♨温泉シリーズ③ 山形県 米沢・小野川温泉「河鹿荘(かじかそう)」

2022年2月28日

今日は、温泉第三段として、山形県・小野川温泉「河鹿荘(かじかそう)」をご紹介したいと思います♪

今までご紹介した温泉の記事はこちらから読めます↓

温泉シリーズ① 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「オーベルジュ別邸山風木」

温泉シリーズ② 島根県 出雲・玉造温泉「佳翠苑 皆美

「河鹿荘(かじかそう)」は、開湯1200年、小野小町ゆかりの温泉です。1200年ほど前、父を慕い京都より旅立った小野小町が病に倒れた時にこの温泉に浸かり、病も癒え、絶世の麗人に生まれ変わったという伝説が残されています。「伊達政宗」や、「上杉鷹山」もこよなく愛した温泉とも言われています。さて、偉人たちが愛していた温泉とはどんな温泉なんでしょうか。

車ですと、米沢ICから約20分、電車ですと、新幹線で米沢駅で降りた後、タクシーで20分の場所にあります。

こちらが、温泉の外観です。温泉ならではのおもてなしで、玄関口で仲居さんが待っていて荷物を運んでくれます。

歴史的な外観とは裏腹に、中はとても綺麗で、昔の良さを残したままの造りに改装されていました。

こちらはフロントになります。

フロントの横には、休憩スペースがあって、そこで座りながら顧客カードを記入しました。

温かいお茶と玉こんにゃくのおもてなしを受けました。玉こんにゃくは醤油がよく染みていて美味しかったです♪

ヘアブラシやカミソリなど、追加で欲しい人のために単品で販売されていました。

玉こんにゃくでゆっくりしてから、お部屋の案内がされました。廊下もとても綺麗です。

お部屋は広々としていて、目の前が中庭?になっていて、とても眺めのよい部屋でした。

窓側にくつろげるスペースがあるのもいいですね。

雪が積もっている景色が素敵です。

テーブルにはウェルカムお菓子の名産品が置かれていました。仲居さんのご挨拶と説明を受けたら、このお茶菓子と一緒にお茶を飲みました。お決まりですね(笑)

お部屋の洗面所もとても綺麗でスッキリしていました。

さて、夕食前に温泉に浸かりに行こう、ということで行ってきました。

こちらは、足湯です。私達は寒かったので外の足湯には行きませんでしたが、雪のない時期には良さそうですね。(写真はHPからお借りしています)

続けて大浴場ですが、時間で男性と女性が変わります。まず1つ目の大浴場です。

こちらの大浴場には露天風呂もあります。

2つ目の大浴場です。

それと、貸し切り風呂もあります。

(※温泉の写真は全てHPからお借りしています)

こちらの温泉は、加水、加温、循環をしていない源泉100%かけ流しの温泉です。効能としましては、放射線を発する「ラジウム」を多く含むため神経痛によく効き、硫黄温泉でもあることから美肌効果も期待できるそうです。

脱衣所は綺麗に掃除されていました。

夜に、貸し切り風呂へ行ったのですが雪景色を見ながら入れました!

さて、温泉で体を温めたらお待ちかねの夕食です。

席に案内されると、お食事の用意がされていました。3月に行ったので「「弥生」のお献立」という名前が付いていました。

食前酒には、「特製ラ・フランス酒」です。

前菜は「四季の前菜七点盛り」でした。彩りが綺麗ですし、少量づつ食べられるのがいいですよね。

奥に置いてあるのは、「米沢牛のステーキ」です。見るからに美味しそう!

こちらは御造りで「特選・山形黒毛和牛の炙り」です。御造りがお刺身ではなく牛というのが珍しく、牛肉で有名な山形県らしいですね!

