🇨🇭ジュネーブの有名ショコラトリーのカフェ「Cafeteria Auer」

スイス・ジュネーブの中心地にあるチョコレート屋さん「Auer」のカフェに行ってきたのでご紹介したいと思います♪

「Cafeteria Auer」

ジュネーブでは、とても有名なお店でここの「AMANDES PRINCESSE(アーモンドプリンセス)」や「PRALINÉS(プラリネチョコ)」を食べたことがある人は多いのではないでしょうか?

以前、ブティックでチョコレートを買った際の記事がありますので、是非こちらもご覧下さいね↓

🇨🇭スイスチョコレートNO.8「Auer Chocolatier」

「Auer」のカフェはチョコレートブティックのすぐ横にあり、道沿いにテラス席があります。

お店の前を通ると、手作りのパンやお菓子が並んでいて、店内はいつも常連さんでいっぱいです。

私がお店に入ったのは土曜日の朝10時半頃でしたが、席が1つしか空いてないくらい大盛況でした♪

そのたった1つの席に無事座ることができ、お店の方が来てくれるのをしばらく待ちました。

店内はアンティークな家具が置いてあって、老舗の風格があります。

天井のファンも、細工が入っていてとても素敵です♪

しばらくすると、一息ついたお店のマダムがオーダーを聞きに来てくれました。

もちろんメニューはテーブルにはありませんので、カフェにあるであろうものをとりあえずオーダーです(笑)

せっかくなので、前日記事にした「Renversé」と「Café au lait」は違うものが出てくるのか気になったので、2つお願いしてみました。

「Renversé」の記事はこちらから読めます↓

🇨🇭スイスのフランス語圏にある「Renversé」ってなに?「Café au lait」「Caffè Latte」「Cappuccino」何が違うの??

すると・・・

「RenverséとCaffè Latteは同じだから、Renverséを2つでもいい?」と言われました。

こちらのカフェでは、特に区別していないみたいです!

ということで・・・

美味しそうな「Renversé」、クロワッサン、パン・オ・ショコラ、あと気になったプチケーキが運ばれてきました♪

「Renversé」は、なめらかなミルクが美味しかったし、

クロワッサンはバターの風味がよくて、パン・オ・ショコラはさすがチョコレート屋さんなだけあって、チョコが美味しかったです。特徴としては、ここのクロワッサン&パン・オ・ショコラはしっとり系です。私はサクサクしている方が好きかな・・・?

それと、もう一つのプチケーキは、アーモンドプードルがたっぷりはいった甘いケーキでした。

外はクッキー生地でカリッとしていて、中はしっとり、小さくても重めのケーキなので、砂糖の入っていない飲み物と一緒に食べることをお勧めします。もちろん、「Renversé」との相性はバッチリでしたよ♪

帰る時に気がついたのですが、メニューは入口に貼ってありました!

私が飲んだ「Renversé」は4.7フラン(約620円)でした。

以上、「ジュネーブの有名ショコラトリーのカフェ「Cafeteria Auer」」でした。

「Cafeteria Auer」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。朝カフェっていいよね〜!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村