スイス スイス国内旅行 登山鉄道

🇨🇭世界一最急勾配の「ピラトゥス鉄道」の登山列車に乗ってきたよ!

2022年9月2日

スイスには、たくさん面白い乗り物がありますが、今回もまた面白い乗り物に乗ってきました!

その名も「ピラトゥス鉄道」。「ピラトゥス鉄道」は、傾斜度最大48%(480パーミル)という世界一急勾配となるラックレール式の登山鉄道です。今まで急勾配のケーブルカーや登山鉄道に数多く乗ってきましたが、どれも条件が付いていました(例えば、ラックレール式を使わない、とか、これはケーブルカーとか・・・)

世界一&二位の急勾配を誇るケーブルカー

についての記事はこちらをお読み下さいね!↓

🇨🇭10種類の乗物に乗って絶景を見る週末旅行1日目後半〜Rigi Kulm(リギクルム)、世界一の傾斜を誇るケーブルカーと謎のフニキュラー、そして美味しいピザ

さて、昨日は朝4時に起きて、色々と周り、電車、フニキュラー、2階建てロープウェー、バス、船、登山鉄道と6つの乗り物に乗ってRigi Kulm(リギクルム)まで行きましたが、今日はその続きを書いていきま ...

続きを見る

🇨🇭6月のスイス週末旅行1日目前半〜2021年世界最速!フルカ峠のバスの旅と世界第2位の傾斜を誇る震えるほど怖いケーブルカー〜

6月も中旬を過ぎ、夏に向かって様々なバスや電車がオープンしてきました。そこで、先週末に運行が始まったばかりのフルカ峠を越えるバスに乗って絶景を見てきました♪また、ちょっと怖い世界第二位の傾斜を誇るケー ...

続きを見る

傾斜度最大48%(480パーミル)の登山鉄道に乗って、どんな体験をしてきたでしょうか・・・!ではご紹介していきますね♪

※ここで言う480パーミルは1000m走る間に480m登ることを言います。えっと・・・やばくないですか!?(笑)

「ピラトゥス鉄道」乗り場の行き方

「ピラトゥス鉄道」の乗り場は、Lucerne (ルツェルン)を拠点に移動すると楽に行けます。

Lucerne (ルツェルン)からは、Alpnach (アルプナッハ)という駅まで電車で行きます。所要時間は約17分です。

移動途中、電車の窓から目的地のPilatus(ピラトゥス)の岩山を見ることができます。

穏やかなアルプナッハ湖を通り過ぎたら・・・

Alpnach (アルプナッハ)駅に到着です。この駅で降りて、正面を見ると・・・

「ピラトゥス鉄道」の乗り場があります!遠目からでもお分かりいただけると思いますが、赤い電車が既にかなりの斜めに・・・

駅前には可愛いカフェもありました!

乗車券の買い方

Alpnach (アルプナッハ)駅、「ピラトゥス鉄道」乗り場の横に、チケットカウンターがあります。

ここで、チケットを購入することができるのですが、Alpnach (アルプナッハ)駅で降りたほぼ全員が「ピラトゥス鉄道」に乗るので、チケット売り場はかなり混雑します。

事前にオンラインで購入することができ、オンライン上で買ったチケットはQRコードが発行されます。そのQRコードコードがあれば、そのまま乗り場に直行することができるので、オンラインで買っておくことをオススメします。

また、料金は、様々なパターンが用意されています。詳しくは公式HPを見て頂きたいのですが、行きは「ピラトゥス鉄道」に乗り、帰りは「ドラゴン・ライド」と呼ばれるロープウェーで帰るパターンが王道ルートとなっています。

私達は、そのルートで購入しました。往復で一人72フランです。

旅行者用の「Swiss Travel Pass(スイストラベルパス)」や、スイス在住者用の「GA Travelcard 」、「Half Fare Travelcard」があれば、半額の36フランで購入することができます。

「Swiss Travel Pass(スイストラベルパス)」の記事はこちらから↓

🇨🇭スイス旅行者にオススメ!「Swiss Travel Pass(スイストラベルパス)」を徹底解説

世界中でコロナ規制が緩和されてきましたが、日本でもだいぶ緩和され始めましたね! 現在、私が住むスイスでは、ほぼコロナ規制はなく、ワクチン摂取証明書やPCRの陰性証明書がなくても入国できます。また、入国 ...

続きを見る

「GA Travelcard 」などの記事はこちらから↓

🇨🇭スイスでお得に生活する〜乗り物編(GA Travelcard 、Half Fare Travelcard、Swiss Museum Pass、Saver Day Pass、CFF day pass)

スイスには、電車(SBB CFF FFS)、トラム、バス、船など色々な乗り物があります。日常でよく使うのはトラムかバスですが、国内旅行などには電車(SBB CFF FFS)がとても便利です。(SBB ...

続きを見る

乗り場に並ぶよ!

チケットを買ったら、乗り場へ向かいますが、その前に可愛い駅周辺を見ておきましょう♪

この電車型のパネルは窓から顔を出しているような写真が撮れるようになっていました(笑)記念撮影にいかがでしょうか・・・?

