🇯🇵東京都/品川・「つばめグリル」で1日に6500個も売れる「つばめ風ハンブルグステーキ」を食べてきたよ♪

みなさんは、ハンバーグが有名なレストラン「つばめグリル」に行ったことがありますか?

私は、数年前に住んでいた地域に「つばめグリル」があり、何度か行ったことがあったのですが、今回久しぶりに行ってみました♪

ハンバーグと言っても、こだわりのお肉や調理法で作られたハンバーグはとっても美味しかったので、今日は改めてご紹介したいと思います。

今回お伺いしたのは、品川にある店舗です。

11時オープンで、11時半頃行ったら、満席で少し並びました!待っている間に見えるオープンキッチンではシェフが忙しそうにハンバーグの準備をしていました。

ん〜、期待大!!

黒板に注目すると、本日のお肉の生産者ということで、どこで誰が作った牛と豚かが分かるようになっていました。

さて、このいい雰囲気の「つばめグリル」ですが、その歴史について少しご紹介したいと思います。

創業は1930年で、つばめという名前の由来は、“特急つばめ”にちなんでいるそうです。

約92年の歴史を持つレストランだったのですね!

さて、10分ほど待ったら席に案内されました。洋風ながらもどこか懐かしさを感じる店内には、美味しそうなハンバーグの匂いが漂っています。

こちらは、メニューですが、さて何をオーダーしよう・・・?なんて1秒も考えず、ここに来たらやっぱり「つばめ風ハンブルグステーキ」を食べないと!っことで、すぐにオーダーしました。

久々のハンブルグステーキ、楽しみです♪

お水のグラスも足が付いていて、少し高級感がありますよね。食器も銀食器で、こだわりを感じました。

さて、早速ハンバーグの前のトマトのファルシーサラダが運ばれてきましたよ!

トマトサラダと言っても、皮が剥かれたトマトにドレッシングがかかっているだけ!?ではなく、冷たく冷やされたトマトの中心にはチキンサラダが入っています。

これも、「つばめグリル」に来たら外せない一品です♪

そしてこちら、ライスですが、これが一番悩んだんですよ・・・

頭の中は「ハンブルグステーキ」のことでいっぱいだったので、まさか「ライスかパン」から選ぶことになるなんて思いもしませんでした・・・

なので、「ライスかパンどちらにしますか?」と聞かれた時は、「え!どっちも合いそう・・・悩む・・どうしよう!!」とかなり悩みました(笑)

そして、結構悩んでライスにしました(笑)

そうこうしているうちに来ましたよ〜!!

こちら、名物の「つばめ風ハンブルグステーキ」です!「つばめ風ハンブルグステーキ」は、アルミホイルで包まれふっくらと膨らんだ状態で提供されます。

あぁ・・・とても美味しそう!

では、中を開けてみましょう!

ビーフシチューとハンブルグステーキを組み合わせて包み焼にすることで、より旨味が凝縮され絶妙に絡み合い、とっても美味しいのです!!こちらは、全店で1日に6500個売れる大人気商品だそうで、それもそうだと納得の味でした!

添えられたじゃがいもも柔らかくホクホクしていて、上にかけられたミートソースと食べたり、ハンバーグのソースと食べたりと一度に2度おいしい一品でした!

「つばめグリル」は、品川を基幹店として東京・神奈川に何店舗はあるので、見かけたら是非入ってみて下さいね♪

次は、帆立貝のクリームコロッケを食べよう・・・!(笑)

「つばめグリル 品川駅前店」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。ハンバーグは侮れないよね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村