🇫🇷フランス1泊旅行1日目〜Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)①〜モンタンヴェール登山鉄道、メールデュグラス氷河編

2021年7月14日

フランスの有名な山、「モンブラン」に行ってきました!モンブランに登ること以外にも、たくさんの見所があったので、いくつかに分けてブログを書いていこうと思います。

1日のスケジュールを下に書いておきますので、ご参考までにご覧くださいね♪

1日目のスケジュール(太文字部分までを今回の記事にしています)

08:00〜 ジュネーブからChamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)直通バスに乗る(約1時間半

9:30〜 Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)到着

10:00〜 モンタンヴェール登山鉄道に乗ってMer de Glace(メールドュグラス氷河)へ行く(約30分)(標高約1910m)

10:30〜 ロープウェイに乗って下まで降り、氷河トンネル『アイス・グロッテ』へ徒歩で行く(徒歩約30分)

12:00〜 モンタンヴェール登山鉄道に乗ってChamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)駅に戻る

12:55〜 Le Brevent(ルブレヴァン)へ行くために、専用ロープウェイに乗る(頂上までいくと、モンブラン山群全景を眺めることができます)(約15分)

13:10〜 ロープウェイを乗り換えて、展望台まで行く(約5分)

13:15〜 Le Brevent(ルブレヴァン)到着(標高2525m)

13:45〜 Le Brevent(ルブレヴァン)にある展望台カフェでランチ

14:30〜 ロープウェイを乗り継いで、Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)の麓に戻る

15:30〜 Aiguille du Midi(エギーユ・デュ・ミディ)行きのロープウェイに乗る(約10分)

15:40〜 Aiguille du Midi(エギーユ・デュ・ミディ)行きの中間駅に到着、ロープウェイを乗り換える(2つ目のロープウェイも約10分)(標高2317m)

15:50〜 Aiguille du Midi(エギーユ・デュ・ミディ)到着(標高3842m)

17:00〜 Aiguille du Midi(エギーユ・デュ・ミディ)のカフェで休憩

18:30〜 Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)の麓に戻って、ホテルにチェックイン『Hotel Vallee Blanche』

20:30〜 ディナーを『La Telecabine』で食べる

では、出発から書いていきます!

ジュネーブから、中型のバスで出発です。席はほぼ満席でした。

約1時間半でChamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)に到着です!バスを降りるとすぐに、素晴らしい山脈が見えます。

バス停のすぐ横がAiguille du Midi(エギーユ・デュ・ミディ)行きのロープウェイ乗り場でした。先に今日乗る分のロープウェイのチケットを貰いに行きました。当日だと12時半か15時半のが選べると言われたので、12時半のをお願いしたのですが、なぜか15時半のチケットを渡されてしましました。。。けど、とりあえずチケットがゲットできたので良かったです。

今回、私達はモンブランマルチパスを事前にWEBで購入していたのですが、それを使うにはカードに引き換えが必要とのことで、引き換え先を探していたのですが、わかりにくいところにありました。ロープウェイ乗り場の向かえ側にインフォメーションがあるのですが、この建物の右側にありました。

この機械に、事前に買ったモンブランマルチパスのQRコードをかざすとカードが出てきます。

ちなみに、モンブランマルチパスというのは、Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)内にある様々な乗り物(トラム、電車、ロープウェイ、ゴンドラなど)に乗り放題のパスです。

私達は2日間使えるパスを買ったのですが、一人69.4ユーロ(約8,700円)でした。

パスカードも無事ゲットできたので、モンタンヴェール登山鉄道に乗ってMer de Glace(メールドゥグラス氷河)へ向かいます。

赤い電車が緑の山と青い空に映えますね!

電車の中はこんな感じでした。今はマスク必須なので、みんなちゃんとつけています。

Mer de Glace(メールドゥグラス氷河)へ向かう途中、電車の中からはこんなに素晴らしい景色が見られます!ちなみに、進行方向で左側に乗ることをオススメします。左側だとこの景色が見れますが、右側に座ると景色が見れませんよ!(ちなみに、帰りは右側がオススメ)

約30分かけて、標高約1913mの高さまで来ました。

そしてすぐにこの赤いロープウェイに乗って、Mer de Glace(メールドゥグラス氷河)へ近づきます。

ロープウェイを降りたら、更に30分かけて、氷河トンネル『アイス・グロッテ』まで歩きます。

1990年代は、ここまで全部氷河だったのに、温暖化で溶けてしまったそうです。。。大自然が破壊されているんだと改めて実感し、悲しくなりました。

氷河トンネル『アイス・グロッテ』に向かう途中、可愛い柴犬ちゃんに会いました!ワンちゃん疲れちゃったのかな?飼い主さんに抱っこされていて快適そうです。

30度近い気温の中やっと着きました!ちなみに氷河トンネル『アイス・グロッテ』の中は寒いので、入る前にセーターを着ました。

氷河の中はとても綺麗でした。氷が本当に透き通っていて、氷だけのトンネル、とても不思議な感じです。

またワンちゃんに遭遇!ちゃんと歩いていて偉いですねぇ。話が飛びますが、スイスとかフランスって犬も家族、子供のような感じなので、どこに行くにも一緒みたいなんです。こういう場所にも一緒ってすごいですよね!愛を感じます。ワンちゃんも幸せですね♪

氷河トンネル『アイス・グロッテ』の中はだいたい10分〜15分くらいで見終わります。またセーターを脱いで、30分かけてロープウェイまで登ります。いい運動です。

Mer de Glace(メールドゥグラス氷河)を十分見たので、またモンタンヴェール登山鉄道に乗ってChamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)駅に戻ります。山と山の間に街があって自然と共存してるのが分かりますね。

Mer de Glace(メールドュグラス氷河)の場所はこちら↓

Chamonix Mont-Blanc(シャモニーモンブラン)駅に着きました。まずひとつ目の目的地でかなり満足していたのですが、まだまだ山に行きます。

次回は「Le Brevent(ルブレヴァン)へ行く」です。是非、続けてお読みくださいね♪

ブログ村に登録しました!最後に「ポチっ」とお願いします♪↓

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅時々ワイン - にほんブログ村