その奥には、Pilatus(ピラトゥス)駅の建物がありました。実際にここから乗るわけではありませんのでご注意下さいね。

Pilatus(ピラトゥス)駅の横のこちらの建物が乗り場です。時間になるまで、中に入ることはできません。外で並んで待ちます。

なかなか改札が開かないので、お花を見たりして待っていました・・・真っ赤なお花は美しいですねぇ・・・

ついにやってきた「ピラトゥス鉄道」!

時間になったので、改札が開き中に入れました。すでに真っ赤な赤い登山鉄道が2台停まっています!

ちなみに、こちらが登山鉄道のチケットです。表に電車の写真、裏にはルートが書いてあって、可愛いチケットですよね♪

自分達が乗る電車の準備を待っている間、まわりを色々と観察してみました。

事務所横には、本日の運転手さんの名前が書いてあります。運転手を交代する時は、名前を交換していました!旧式なのがいい感じです。

そして、一台の電車が到着しました!赤じゃなくて、時計の広告がラッピングされた車両です。これに乗るのかな?と思っていたら・・・

荷物を積み込み始めました!Pilatus(ピラトゥス)の頂上にあるレストランで使う荷物ですね。確かに、この方法でしか運べませんし、人だけじゃなく、荷物も運ぶのはグッドアイディアですね♪

荷物を乗せた時計モデルの電車は先に出発して、赤い車両が並びました。いよいよ乗りますよ・・・!

世界一急勾配の「Pilatus鉄道」

なかなかいい席をゲットできました!運転席のすぐ後ろです!

全員乗ったら、すぐに出発です。同時に登りと下りで3本ずつ動くので、乗っている間に、たくさんの電車とすれ違う予定です。

出発後の風景をご覧下さい♪↓

出発してまだ間もないのに、既に傾斜が47%に・・・この斜めさ、写真で伝わりますかね・・・?

賑やかで緑豊かな駅前を登り、トンネルに入りました!

トンネルを抜けると、とても神秘的な森の世界が待っていました。そしてあっという間に山林地帯に入りましたよ。

その後は、全ての電車がすれ違う地点「Ämsigen(エムジーゲン)」に到着しました。ここは、リクエストすれば降りることができます。牛たちの放牧地で、チーズ小屋もあり、ハイキングにも人気の駅です。

私達と同じ電車に乗っていた乗客のうち半分くらいは降りていきましたよ!

さて、まだ移動は三分の一です。ここから、むきだしになった岩肌を真横に登っていきます。

途中落ち着いて、景色を見ていたのですが、なんだかまわりのみんなが立ち始めた・・・なんだろう?

先頭部分の窓をよ〜く見てみたら・・・えぇぇ!!!分かりますか!?これから登る線路の角度・・・角度がおかしなことになっています(笑)もはや傾斜度最大48%(480パーミル)とかじゃなくて、なに?90度?って感じです(笑)

そんなことを思いながらも電車は進み、だいぶ登ってきました。

辺りを見渡しみてると、そこはもう岩肌と牧草が一体となった幻想的な場所です。ドラゴンが住んでそう・・・!

標高435mのAlpnach (アルプナッハ)から乗ったわけですが、ゴールのPilatus(ピラトゥス)は標高2070mなので、一体何m登ってきたのでしょう・・・

こんな可愛い電車が1500mも登るって凄いことですよね!

この辺りの景色も是非動画でご覧下さいね♪↓

そして、最後の登りです!黄色の電車が見えるちょっと前くらいが、この路線2回目の傾斜度最大48%(480パーミル)地点でした。

さて、Pilatus(ピラトゥス)の展望台が見えてきましたよ!

Pilatus(ピラトゥス)に到着

約30分の電車の旅で、遂にPilatus(ピラトゥス)に到着しました!

展望台については、また明日ご紹介しますので、また明日も遊びに来て下さいね♪

以上「世界最急勾配の「ピラトゥス鉄道」の登山列車に乗ってきたよ!」でした。

続きはこちらから↓

🇨🇭ドラゴンが住む神秘的な山!?「Pilatus(ピラトゥス)」に行ってきたよ!

先日は、世界一急勾配の登山鉄道「ピラトゥス鉄道」をに乗ったお話をしましたが、今日は「Pilatus(ピラトゥス)」の展望台についてご紹介していきますね♪ 世界一最急勾配の「ピラトゥス鉄道」の登山列車乗 ...

続きを見る

応援&フォローお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました。凄い急勾配だったね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪押して下さるとブログを更新する活力になります♪

ブログ村ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


スイスランキング

ブログ村でフォロー

旅時々ワイン in スイス - にほんブログ村

リンクイット

karin-de-ringのプロフィール

Twitter

お知らせ

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

今日は、素晴らしいスニーカーに出会ったのでご紹介したいと思います♪ ちなみに、以前スイス発祥のスニーカーについてご紹介している記事もありますので、是非こちらもご覧下さいね♪↓ 🇨&#x ...

続きを見る

-スイス, スイス国内旅行, 登山鉄道