ファーストクラスラウンジ 飛行機

🇬🇧キャセイパシフィック航空 ファーストクラスラウンジに行ってきたよ!(2022年11月ver.) inヒースロー空港

イギリスのHeathrow Airport (ヒースロー空港)にある、Cathay Pacific (キャセイパシフィック航空)のファーストクラスラウンジに行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

ちなみに、香港のファーストクラスラウンジの記事もありますので、合わせてお読み下さいね♪↓

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE WING」(2020年2月ver.)

CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジへ行ってきたのでレポートしたいと思います!(※写真は2019年7月の撮影ですが、2020年2月に行った際には、コ ...

続きを見る

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE PIER」(2020年2月ver.)

CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジへ行ってきたのでレポートします!(※写真は2019年7月の撮影ですが2020年2月に行った際には、コロナの影響で ...

続きを見る

ラウンジの利用条件

こちらのラウンジ利用条件は以下の通りです。

・Cathay Pacific (キャセイパシフィック航空)のファーストクラス利用者

・American Airlines (アメリカン航空)、Finnair (フィンエアー)、SriLankan Airlines (スリランカ航空)のファーストクラス利用者

・ワンワールドエメラルドのステイタス保有者

キャセイパシフィック航空 ファーストクラスラウンジ

今回利用した「キャセイパシフィック航空 ファーストクラスラウンジ」はターミナル 3のゲート11、保安検査場通過後にあります。

写真のように、たくさんのラウンジが集まっているエリアです。

キャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジは「C」なので、「C」の前まで来ました。

すると、カッコいいキャセイのマークが目の前に飛び込んできて・・・

まずは、カウンターで受付です。香港のファーストクラスラウンジの受付と似ていたので、なんだか懐かしい気持ちになりました♪

受付をしたら、そのまま真っすぐ進むとビジネスクラスラウンジ、右に進むとファーストクラスラウンジとなっていました。

ではでは、ファーストクラスラウンジへ入っていきましょう!

まず手前には広々としたソファ席があり、

奥にも、光がたくさん入る落ち着いた空間がありました。

また、お一人様用の席も充実していましたよ。

ダイニング

さて、まずはキャセイのファーストクラスラウンジの一番のお楽しみダイニングルームへ直行です♪

ここで人数を言うと席に案内してくれます。香港と同じスタイルでしたが、席数は少なめでした。

席に案内されたら、メニューを持ってきてくれます。

こちらはお食事のメニューです。この中から好きなだけオーダーすることができます♪

色々と美味しそうなメニューが並んでいますが、とにかく頭の中は担々麺・・・!キャセイの担々麺は世界一美味しいですから・・・!早く担々麺を・・・!!

こちらはドリンクメニューです。ドリンクもとても充実しています。シャンパンも3種類もあるので、どれにするか悩みます・・・

ということで、まずはシャンパンと念願の担々麺、飲茶セットをオーダーしました!

シャンパンはよく冷えていて、美味しいのは当然のこととして、担々麺ですよ!!

本場香港の担々麺と比べてどうなのか気になっていましたが、ほぼほぼ同じでした!細かいことを言えば、香港のラウンジで食べる担々麺の方が濃厚な気がしますが、僅差レベルです・・・!本当においしかった!

飲茶はチャーシューバオとシュウマイ、野菜餃子でした。飲茶は本場にはかないませんね・・・

担々麺をさくっと食べて、今度はポルチーニ茸のリゾットをオーダーしました。

濃厚なソースとポルチーニ茸の香りが良くて、とてもおいしかったです。

主人は、イギリスだから!とフィッシュ&チップスをオーダー!さっくさくの衣にふわふわの白身・・・さすがイギリスのファーストクラスラウンジで提供するだけあって、めちゃくちゃおいしかったです。

まわりのお客さんもみんなこれを食べていました。ちなみに、緑のディップはアボカドではなく豆?でした。

さて、気になるものを一周したところで、もう一回担々麺(笑)と今度はワンタン麺をオーダーしました。

(美味しすぎていくらでも食べられる胃袋になっている・・・)

やっぱり担々麺は最高です・・・!香港でラウンジを利用していたときはよく2杯食べていたくらい好きだったので、ここでも食べれてとにかく嬉しかったです!

ワンタン麺は、麺が香港と違ってちょっと残念でしたが、おいしかったです!

たくさん食べたのでカクテルを飲みながら休憩です。左の緑の飲み物はキャセイディライトというキャセイオリジナルカクテルです。

最後に、主人はチーズプレートと貴腐ワインをオーダーしました。

チーズは、スイスのほうが本場なので美味しさはスイスですが、ここで食べるチーズもおいしかったようです。

ビュッフェ

さて、ダイニングでのお食事をご紹介しましたが、それ以外にもビュッフェも用意されています。

まずはドリンクから!

ビールサーバーから出して飲めるビールに、各種カクテル、

シャンパンは、ダイニングでオーダーできるものと同じものが用意されていました。

白ワインのラインナップはこんな感じで、

赤ワインはこちらの4種類でした。

ドリンクコーナーの裏には、お食事があります。

パンやクラッカーから、

お酒に合うようなちょっとしたおつまみ達、

紅茶にデザート、

バナナ&ウォールナッツタルト、

サンドイッチやハム、サーモン盛り合わせ、

スティック野菜やトルティーヤなどの軽食、

冷たいデザートと簡単なものがビュッフェ形式で用意されていました。

そして、フルーツジュースもあります。

至れり尽くせりですね♪

お手洗い&シャワールーム

お手洗いはこんな感じです。

あれれ・・・?キャセイのアメニティーはAesop(イソップ)だったのですが、イギリスのブランドBAMFORD(ヴァンフォード)が設置されていました。

BAMFORD(ヴァンフォード)は、オーガニック製品で高級スキンケアに分類されます。新しいスキンケアブランドを知れて良かったです♪

ちなみに、シャワールームはビジネスクラスと兼用となっていました。

まとめ

以上が、ヒースロー空港にあるキャセイパシフィックのファーストクラスラウンジでしたが、いかがでしたでしょうか?

やっぱり、キャセイ様!!期待を裏切らない食事内容に内装でした。

本拠地の香港のファーストクラスラウンジには適わないものの、満足できる内容でした。先日ご紹介したブリティッシュエアウェイズのファーストクラスラウンジよりも、全然よかったので、次回からヒースロー空港を使う時はキャセイのラウンジを優先しようと思います。(ターミナル3の場合のみ。ターミナル5だったら、ブリティッシュエアウェイズのファーストクラスラウンジは中々良いので・・・)

応援&フォローお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました。担々麺が美味しそうだね!と思っていただけたら、是非「ぽち」っとお願いします♪押して下さるとブログを更新する活力になります♪

ブログ村ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


スイスランキング

ブログ村でフォロー

旅時々ワイン in スイス - にほんブログ村

リンクイット

karin-de-ringのプロフィール

Twitter

お知らせ

私も愛用している「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

今日は、素晴らしいスニーカーに出会ったのでご紹介したいと思います♪ ちなみに、以前スイス発祥のスニーカーについてご紹介している記事もありますので、是非こちらもご覧下さいね♪↓ 🇨&#x ...

続きを見る

-ファーストクラスラウンジ, 飛行機