✈【フライトステイタス解説シリーズ⑥】エールフランス/フライング・ブルー シルバーまでの道のり

2022年2月25日

今日は、フライトステイタス解説シリーズ⑥ということで、エールフランス/フライング・ブルー シルバーのステイタス取得までの道のりをご紹介していこうと思います!

昨日までのお話はこちらから↓

✈【フライトステイタス解説シリーズ①】世界中の航空会社ってどういうグループ分けなの?&ステイタスの種類について

✈【フライトステイタス解説シリーズ②】ステイタスを取ると、どんないいことがあるの?

✈【フライトステイタス解説シリーズ③】JAL/JGC会員(=ワンワールドサファイア)になるまでの道のり(JGC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ④】ANA/SFC会員(=スタアラゴールド)になるまでの道のり(SFC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ⑤】ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)までの道のり(BAゴールド修行)

①スカイチームのステイタスとエールフランスの関係性

第一回目の解説でもお話しましたように、エールフランスはスカイチームという航空連合に加盟しています。

そして、スカイチームには、「SkyTeam Elite(スカイチームエリート)」、「SkyTeam Elite Plus(スカイチームエリートプラス)」といったステイタスがあるように、エールフランスにも独自で「フライング・ブループラチナ」、「フライング・ブルーゴールド」、「フライング・ブルーシルバー」、「フライング・ブルーエクスプローラー」という4種類のステイタスが存在します。

それぞれの関係性と特徴は、

SkyTeam 該当なし=フライング・ブループラチナ・・・スカイチームラウンジへのアクセス(同行者1名まで無料)、スカイプライオリティ(空港内手続きの全行程で優先アクセス)、予約時の無料座席指定、預け入れ荷物の優先的な扱い、追加手荷物1個、1€の支払いにつき8マイル獲得

また、10年間連続でプラチナを維持した場合、終身プラチナステータスがもらえる。

プラチナに到達するのはそもそも難しすぎますが、特典においてゴールドとの比較でそこまで優位性はないような気もします。10年連続プラチナ維持で終身プラチナ会員に移行できるようですが、「連続」という条件はあまりにも厳しすぎるように思います。BAゴールドやMarriott Bonvoyのプラチナは終身会員(ライフタイムメンバー)を目指すにあたり「何年連続」という条件はないので、実現可能性を考えるとどうしてもそちらに惹かれてしまいます。

SkyTeam Elite Plus(スカイチームエリートプラス)=フライング・ブルーゴールド・・・スカイチームラウンジへのアクセス(同行者1名まで無料)、スカイプライオリティ(空港内手続きの全行程で優先アクセス)、指定座席オプション50%の割引、スタンダードシートが無料、預け入れ荷物の優先的な扱い、追加手荷物1個、1€の支払いにつき7マイル獲得

ゴールドの特典は何と言ってもラウンジが無料で使えることです!同行者も1名まで一緒に使えるので、2人で旅行するときはメリット大きいですね。

SkyTeam Elite(スカイチームエリート)=フライング・ブルーシルバー・・・・チェックイン・手荷物預け入れ・搭乗が優先される、指定座席オプション25%の割引、スタンダードシートが無料、追加手荷物1個、1€の支払いにつき6マイル獲得

シルバーのメリットは何と言っても追加手荷物が1個無料になることです。ヨーロッパ内で本来手荷物預け入れできない料金プランでもシルバーを持っていると特典により1個無料で預けられます。もともと2個預けられる料金プランの場合は3個預けれるようになります。日本と行き来する場合は必然的に荷物が多くなるのでこの特典はとても大きいです。
シルバーでもメリットは大きいですが、エコノミーやプレミアムエコノミー利用時はラウンジが使えないので、ゴールドになりたい誘惑に駆られますが・・・。

【フライング・ブルーエクスプローラー】

1€の支払いにつき4マイル獲得、1個目の追加手荷物を最大10€割引、座席オプション10%割引

エクスプローラーはいわゆる平会員です。当たり前ですが特典は少ないですね・・・

となっています。

②年間にどれくらい飛行機に乗ればいいの?

