🇨🇭雨&週末のスイスでの過ごし方〜1日で3つのお城と2つのミュージアムを訪問!〜ニヨン城、ローマ博物館、プランジャン城、レマン湖ミュージアム、コペ城

2022年4月24日

先週の土曜日の午後は雨でしたが、せっかくなのでお出かけしてきました〜♪

Genève(ジュネーブ)から近くのCanton de Vaud(ヴォー州)にあるNyon(ニヨン)という街へ行きました。

Genève(ジュネーブ)からNyon(ニヨン)までは電車で23分です。

春なのでお花も綺麗でした♪

Nyon(ニヨン)に着いたら、まずは「Chateau de Nyon(ニヨン城)」へ行きました。

入場料は大人8フラン(約1,000円)です。「Swiss Museum Pass」があると、入場料無料です。

ニヨン城の中は、1781年から1813年にニヨンで生産された貴重な陶磁器や、特別展として世界中の素敵なお城の写真が展示してありました。

まるでアナと雪の女王みたいなお城もありました!

詳しくは、別のブログで書きましたのでこちらから是非お読み下さいね♪↓

🇨🇭素敵な陶磁器ニヨン焼が見れるお城「Chateau de Nyon(ニヨン城)」

「Chateau de Nyon(ニヨン城)」の場所はこちら↓

次に向かったのは、「Prangins Castle(プランジャン城)」です。「Prangins Castle(プランジャン城)」は18世紀に建てられたお城で、スイスで一般公開されているお城の中でも一番大きなお城だそうです。

こちらのお城はお庭も有名ですが、まだお花は咲いていませんでしたね。6月頃来たらもっと綺麗かも!

入場料は大人1人10フラン(約1,200円)でした。「Swiss Museum Pass」があると、入場料無料です。

「Prangins Castle(プランジャン城)」では、当時の豪華な暮らしを見ることができます。

また、お城の一部がミュージアムになっていて、昔のスイスの日常について学べるようになっていました。

詳しくは、別記事で書いていますのでこちらからお読み下さいね♪

🇨🇭スイスの昔の生活が分かるお城「Château de Prangins – Musée national suisse(プランジャン城)」

「Château de Prangins – Musée national suisse(プランジャン城・スイス国立美術館)の場所はこちら↓

プランジャン城から歩いて、近くのバス停まで行く途中、また綺麗な花壇を見かけました。配色が凄いですね!

斬新なお花の組み合わせは、見ているだけでも楽しいです♪

バスに乗って、次に向かったのは・・・

「Nyon Roman Museum(ローマ博物館)」です。こちらは、博物館の側面ですが、ローマっぽいイラストが書いてあって、面白いですね。

建物のすぐ横には、カエサルの像がありました。

ミュージアムの入り口自体は、ローマっぽさとはかけ離れた現代風の入り口です。

中はワンフロアのみなので、すぐに見終わりました。

詳しくは、別記事で書いていますのでこちらからお読み下さいね♪

🇨🇭スイスなのにローマ遺跡??「Nyon Roman Museum(ニヨンローマ博物館)」

「Nyon Roman Museum(ローマ博物館)」の場所はこちら↓

「Nyon Roman Museum(ローマ博物館)」から歩いてすぐのところに、古代ローマの名残の門があります。

晴れていたら、とてもキレイな景色が見れるはずだったのですが、今日は雨のため真っ白(泣)残念・・・

だけど、やっぱりお花は綺麗に咲いていました!

古代ローマの遺跡からすぐ近くに「Lake Geneva Museum(レマン湖ミュージアム)」があるので、次はこちらに行きました。

ジュネーブに住んでいる身として、レマン湖について興味があったので、行けてよかったです。建物も立派ですね。

ミュージアム内は、レマン湖の歴史や船の仕組みに関する展示物がたくさんありました。

面白いことに、プチ水族館もありましたよ!

大きなレマン湖柄のステンドガラスもありました。綺麗ですね♪

詳しくは、別記事で書いていますのでこちらからお読み下さいね♪↓

🇨🇭ジュネーブの象徴レマン湖について学べる「Lake Geneva Museum(レマン湖ミュージアム)」

「Lake Geneva Museum(レマン湖ミュージアム)」の場所はこちら↓

「Lake Geneva Museum(レマン湖ミュージアム)」を出たら、すぐ横に透明なエレベーターがあったので、乗ってみることにしました。ところが、すぐに行けると思っていたら、ここの道がU字カーブの連続になっていて、なかなかエレベーターまで着きませんでした(笑)

そして、遠回りしてやっと着いたと思ったら、エレベーターは地下の駐車場からした乗れなかったみたいで結局乗れず(泣)

この苦労はなんだったのか!!(笑)

さて、駅に戻ってきて電車に乗りました。次はコペ駅で降りて歩いて「Château de Coppet(コペ城)」へ行きます。

コペ城には一度来たことがあったのですが、当時はコロナ真っ只中でクローズしていて入れませんでした。本日2回目のチャレンジということだったのですが・・・

え・・・?「次のツアーは17時10分です」ですと・・・!?

そんなこと、HPにも何にも書いてなかったのに!

現在時刻は16時40分、外は雨、カフェはクローズ・・・30分も待ってるの、ツライ・・・

てことで、今回もコペ城には入らず諦めて帰ることにしました。

ちなみに、中の様子ですが、

こんな感じらしいです!結構豪華な内装と家具なので、ちょっと見てみたかったなぁ〜。。。

でも、3度目のチャレンジはするかどうか、悩みますね(笑)

コペ城の目の前は、素敵な道だったので晴れた日にはお散歩したら気持ちよさそうです。

「Château de Coppet(コペ城)」の場所はこちら↓

以上、雨&週末のスイスでの過ごし方〜1日で3つのお城と2つのミュージアムを訪問!〜ニヨン城、ローマ博物館、プランジャン城、レマン湖ミュージアム、コペ城でした。

スイスは、基本的に週末はお店が閉まってしまう上に、雨が降ったら何をするか悩むところですが、美術館や博物館はオープンしているところが多いので、美術巡りはよい過ごし方だと思います♪是非、ご自身のお住まいの近くの美術館やお城に行かれてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。雨の日でも楽しめるね!と思って頂けたら、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村