🇨🇭6月のスイス週末旅行1日目前半〜2021年世界最速!フルカ峠のバスの旅と世界第2位の傾斜を誇る震えるほど怖いケーブルカー〜

2021年10月16日

6月も中旬を過ぎ、夏に向かって様々なバスや電車がオープンしてきました。そこで、先週末に運行が始まったばかりのフルカ峠を越えるバスに乗って絶景を見てきました♪また、ちょっと怖い世界第二位の傾斜を誇るケーブルカーに乗ったり、シャーロック・ホームズの原作に出てくる滝に行ったりしてきたのでご紹介したいと思います。

今回の旅行も土日で行ってきましたが、長くなるので土曜日は前半と後半、日曜日は1本の合計3本立てでご紹介していこうと思います。また、ところどころ行った美術館やカフェ、ホテルはいつものように別記事で詳細を書きますので、楽しみにしていて下さいね♪

では、旅行記の始まり始まり〜

今朝もいつものごとく3時50分に起きて、4時代の電車に乗って出発です!もうこの時間に起きるのも慣れてきました・・・(笑)

Genève(ジュネーブ)→Brig(ブリーグ)まで2時間44分乗ったら、そのあとはバスを2本乗り継いで峠のスタート地点まで行きます。

とりあえず行きは、合計4時間21分の電車とバスの旅です。

暗闇の中出発して、朝7時半くらいにBrig(ブリーグ)に到着しました!

Brig(ブリーグ)からは、本来なら電車になりますが、今回は電車に上手く乗り継ぐことができなかったので、バスの旅になりました。(実際は、バスも電車も所要時間は変わりません)

途中食料調達のチャンスがないので、駅構内にあるパン屋さんでパンをいくつか買いました!

このパン屋さんは、キッシュなど温めてくれるし、美味しいのでオススメです♪

Brig(ブリーグ)駅を出ると、すぐバス停があります。乗る前にチケットを見せてから乗ります。

ちなみに、今日もSaver Day Passです!1日乗り放題で29フラン(約3,500円)でゲットしています。

Saver Day Passについて詳しく書いていますので、気になる方はこちらからご覧下さいね♪↓

🇨🇭スイスでお得に生活する〜乗り物編(GA Travelcard 、Half Fare Travelcard、Swiss Museum Pass、Saver Day Pass、CFF day pass)

約20分後、Fiesch (フィエッシュ)というバス停に到着しました。ここは、ロープウェイ乗り場ですが、ロープウェイには乗らずに違うバスに乗り換えます。

今度は、Fiesch (フィエッシュ)からOberwald (オーバーヴァルト)へ向かいます。

Fiesch (フィエッシュ)では、今日の目的地であるフルカ峠の看板もでていました!

Fiesch (フィエッシュ)からOberwald (オーバーヴァルト)までは約40分です。ルートはこんな感じです。

約40分後、Oberwald VS, Schulhaus(オーバーヴァルト)というバス停に着きました!

ここから少し歩いてOberwald (オーバーヴァルト)駅まで戻り、駅前の乗り場からフルカ峠行きのバスに乗るのですが、次のバスが出るまで時間があったので村をお散歩しました。

ここは、スキーミュージアムですって!お花が綺麗です。

入口には、スイスの英雄ウィリアムテルを中心にしたスポーツの看板がありました!

ウィリアムテルについては、以前詳しく書きましたので、是非ご覧下さいね♪↓

🇨🇭スイス国内旅行・車で回る7泊8日〜3日目・愛の不時着ロケ地周りリベンジとスイス建国を学ぶ(Kaiserstuhl(カイザーシュテュール)、Altdorf(アルトドルフ)、Tellakapelle(テル礼拝堂)、Schwyz (シュビーツ))

とても小さな博物館で1階はこの部屋だけで、昔の生活用品などが展示されていました。

2階は天井までぎっしりと、スキー板が!寄付なのか、集めたのか分かりませんが、凄い数でした(笑)

それから、入場料は無料で無人でした・・・。

Skimuseum Oberwald(スキーミュージアムの場所はこちら↓

さて、スキーミュージアムをでたら、Oberwald (オーバーヴァルト)駅まで歩きます。この特徴的な線路は、以前は使われてなかったそうですが、数年前に修理して、現在ではフルカ峠を越える蒸気機関車が走っているそうです!ここを走る蒸気機関車もいつか乗ってみたいなぁ〜!