では、1年間にどれだけの回数飛行機に乗って距離を飛ばないといけないのでしょうか。

フライング・ブループラチナ

・毎年1年間で300 XP

フライング・ブルーゴールド

・毎年1年間で180 XP

フライング・ブルーシルバー

・毎年1年間で100 XP

【フライング・ブルーエクスプローラー】

・平会員

というルールがあります。

③JGCやSFCとはちょっと違う!?フライング・ブルーXPのルール

フライング・ブルーは先日まで説明しました、JGCやSFC、BA ゴールドとはちょっと違うルールがあります。

まずは、エクスプローラーレベルというものから始まります。エクスプローラーレベル「0」からスタートして経験ポイント(XP)を貯めて、レベルアップさせることでステイタスをゲットできる仕組みです。

XPとは、スカイチームの全てのフライトで獲得することができ、期間中に獲得したXPの総数に応じて、ステータスが維持または変更されます。

そして、面白いのがその変動の仕組みです。

資格期間は、初めてマイルまたはXPを獲得した際に開始され、以降12ヶ月間継続します。レベルアップするのに十分なXPを獲得した場合、すぐにステータスがアップグレードされ、資格期間が再び開始します。

資格期間の終了時に次のレベルに上がるためのXPを保有していない場合でも、XPが現在のレベルに必要な数に達していれば、次の期間も現在のレベルが維持されます。例えば、現在シルバーレベルで、ゴールドレベルへのアップに必要な180 XPを保有していない場合でも、100 XP以上を保有していればシルバーレベルを維持できます。エリートメンバーは、獲得した超過分XPを維持することができます。

現在のレベルを維持するために必要なXPの数に達していない場合、現在のレベルの有効期間終了後に1つ下のレベルに下がります。これは資格期間が終了するまで、または再度レベルアップするまで継続します。エリートメンバーは、獲得した超過分XPを維持することができます。超過分のXPはそのまま引き継がれるので、0から溜める必要がないのがフライング・ブルーの特徴となっています!これは他のマイレージプログラムにはないアドバンテージですね。

詳しくはこちらから↓

フライング・ブループログラム

それでは!フライング・ブルーシルバー取得までの道のりをご紹介したいと思います!ちなみに、ゴールドまであと一歩です!!

④エールフランス/フライング・ブルー シルバーになるまでの道のり

①XP2倍ボーナス

パンデミックが始まってから2021年12月31日まで、エールフランス航空およびKLMオランダ航空に乗った場合、XPが2倍になるキャンペーンをやっていました。現在2022年月1月1日~2022年6月30日までは、50% XPボーナスというキャンペーンをやっています。

詳細はこちらから↓

フライング・ブルーCOVID-19ロイヤルティ対策

②第一弾フライト

・2020年09月 AF1343 ジュネーブ→パリ(エコノミークラス)・・・10XP

・2020年09月 AF292 パリ→関西空港(ビジネスクラス)・・・48XP

・2020年10月 AF291 関西空港→パリ(ビジネスクラス)・・・48XP

・2020年10月 AF1642 パリ→ジュネーブ(エコノミークラス)・・・10XP

【合計XP】116XP


100XPを超えたため一撃でシルバーを獲得しました。その瞬間に(10月末を待たずに)100XPは差し引かれ、残高は16XPになりました。そして、シルバーは2020年10月〜2021年10月31日まで有効となり、シルバーを維持したければ2021年10月31日までに追加で100XPに到達しないといけないと表示されました。

2倍XPキャンペーンのおかげで、一回の往復でシルバーに到達できたのは良かったのですが、コロナ禍真っ只中だったため、旅行や帰国ができない期間が続きました・・・

③第二弾フライト

・2021年08月 AF1043 ジュネーブ→パリ(エコノミークラス)・・・10XP

・2021年08月 AF292 パリ→関西空港(ビジネスクラス)・・・48XP

・2021年10月 AF291 関西空港→パリ(ビジネスクラス)・・・48XP

・2021年10月 AF1642 パリ→ジュネーブ(エコノミークラス)・・・10XP

【合計XP】116XP


2020年の繰り越し分16XPと合わせて132XPとなり、2022年10月31日までのシルバー維持が決まりました。2021年10月31日をもって再度、100XPは差し引かれ、残高は32XPとなりました。

他の航空会社プログラムとは違い、フライングブルーは完全にXPがリセットされないことはメリットだと思います。前の年に頑張った部分は翌年に繰り越すことができるがありがたいですね!

