🇨🇭10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行2日目〜スイス唯一の定期運行、ブリエンツ・ロートホルン鉄道の蒸気機関車に乗って美しい景色を見て、アイスクリームを食べまくった日

2021年7月15日

1日目は、9種類の乗り物に乗りましたが、2日目は、蒸気機関車に乗って、Brienzer Rothorn (ブリエンツ・ロートホルン)へ行きました!

1日目の旅行記はこちらから読めます♪↓

🇨🇭10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行1日目前半〜面白ロープウェーで行くStanserhorn(シュタンザーホルン)と登山鉄道で行くRigi Kulm(リギクルム)、絶景ランチの旅

🇨🇭10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行1日目後半〜Rigi Kulm(リギクルム)、不思議なまんまるフニキュラーと謎のフニキュラー、そして美味しいピザ

では、2日目の旅行記の始まり、始まり〜

1日目は、早朝からたくさん動いたので、疲れてて2日目の朝はゆっくり起きました。

こちらは、朝の部屋からの景色です!空気がすがすがしい〜♪

簡単に準備をして、朝食を食べに行きました。朝食レストランは、赤いシャンデリアが珍しい内装のレストランです。

一つ一つが丁寧に作られていて、とても美味しかったですよ♪

ホテル記事は別に書いていますので、こちらからお読み下さいね♪↓

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍の「Renaissance Lucerne Hotel(ルネッサンス ルツェルン ホテル)」のデラックスルーム

快適に過ごせたホテルにバイバイして、今日の旅行のスタートです!

まずは、このパノラマ車に乗って、Brienz (ブリエンツ)まで行きます。

ルートはこんな感じです。

約1時間半の電車の旅ですが、途中の景色が素晴らしすぎました!

線路のすぐ横が川で癒やされます〜。

そうそう!レストラン車両もオープンしていましたよ!

景色を楽しんでいたら、あっという間にブリエンツ駅に到着しました!ここから、今日のメインである蒸気機関車に乗ります!

スイス国鉄のブリエンツ駅を降りたら、すぐ目の前が蒸気機関車乗り場なので、分かりやすいです。

私達が到着したのが、蒸気機関車が出発する10分前だったのですが、32人乗りが2両の蒸気機関車は、ほぼ満席!1時間に1本しかないので、乗りたいと思いながらも、チケットカウンターに行ったら、なんと最後の2席でした!よかった〜!

けど、席は主人とバラバラに( ; ; )仕方ないですね。

ちなみに、Saver Day PassやCFF day passには含まれませんので、乗るときはチケットを買う必要があります。(Half Fare Travelcardがあれば半額になります。半額で往復47フランです)

Saver Day PassやCFF day passについて詳しく書いていますので、気になる方はこちらからご覧下さいね↓

🇨🇭スイスでお得に生活する〜乗り物編(GA Travelcard 、Half Fare Travelcard、Swiss Museum Pass、Saver Day Pass、CFF day pass)

ここから1時間かけて、ゆっくりと標高2245mのBrienzer Rothorn (ブリエンツ・ロートホルン)まで向かいます!

途中の景色が凄いことになってきました!

標高が上がるに連れて、雪山になってきました。夏なのに、山の上はまだまだ寒いです。雪が見え始めると、肌寒くなってきたので、まわりのみんなも上着を着始めました。夏でも山に行くときは簡単な上着が必須ですね。

そうこうしていたら、なんだか、まわりがうずうずしだしました。なんだろうと思っていたら、向こうから降りてきた蒸気機関車が来ました!みんなシャッターチャンスが近づいてきたから、そわそわしていたのですね(笑)

ちなみに、Brienzer Rothorn (ブリエンツ・ロートホルン)までの片道で2回のすれ違いがあるので、シャッターチャンスは多めです!

それと、トンネルをいくつか通るのですが、音がめちゃくちゃうるさくて、みんな耳を塞いでいました。私はAirPods Proを持っていたので、ノイズキャンセリングで防音できました(笑)

蒸気機関車に乗る際は、耳栓かノイズキャンセリング機能のついたイヤホンを持参すると、快適に乗れますよ!