線路を眺めていたら、なが〜い貨物車がきました!なんと、車を乗せて走る貨物車で、峠のくねくね道を走りたくない人用に運行されてるんですって!

電車に車を乗せて回避したいほどのくねくね道は、どれだけ凄いくねくね道なんでしょう!

さて、本日の目的のバスについに乗り込みます!このバスは見た目は何の変哲もありませんが、特別なバスなのです。

どんな特別なバスかと言いますと・・・

くねくね道のつづら道で有名なフルカ峠を越えるバスなんです!しかも夏のシーズンのみしか運行されず、この時期しか乗ることができません。

そしてなんとなんと!!!今日(6月26日)から運行スタートだったのです!

私たちは、初日の第一号に合わせて乗りに来ました(笑)

もはや、バスオタ・・・?!(笑)

さて!くねくねつづら道へ向けて出発です!

ルートはこんな感じです。

このバスはカーブを曲がるときに特別なクラクションがなるのですが、そのクラクションが面白くて、たくさん動画を撮りました♪

では、今からあのカーブ群をくねくね登っていきますよ!遠くに見えるくねくねですがわかりますか!?

途中、雪溶け水を見かけたり・・・

右を見ても左を見てもくねくね道でした!

小川もあって、スイスらしい景色を見ることができましたよ。

だいぶ登ってきました♪この峠、このくねくね道が見たかったのです!それにしても、本当に素晴らしい景色ですね〜。

バスの時刻表の関係で、頂上では降りずにまた折り返しました。途中Grand Tour Switzerlandのスポットも発見!ここは確かに絶景の写真スポットですね♪

頂上から折り返して、標高約1700mのGletsch (グレチ)で降りました。

10時42分まで次のバスが来ないので、また少しまわりをお散歩です。

ここは、蒸気機関車も走るルートなので、駅もありました!また、奥にはこれから通るくねくね道も見えます。

まだ、雪の残る山は美しいですね。

さて、バスが来ましたので今度はGelmerbahn (ゲルマーバーン)まで行きます。ルートはこんな感じです。

また、くねくね道を進んでいきます。

途中、雪が増えてきました。標高を調べたら2165mでした!この季節でも標高が2,000mを超えてくると、雪はまだまだ残っていますね。

中間駅で15分くらい停車したので、バスを降りて景色を見に行きました。

するとそこは・・・

先程の緑が生い茂る山々の景色からは想像できないような景色でした!

なんとも幻想的!!

ここは、Totensee (トーテン湖)という湖なんですが、ところどころ氷が残っていました!

しかも、目の前にカフェがあって、この素晴らしい景色を眺めながらコーヒーなんか飲めちゃうのです!

素敵ですね〜!

この辺一帯は、ライダーの人やドライブを楽しむオープンカーに乗った人がたくさんいて賑わってましたよ♪

15分の休憩後、再び同じバスに乗って目的地であるGelmerbahn (ゲルマーバーン)まで来ました。

Gelmerbahn (ゲルマーバーン)では、ある乗り物に乗りに来ました。バス停から5分くらい歩いて乗り場まで向かいます。

線路が見えてきました!山にある線路、見えますか?!

ちょっと見えずらかったのでアップで!

そうです!今から乗るのは、この急角度の赤いケーブルカーなんです!

世界第2位の傾斜を誇るケーブルカーだそうで、なんとその傾斜は106%、角度にして47.8度なんですって!

ちなみに、世界1の傾斜は、先日乗ったまん丸ケーブルカーで傾斜は110%でした!

世界1の傾斜を誇るケーブルカーに乗ったときの記事がありますので、是非お読み下さいね♪↓

🇨🇭10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行1日目後半〜Rigi Kulm(リギクルム)、世界一の傾斜を誇るケーブルカーと謎のフニキュラー、そして美味しいピザの記事はこちらからお読み下さいね♪↓

さてさて歩くこと5分くらいで乗り場に着きました。

ちょうど、ケーブルカーが戻ってきましたよ♪赤がとても可愛いですが、後ろの線路を見ただけでゾッとしてきました・・・

あ、それと乗り場のすぐ横は吊り橋もありましたよ〜!こちらも迫力満点!!