④第三弾フライト

・2021年11月 AF1243 ジュネーブ→パリ(エコノミークラス)・・・10XP

・2021年11月 AF1426 パリ→ベネチア(エコノミークラス)・・・10XP

・2021年12月 AF1227 ベネチア→パリ(エコノミークラス)・・・10XP

・2021年12月 AF1242 パリ→ジュネーブ(エコノミークラス)・・・10XP

【合計XP】40XP

【残高】72XP

⑤第四弾フライト

・2021年12月 AF1643 ジュネーブ→パリ(エコノミークラス)・・・10XP

・2021年12月 AF276 パリ→成田(ビジネスクラス)・・・48XP

・2022年02月 AF291 関西空港→パリ(ビジネスクラス)・・・36XP

・2022年02月 AF1242 パリ→ジュネーブ(エコノミークラス)・・・8XP

【合計XP】102XP

【残高】174XP

まとめ

現在の残高は174XPのため、ゴールドまであと6XPが必要です。リセットされるのが2022年10月末なので、それまでには達成したいです。本当にあとちょっと!まだまだ旅行をするのに不便な世の中ではありますが、エコノミー利用時でもエールフランスを含むスカイチームのラウンジを使えるのは大きいですし、キャンペーンもやっていることからゴールド達成に向けてチャレンジしてみたいと思います!達成すると2023年10月末までゴールドでいられることになります。

最後までお読み頂きありがとうございました。時間はかかるけど、XPがリセットされないのっていいよね!と思って頂けたら、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

【世界中のファーストクラスラウンジ】

🇬🇧British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)ロンドン・ヒースロー空港のファーストクラスラウンジ

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE WING」(2020年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE PIER」(2020年2月ver.)

🇯🇵JAL羽田空港の国際線ファーストクラスラウンジ(2019年1月ver.)

🇯🇵JAL成田空港国際線ファーストクラスラウンジ(2020年1月ver.)

🇯🇵羽田空港国内線JALダイヤモンド・プレミア・ラウンジ(BAゴールド)と美しい富士山(2021年9月ver.)

【世界中のビジネスクラスラウンジ】

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE DECK」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE BRIDGE」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE PIER」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE WING」(2019年2月ver.)

🇭🇰Singapore Airlines(シンガポールエアライン)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「SilverKris Lounges(シルバークリスラウンジ)」(2019年2月ver.)

🇹🇼Cathay Pacific(キャセイパシフィック)台湾桃園国際空港 ビジネスクラスラウンジ(2020年1月ver.)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE REGIONAL(ゴールデンラウンジリージョナル)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE SATELLITE(ゴールデンラウンジサテライト)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE DOMESTIC(ゴールデンラウンジ国内線)

🇲🇾CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港) ビジネスクラスラウンジ(2019年2月ver.)

🇧🇳Royal Brunei Airlines(ロイヤルブルネイエアライン)Bandar Seri Begawan Brunei International(バンダルスリブガワン・ブルネイ国際空港 )のROYAL BRUNEI’S SKY LOUNGE(ロイヤルブルネイスカイラウンジ)(2019年2月ver.)

🇹🇭タイ国際航空バンコクスワンナプーム国際空港のRoyal Orchid Spa Lounge(ロイヤルオーキッドスパラウンジ)(2019年2月ver.)

🇯🇵United Airlines(ユナイテッドエアライン)羽田空港のUnited Club(ユナイテッドクラブ)

🇯🇵小松空港JALサクララウンジ&羽田までのクラスJ搭乗記(JGC・BAゴールド会員)2021年9月ver.

🇯🇵仙台空港国内線ANA LOUNGE&伊丹空港までのIBEX搭乗記(ANAプラチナ&SFC)2022年1月ver.

🇨🇦CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)バンクーバー国際空港ビジネスクラスラウンジ(2019年7月ver.)

🇩🇪Lufthansa(ルフトハンザ)Munich Airport(ミュンヘン空港)のルフトハンザセネターラウンジ(2019年4月ver.)

🇱🇹ヴィリニュス国際空港のNarbutas Business Lounge

🇬🇧British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)ロンドン・ヒースロー空港のビジネスクラスラウンジ

🇫🇷Lyon-Saint Exupéry Airport (リヨン空港)のビジネスクラスラウンジ

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ – パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Kラウンジ(2020年9月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Mのラウンジ(2021年12月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2Fのラウンジに行ってきたよ!(2022年2月ver.)

【BONVOY解説シリーズ】

🏨【BONVOY解説シリーズ①】ホテル修行って何?

🏨【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の基本的な方法と海外居住者で「プラチナチャレンジ」できた話

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ④】マリオットのプラチナ会員になったのにラウンジ利用ができない?!ラウンジへのアクセス保証についてを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ⑤】プラチナエリートになったのに、コロナ禍で恩恵をあまり受けられなかったけど、それでも行ったホテルのご紹介

🏨【BONVOY解説シリーズ⑥】祝!「チタンエリート」までの道のり2021年ver.前編

🏨【BONVOY解説シリーズ⑦】祝!「チタンエリート」まで宿泊したホテル2021年ver.後編