16時半だったため、所要時間は1時間15分しかありませんでした。

正直1時間15分では全部見ることができず、最後の方を見れずに追い出されてしまいました(泣)

それが、とっても悔やまれるのですが・・・もし、今後行く機会がある方は早い時間帯のチケットを取ることをオススメします!

「ゴッホミュージアム」について詳しくは、別記事でご紹介していますので、こちらも合わせてお読み下さいね!↓

🇳🇱【改定版!】ゴッホの生き様が知れる!「Van Gogh Museum(ゴッホ美術館)」を独自視点で解説!

誰もがその名を聞いたことがあるであろう、歴史的に有名な画家「Vincent Willem van Gogh(フィンセント・ヴィレム・ファン・ゴッホ)」は、オランダ生まれの画家です。 オランダ・アムステ ...

続きを見る

「Van Gogh Museum(ゴッホ美術館)」の場所

アムステルダムの街散策

ゴッホミュージアムを出たら、もう外は真っ暗に・・・!まだ夕方5時なのに冬のヨーロッパは暗くなるのが本当に早いですよね。

こちらは、アムステルダムの駅舎です。まるで絵本に出てきそうな建物ですよね!

また、街中にはたくさんの運河が張り巡らせれており、素敵な景色を見ることができました。キラキラしていてとてもロマンチックです。

賑やかな繁華街を歩けば、カラフルでインスタ映えしそうなスイーツが並んでいたり、刺激的な格好でショーケースに並んでいる女性の通りがあったりととにかく色々と衝撃的でした・・・

さすがに写真は撮れなかったけど、本当に凄かったんですよ!!

ということで、街を色々と見て回り空港へ戻ります。

アムステルダムを出発

この日はトランジットでアムステルダムに寄っただけなので、これからスコットランドのグラスゴーへ飛びます。

手続きをしたら、KLMのラウンジへ♪ノンシェンゲンのラウンジだったため、大きいです!

さすが本拠地ですね!中はとても広くて綺麗!お食事も飲み物もあって、賑やかで楽しいラウンジでした!

詳しいラウンジ記事はこちらからご覧下さい♪↓

🇳🇱KLMオランダ航空のラウンジ「KLM Crown Lounge 52 (International)」(ノンシェンゲン)」に行ってきたよ!(2022年12月ver. )in アムステルダム・スキポール空港

Amsterdam Airport Schiphol(アムステルダム・スキポール空港)にあるKLMオランダ航空の「KLM Crown Lounge 52 (International)」(ノンシェンゲ ...

続きを見る

ちなみにこの日はサッカーワールドカップの「オランダVSアルゼンチン」の試合の日でした。ラウンジの外に出るとバーの前にたくさんの人だかりが!!

しかも、オランダが点を決めた瞬間に居合わせたので、みんなの歓声を間近に見ることができました!心が一つになる感じがいいですよね♪

ということで、グラスゴーへ出発です!

飛行機は3−3のシートで結構空いていました。

グラスゴーに到着!

約2時間弱後、スコットランドのグラスゴーに到着です。もう現地時刻の23時30分だったのでお店はどこもやっていませんでした。

とりあえずホテルへ向かいます。

外はとても寒く、道が凍っていました・・・息も白い・・・なんとかホテルの看板を見つけて歩いていきます。

HPには徒歩5分と書いてあったのだけど、全然5分じゃない気がする・・・

やっと、ホテルに到着です!

1日お疲れさまでした!

ホテルについて別記事で詳細を書いていますので、こちらからご覧下さいね!↓

🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿空港徒歩数分!?Courtyard by Marriott Glasgow Airport(コートヤード バイ マリオット グラスゴー エアポート)宿泊記

スコットランドのグラスゴー空港から徒歩で行ける「Courtyard by Marriott Glasgow Airport(コートヤード バイ マリオット グラスゴー エアポート)」に宿泊しましたで、 ...

続きを見る

まとめ

朝から大雪や遅延でトラブルがありましたが、無事アムステルダムを楽しめた1日目でした。

さて、翌日はまた朝から飛行機に乗って別の目的地へ行きます!2日目はほとんど移動となりますが、色々なラウンジに行ってきましたのでご紹介してきますね♪

2日目に続く・・・

🇨🇭冬のバカンス10日間・2日目〜ラウンジホッピングをしながらテネリフェ島へ!〜

2022年の12月に冬のバカンス!ということで、大西洋のハワイと言われているスペイン・カナリア諸島にある「テネリフェ島」へ行ってきました♪ ジュネーブからは直行便があるのですが、私達はついでに他の国も ...

続きを見る

応援&フォローお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました。雪のトラブルにはびっくりしたね!と思った方は、是非「ぽち」っとお願いします♪押して下さるとブログを更新する活力になります♪

ブログ村ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


スイスランキング

ブログ村でフォロー

旅時々ワイン in スイス - にほんブログ村

リンクイット

karin-de-ringのプロフィール

Twitter

-オランダ, 旅行