焼き物は、「ズワイ蟹甲羅じゃがチーズ焼き(南天鱈、帆立、蟹身、しめじ、茗荷黄身寿司、菊蕪、炙りカリフラワー、ジュノベーゼソース)」でした。具だくさんでとても美味しかったです。

隣にありますのが、椀物で「鶏野菜真丈八方餡(鴨治部煮、焼葱、柚子卸し、万能)」でした。こちらも大根おろしがさっぱりしていて、おいしく頂けました。

次は、酢物で「針魚彩り巻、北寄貝、美人菊、蛇腹胡瓜、生姜酢」です。針魚の巻物なんて初めて見ましたが、美しいですねぇ。

そして、本日のメインですが、「米沢牛すき焼き」「米沢牛しゃぶしゃぶ」「天元豚しゃぶしゃぶ」「季節の海鮮鍋」から選べて、私達は全員「米沢牛すき焼き」を頼みました。米沢牛はさしが綺麗です・・・!

さ!お鍋にお肉を入れて、火をつけました!!もうすでに美味しそう・・・

火が通って食べごろになりました!とろける米沢牛と甘いタレ、新鮮な生卵が最高の組み合わせでした!

そして、極めつけにお食事として「米沢牛炙りの握り寿司」が来ました!本当にお腹がいっぱいでしたが小ぶりだったし、やっぱり米沢牛が柔らかくてとろけたので、一瞬で食べ終わりました。最高!

そして、椀物蛤ですが、「河豚皮つみれ・梅真丈」でした。あっさりしていて、すっと体に溶け込みました。それと、香の物で本日のお漬物が一緒に運ばれてきました。

最後に、水菓子として「レアチーズムース・キウイフルーツ・冬苺」でしたよ。(写真がないのですが)この日は母のお誕生日が近かったので、事前にケーキと花束を旅館の方にお願いしていました。旅館の方がとても親切でサプライズ演出をしてくださり、花束も私のイメージ通りのものを用意してくださり、母もとても喜んでくれました。このように、素晴らしい対応をしてくださって、本当に嬉しかったです。

翌朝の朝食もそれはそれはたくさんの品数で、豪華でした。ビュッフェだったのですが、山形牛の牛丼もありました!とても食べたかったのですが、前日の夕食でお腹がいっぱいすぎて全く食べれず・・・!!でも、母と主人はたくさん食べていましたよ(笑)

お土産屋さんもあるので、チェックアウトの後、お土産を見てから帰りました。米沢牛つくしのコースで大大大満足でしたし、旅館の方々の温かいおもてなしを受けて、素敵な滞在となりました。やっぱり温泉は最高ですね♪

米沢牛は米沢市内のレストランで食べても、結構お高いので、温泉でコースにするとお得に食べれると思います。山形県は、日本酒、牛肉、フルーツと超一流食材が揃っていて、いつ行っても大満足なので、大好きな場所の一つです。また他の温泉のご紹介してきたいと思いますので、是非お読み下さいね♪

以上、温泉シリーズ③ 山形県・小野川温泉「美湯美食の離れ宿 河鹿荘(かじかそう)」でした。

「美湯美食の離れ宿 小野川温泉 河鹿荘」のHPはこちらから飛べます。

「美湯美食の離れ宿 小野川温泉 河鹿荘」の場所はこちらです↓

他の温泉シリーズはこちらから読めます↓

♨温泉シリーズ① 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「オーベルジュ別邸山風木」

♨温泉シリーズ② 島根県 出雲・玉造温泉「佳翠苑 皆美」

♨温泉シリーズ④ 福島県 西白河・甲子温泉「旅館大黒屋」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑤ 福島県 会津・西山温泉「滝の湯」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑥ 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「旬菜湯宿 大忠」

♨温泉シリーズ⑦ 宮城県・蔵王 青根温泉「湯元 不忘閣」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑧ 福島県 土湯・鷲倉温泉「高原旅館」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑨ 青森県 三沢「星野リゾート 青森屋」

♨温泉シリーズ⑩ 青森県 十和田「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」

♨温泉シリーズ⑪山形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」で米沢牛しゃぶしゃぶ&山形牛ヒレステーキを食す

最後までお読み頂きありがとうございました。温泉っていいよね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村