ちなみに、チケットですが、ここで買うことも可能ですが1時間半先のチケットまで完売していました。私達は事前に予約してオンラインで買っておいたので無事乗れましたが・・・!なので、このケーブルカーに乗る際は事前予約をお勧めします。

それと、Saver Day PassやCFF day passには含まれていませんので、ご注意下さいね!

料金は一人往復32フラン(約3,850円)です。

ネットで予約すると、QRコードが発行されるのですが、それをプリントしてチケットカウンターでこのカードに引き換える必要があります。ちなみに、行きは黄色、帰りはピンクのチケットです。(写真のカードは帰りのものです)

さて、今から乗るケーブルカーですが、先程説明しましたように106%の傾斜、47.8度のところを登っていきます!47.8度って滑り落ちそう!!(恐)

そんなこんなで、ケーブルカーを待っていたら可愛いわんちゃんが4匹も来ました!えー、これに乗るの?!落ちないように( ; ; )

ついにケーブルカーが来ました!!

一番前に乗りたかったけど、並び順的に4列目に(泣)(主人の声)

私は、4列目でホッとしました。だって一番前とか怖そうじゃないですか!?

席に着いたら、すぐに出発しました!最初はゆっくりと進んで行くので、怖いとかいう気持ちはなくて、「山きれい〜」って感じでした(笑)

あれ、てか、後ろ向きに進んでいきます(笑)知らなかった・・・

そして、傾斜が48度になってきました。

もう来た道が見えません!

周りもそわそわしてきたし、息を飲む声とか「ひぃっ」とか「うっ」とか聞こえてきました・・・

ちなみに、私はジェットコースターとか高さがある乗り物とか無理なタイプです・・・もちろんこのケーブルカーはスピードはないのですが、生身のまま標高1860mまで登っているので、怖さがあるのです・・・

なので、実は私、ここでめちゃくちゃ怖くなって下を見ることができませんでした!(泣)

写メ撮る時も、携帯の画面を見ずにシャッター押してました(笑)

まぁ、でも絶景ですよね(笑)

そして無事頂上に到着しました!約12分間の旅でした・・・!

Twitterにこのケーブルカーの動画をあげていますので、是非御覧くださいね!(私のTwitterには記事の一番下か、トップページの上にあるTwitterマークを押すと飛べます)

標高は1860mです。

ケーブルカーを降りてしまえば、不安もなくなってルンルンに♪

ここで、持ってきたパンとコーヒーでプチピクニックをします♪

少し歩くと美しい湖もありました!

さ、美しい湖を見ながらいただきまーす!!最高のランチタイムでした♪

滞在時間は約40分でしたが十分でした。

そして、また同じフニキュラーに乗って戻るのですが、またあの傾斜を今度は前向きに降りていくと思うとドキドキしてきました・・・

主人は、「今度こそ一番前に乗りたい!」と意気込んでいます。ちなみに、主人は絶叫マシーンが好きだし、学生時代にはスカイダイビングもしています。そんな人からしたら、こんなの全然怖くないですよね・・・

さぁ、私たちが乗るケーブルカーが到着しました。

ただ、残念なことに一番前には乗れず・・・なので、あえて一番後ろに乗りました。

そして私はまた、48度のところで、ゾクゾクッとして息が出来なかったけど、なんとか無事に下まで戻ってこれました!

下に降りたら、次に乗る人たちがいたのですが、先程のわんちゃん達を発見!

もはやぬいぐるみ状態ですね(笑)3匹は抱っこされて、後の2匹はバックの中に入っていました。

あぁ、可愛かった〜!

ということで、素晴らしい体験もしたので、次の目的地へ向かいます!

長くなってきたので、この続きはまた明日!ちなみに、この時まだ13時半!早起きって素晴らしいですね♪

以上、🇨🇭6月のスイス週末旅行1日目前半〜2021年世界最速!フルッカ峠のバスの旅と世界第2位の傾斜を誇るケーブルカー〜でした。

後半に続く・・・↓

🇨🇭6月のスイス週末旅行1日目後半〜シャーロックホームズの舞台Meiringen (マイリンゲン)でホームズの足跡をたどり、美味しいメレンゲを食べる

最後までお読み頂きありがとうございました。ブログ村に登録したので、「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイス(海外生活・情報)ランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村