飛行機・ホテル研究所

🏨【BONVOY解説シリーズ④】マリオットのプラチナ会員になったのにラウンジ利用ができない?!ラウンジへのアクセス保証についてを徹底解説!

2021年10月29日

昨日はウェルカムギフトについて説明し、どういうケースで朝食が無料になるかを徹底解説しました。
今回はラウンジへのアクセス保証についてお話していこうと思います!

前回までのお話はこちらからご覧下さいね♪お話がスムーズに繋がってきます!↓

🏨【BONVOY解説シリーズ①】ホテル修行って何?

🏨【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の基本的な方法と海外居住者で「プラチナチャレンジ」できた話

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

①「ラウンジアクセス保証」ってなに?

各ホテルには、クラブラウンジというものがあります。クラブラウンジは豪華な休憩スペースのようなもので、通常の宿泊する部屋に加えて、朝食や軽食、カクテルタイムなどが設定されており、滞在中であれば何度でも自由に無料で行き来でき、お食事やアルコールを楽しむことができます。ただ、このクラブラウンジを利用するためには、通常の宿泊料金の1.5倍以上の料金を払って予約しなければいけません。

ところが、先日からお話している「プラチナエリート」以上のステータスを取得すると、一番安い部屋を予約しても、ラウンジを利用することができてしまうのです!すっごいお得!(笑)

ただ、注意点があります。「Marriott Bonvoyのプラチナエリート以上」になってもラウンジがあるホテルでも、必ずラウンジを利用できる訳ではありません。

例えば、「ザ・リッツ・カールトン」のラウンジはプラチナエリート以上であっても使うことができないのです・・・!(超高級ホテルだから仕方ない・・・)

では、どのホテルであればラウンジアクセスが保証されているのでしょうか。早速ご紹介していきますね♪

②とりあえずラウンジが使えるホテル教えて!

はい!分かりました!そうですよね。とりあえず何も考えずに予約してラウンジが使えるホテルを知っておきたいですよね(笑)ということで、こちらになります!↓

JWマリオット」、「マリオット・ホテル」、「デルタ・ホテル」、「オートグラフ コレクション」、「ルネッサンス・ホテル」、「シェラトン」、「ルメリディアン」、「ウェスティン

これらのブランドのホテルでラウンジが設置されていれば、プラチナエリート以上の人は無条件でアクセスできます。イェーイ!!(笑)

③朝食も無料で付いて、ラウンジも使えるホテルもあるの!?

昨日の記事を読んで下さった方で、鋭い方はお気づきになられたかもしれませんが、「シェラトン」、「ルメリディアン」、「ウェスティン」は朝食が無条件で無料になるのに加えて、ラウンジまで使えるのです!↓

こちらをお読み頂くと、朝食無料について理解が深まりますので是非お読み下さいね♪↓

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

私が以前泊まった「ウェスティン大阪」は朝食無料に加えて、ラウンジでスイーツタイムやカクテルタイムを楽しめたのですが、これがまさにラウンジを使用するメリットです!詳しくはこちら↓

🇯🇵【BONVOY】クラブラウンジが素敵すぎる!ウェスティンホテル大阪(プラチナ会員)

素敵な朝食も2人分無料でついてきて、ラウンジもいつでも使えてアフタヌーンティーや夜のお酒やオシャレなお食事も無料で食べれて、更にお部屋のアップグレードもあって・・・って最高すぎませんか!?なので、「ウェスティン」、「ル・メリディアン」、「シェラトン」は最強のホテルということになってきますね・・・!

④朝食はつくけど、ラウンジは使えないホテルもあるよ・・・

話はややこしくなりますが、リゾート地にある「JWマリオット」、「マリオット・ホテル」、「デルタ・ホテル」、「オートグラフ コレクション」、「ルネッサンス・ホテル」はラウンジアクセスの対象外です。でも前回ご紹介しましたように朝食はウェルカムギフトで選べば無料です。

⑤ラウンジがないホテルだとどうなるの!?

ここで気になる方は気になっていたと思います。「ラウンジってどのホテルにでもある訳ではなくて、ないホテルもあるよね」と・・・。

そうなんです・・・ラウンジのないホテルもあります。

なので、その代わりにマリオット側で、「ラウンジをホテルに用意してなくてごめんね」ってことで、朝食が無料でついてくるホテルがあります。

まず第一条件で「ラウンジ保証のある」ということで見ていくのですが、「JWマリオット」、「マリオット・ホテル」、「デルタ・ホテル」、「オートグラフ コレクション」、「ルネッサンス・ホテル」の系列で、そのホテルが米国、カナダ、ヨーロッパにあり、「ラウンジのないホテル」であれば、朝食は無料になります。それ以外の地域に関しては、規約に記載がないので分かりませんが、日本だと基本的にそれらのホテルにはラウンジが付いていますし、「メズム東京オートグラフコレクション」ではアンバサダーしかラウンジが使えないため、プラチナとチタンは朝食がつくそうです。


話は戻りまして、私が以前チューリッヒで利用した「Kameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)」は、そういうロジックで朝食が無料になりました。(ラウンジの設置がなかったということ)

「Kameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)」の滞在記はこちら↓(気に入っているホテルなので2回行きましたよ♪)

🇨🇭【BONVOY】Kameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のKameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)のジュニアスイート

ウェルカムギフトやラウンジ保証は結構ややこしいですが、プログラム規約を読み解いていくしかないのが現状です。


もっと詳しく知りたい方はラウンジのアクセス保証に関する規約はHPからお読み下さいね・・・!

ということで、「【BONVOY解説シリーズ④】マリオットのプラチナ会員になったのにラウンジ利用ができない?!ラウンジへのアクセス保証についてを徹底解説!」でした。

今日まで4回に分けて、「Marriott Bonvoy」のステータスの仕組みやサービスについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?もともと年に数回のみのホテル利用を考えている方には、コスパが悪い話ですが、ホテルが大好き!って方や、出張でホテルに泊まることが多い方など、理由のある方は、少し工夫するとホテルステイが仕事以外でも楽しめちゃいます♪

もし迷っている方がいたら、この記事を参考に考えて見てくださいね♪

そして、明日は私達がプラチナエリートになってから宿泊したホテル(大変残念なことに2020年2月、コロナの始まりと共にプラチナエリートになったので、あまり行けなかった・・・)をご紹介して、その次の日はチタンエリートまでの道のり(2021年はMarriottの救済が入ったおかげで達成できました!)をお話していこうと思います!

是非、明日もお読み下さいね!続きはこちらから!↓

🏨【BONVOY解説シリーズ⑤】プラチナエリートになったのに、コロナ禍で恩恵をあまり受けられなかったけど、それでも行ったホテルのご紹介

最後までお読み頂きありがとうございました。ラウンジ使えるのは最高〜!と思って頂けましたら、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

-飛行機・ホテル研究所