そして、あっという間にBrienzer Rothorn (ブリエンツ・ロートホルン)駅に到着しました!

これが実際に乗っていた蒸気機関車ですが、かっこいいですよね〜!機関車トーマスを思い出します♪

なんて思いながら乗ってきた蒸気機関車を眺めていたら、電車に日本の大井川のマークが!知らなかったのですが、ブリエンツの蒸気機関車と日本の大井川は提携してるようですよ♪

ここで、それぞれの蒸気機関車についてちょこっと説明しますね。

スイスのブリエンツ・ロートホルン鉄道は1892年に開通、現在もスイスで唯一、蒸気機関車の定期運行をしている鉄道です。また、静岡県大井川が本社の大井川鉄道は1976年に、日本初の蒸気機関車の運行をしたそうです。

ともに蒸気機関車を守り続けているということから1977年12月に姉妹提携を結んだのだとか!

スイスの色々な電車に乗って知ることが多いのですが、スイスには、日本の鉄道会社や山と姉妹提携を結んでいる場所や電車が多いのですね♪

なんとなく、スイスと日本の空気が似ていたり、日本人とスイス人が似ているのってこういう生活スタイルも関係しているのかも!今度、ブログでまとめようかな♪

さて、じっくりと蒸気機関車を間近でみたら、展望エリアまで登ることにしました。

少し登っただけでこの景色です!ちょっと雲がかかっていますが、この景色!素晴らしいですねぇ!

中間地点にはカフェもあって、雲がなかったら景色が凄そうです!

展望台まで登る途中で、人だかりができていたので、なんだろうと思ったら、なんと!!ここから飛び降りるパラグライダーがいました!

みんなカメラを片手に、また、かたずをのんで見守っていました。パラグライダーが飛び降りる数分前は、なんとも言えない緊張感が走りました。誰も話さないし、動かないし、すごい無の時間でした・・・でも、心の声が聞こえてくるようで、私も、みんなと同じ気持ちでいたような気がしましたね!

そして、数分後!優雅に飛んでいきました!!

まわりにいたみんなが笑顔で拍手していましたよ♪

素晴らしいパラセーリングを飛ぶ瞬間も見れたところで、少し進むとこんなところで休憩している人もいました!凄い勇敢ですね(笑)私は怖くて、こんなところで休憩できない・・・

いろんな人たちを見ながら登っていって、ついに頂上に着きました!

ここからの、景色は・・・

わぁぁ〜!!!雪と緑と雲と街と崖と空と・・・とにかく絶景でした♪

頂上で景色を楽しんでいたら、「蒸気機関車が出発する瞬間の写真を撮りたい!」てことになったのですが、蒸気機関車が出発するまであと10分となってしまいました。

頂上から急いで戻る必要があったのですが、行きと同じようにくねくね道を降りて行くと時間がかかる!ってことで、この写真にありますショートカットの道を行くことにしました(汗)

まぁ、見た感じ道っぽいものがあるので、大丈夫だよね〜と思いながら進み始めたのですが・・・

思っていた以上に角度が急で足元が石だらけ!最初はそれでも、そこそこ景色を楽しみながら降りていくことができたのですが、途中から急に怖くなっちゃって普通に歩くことができなくなりました(泣)

なので、途中から、しゃがみながら進んで、手を地面につきながら進むことにしました。

そんなこんなで時間をかけて、かなり緊張しながら降りました・・・転んだり滑らなくて良かった!!!ここを降り切った時には、足がカクカクしてましたよ〜(笑)そして、今もまだ太ももが筋肉痛・・・

そして、電車は行っちゃった・・・てか、普通にくねくね道を降りてきたおばあちゃんがすでに駅に着いていたので、普通の道を行けばよかった!(笑)

蒸気機関車の出発シーンの写真と動画を撮りたかった私達は、次の電車が来るまで駅前のカフェで休憩することにしました。(駅前のカフェって言っても標高2245mのカフェですが笑)

寒かったのですが、アイスクリームが美味しそうだったので、アイスクリームが乗ったコーヒーとカフェオレをオーダーしました!

ただ、カフェオレが運ばれてきた時には、山に霧がかかって真っ白に(泣)

あと、アイスクリームが乗ったコーヒーだと思って頼んだものは、まさかのグラス全部アイスクリームでした(笑)

量がやばすぎる!!

でもすごくおいしかったから、2人で全部食べられました♪なんでスイスのアイスクリームってこんなに美味しいの!?

そうこうしているうちに、登りの蒸気機関車がきました!シャッターチャーンス!!

もはや、傾斜が凄すぎて、電車が倒れているように見えますね(笑笑)

そして、カフェから電車が見えたので、すぐに駅まで行き写真のスタンバイをしました!動画もあるので、Twitterかインスタにあげますね♪

そして、苦労して待ちに待ったその1枚を撮ってきました〜!!!!

前からと、

後ろから!

いやぁ、素晴らしい写真が撮れました♪この写真を撮るために、主人は、1週間前から天気の確認、現地の気温と天気の移り変わりをサイトで確認、グーグルアースで角度の確認と色んなことを複合的に確認して今日来たので、いい写真が撮れてよかったです(笑)でも、雲が多いのと、芝生がまだ完全に緑じゃなかったので、もっと夏(7月とか8月とか)のほうが綺麗かもしれませんね。

だけど、私達がこの日に蒸気機関車に乗ったのには、わけがあって、ブリエンツの蒸気機関車は夏の間しか運行しないのですが、6月11日に運行をスタートしたばかりだったのです。この日は運行がスタートした初めての週末の6月13日。できるだけ早く乗りたかったんですね(笑)

ということで、念願かなって乗れて良かった!でも、もっと緑の写真を撮りたいと言っていたので、今度はまた夏に来る可能性もあります・・・(笑)

※ちなみに、主人も私も鉄オタではありません・・・(笑)

さて、いい写真も撮れたので、今度こそカフェでゆっくりすることにしました。ついに霧もなくなって視界が開けてきました。絶景です♪

日も当たって気持ち良い気温になってきたので、先程到着した電車には乗らず、あと1時間カフェてゆっくりすることにしました!

ということで、またアイスクリームをオーダー(笑)

素晴らしい景色も見れたし、アイスクリームも美味しいしで大満足でした♪

滞在時間2時間半で戻ることに・・・。戻る頃には、また天気が変わって霧まみれになってました!

山の天気は本当に変わりやすいですね・・・

さぁ!出発です!

さっきいた場所があんなに小さくなってきました。見えますか???(笑)

奥には湖も見えてきました!

蒸気を上げながら進んで行く蒸気機関車は、本当に凄い馬力ですね!

30分後、中間駅に到着です。ここで、降りる人と乗る人がいました。

高原植物も彩り豊かで綺麗でしたよ♪

だいぶ下まで来ました!牛さんも優雅に休憩してます♪

これで、蒸気機関車で行く素晴らしい旅は終わりです。

本当にいい経験が出来ましたし、スイス観光の際には是非乗ってほしい乗り物の一つになりました♪(てか、スイスの乗り物が全部面白すぎて、全部乗って欲しいですw)

そういえば、蒸気機関車に乗った話を母にしたら「顔真っ黒にならなかった?」と言われました。言われてみれば、煙は白だったんですが、そのおかげなのか、顔は全然黒くなりませんでした。なんで白なんだろ??他の蒸気機関車の写真を見たら、だいたい煙が黒でした。なんで????知っている方がいたら、コメントください!

この後は、電車を2つ乗り継いでジュネーブ まで戻りましたが、ベルンまで電車は満席!座れなくて立っている人もいるほどでした。

みんなだいぶ動き始めましたね〜!ワクチンもだいぶ進んでますし、これから夏に向けて徐々に日常化していくのかなぁと思いました!

以上、10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行2日目〜スイス唯一の定期運行、ブリエンツ・ロートホルン鉄道の蒸気機関車に乗って美しい景色を見て、アイスクリームを食べまくった日でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。ブログ村に登録したので、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村