♨温泉シリーズ⑪ 山形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」で米沢牛しゃぶしゃぶ&山形牛ヒレステーキを食す

2022年3月1日

山形県にある、かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」さんに行ってきました♪

以前から私のブログを読んで下さっている方はご存知かもしれませんが、私はとっても温泉が好きなのです♪幼い頃から、おばあちゃんのお誕生日や、父・母のお誕生日会、就職記念や結婚記念など、大切な日はいつも温泉で過ごしてきました。

世界中にコロナが現れてから、その大好きな温泉に行くこともできず、とても寂しかったのですが、今回私の帰省に合わせて母が温泉に連れていってくれたのです!

約2年ぶりの温泉だったので、本当に楽しみにして行きました。

今回は山形県のかみのやま温泉ですが、さてどんなところだったのでしょうか♪お話していきますね!

また、記事の一番最後に、直近行った温泉の記事のリンクを貼っておきますので、そちらも是非お読み下さいね♪

では、温泉記の始まり、始まり〜!

今回も車で温泉まで行きました!源泉かけ流しの湯を持つ温泉に行こうとすると、基本的に山の中になるので、車で行くのが便利なのですが、かみのやま温泉は大変便利な場所にあって、近くに「かみのやま温泉駅」という駅があります。なので、もし、車がなくても、「かみのやま温泉駅」からタクシーで7分か、徒歩で25分で行くことができます。

もし、車でしたら、山形自動車道~山形蔵王IC~国道13号経由で、国道458を米沢方面で向かいます。

さて、「はたごの心 橋本屋」さんに到着したのですが、ここは温泉地ということもあって、たくさんの温泉の看板が出ていました!

車で到着すると、駐車場に誘導してくださり、そのまま館内へ案内してくれます。

おや?階段にはうさぎさんがたくさん・・・

玄関先には綺麗に咲いたバラの花がアレンジされて飾ってありました。そして、その横にもうさぎさん・・・!?

清掃の行き届いた玄関で靴を脱いだら、

チェックインをするために、こちらに案内されました。

ここでは、台帳の記入の他に、コロナウィルス対策で、健康チェックシートの記入もありました。

そして、フロントにもたくさんのうさぎさんが!

あまりにも、うさぎさんがたくさんいるので、働いている方に聞いてみました。

すると、「先代女将が兎年生まれだったため、うさぎのものを集めており、その気持ちを引き継いで今もうさぎをモチーフしたものをたくさん展示しているのです」と教えて頂けました。

とっても素敵ですね♪

さて、フロントで簡単な説明を聞いて、お部屋の鍵をもらいました。「密ナシュラン・・・??」

どうやら、山形県上山で観光のために独自に作られたルールだそうで、①入り口に消毒液を置くこと、②飛まつ感染を防ぐパネルを設置すること ③客が間隔を空けてレジに並ぶよう呼びかけるシートを足元に置くこと、などのルールを設けて、対策に力を入れていますよ!という証なんだそうです。レストランガイドのミシュランみたいなんですが、さくらんぼと温泉とかかしのマークが入っていて、なんだか可愛いですね♪

それから、可愛いレンタル浴衣を選ぶことができました。可愛い浴衣を着れるのも温泉の楽しみの一つですね♪どれを着ようか、本当に悩んじゃいます・・・

早速お部屋に向かいます。全部で5階建ての温泉で、客室はお風呂付き客室と普通の客室があります。また、貸し切り露天風呂もあり、予約制となっています。ただ、とても残念だったのが貸し切り露天風呂が5,000円の追加料金が必要となるようでした。

私が知る限りの温泉では、宿泊しているにも関わらず、貸し切り露天風呂で別料金をとる所ってあまりなかったので、ちょっと驚きました。

お風呂のことは、また後でお話するとしてお部屋に向かいます!

客室

今回のお部屋はこちら!扉の前にもうさぎさんがいて、なんだか癒やされます・・・♪

扉を開けると、玄関があって、小さな廊下を進むと・・・

広くてキレイな和洋室となっていました!

4畳半の畳のお部屋ですが、すっきりしていて気持ちがいいです。

テーブルの上には、様々な説明書きがありました。「HASHIMOTOYAたより」と題した手書きの新聞、ウェルカムドリンクとコーヒーサービスのご案内、メニュー、アンケート、お茶菓子です。

畳のお部屋の一つ段差の上にはお布団が敷かれていました。

普通はこのお部屋だけだと思うのですが、こちらのお部屋には扉があと3つありました。

なんだろう・・・??

1つ目の扉は洗面所です。朝、顔を洗ったりするのに便利なので温泉でも洗面所があるのは嬉しいですね♪

あと、基礎化粧品や、

ドライヤーもありました!(実は、温泉に設置してあったドライヤーの風圧が弱かったので、お部屋にあるドライヤーがあって助かりました!)

そして、洗面所の後ろには・・・

なんとお風呂がありました!予約したお部屋は客室露天風呂付きではなかったのですが、このような大きなお風呂が付いていたのでびっくり!結局入りませんでしたが、あるとなんだか嬉しいですね♪

さて、次の扉は何でしょうか・・・?

これは、予想できましたね!お手洗いです。

そして3つ目の扉の前には・・・

お茶セットが用意されていました。そして、3つ目の扉をあけると・・・

ウェークインクローゼットとなっていました!

ハンガーラックと金庫、温泉セットがありました。

ハンガーをよく見てみたら、なんと、ここにもうさぎさんが!!

温泉セットの中には、バスタオル、ハンドタオル、歯ブラシ、可愛い足袋が入っていました。

それと、親切なことに浴衣の着方もありましたよ!

最後に、フロアマップですが、1つの階に6部屋のみとなっていました。407号室が小さいことにお気づきかと思いますが、お一人様用なんだそうです♪温泉は2名1室が基本となっていますから、お一人様用のプランがあるのはいいことですよね。

さて、次はウェルカムドリンクを飲みに行きます。

ウェルカムドリンク

2階の1室がウェルカムドリンクコーナーとなっていました。

こんな感じのお部屋で、好きな席に座ってドリンクを楽しむことができます。

ドリンクの種類は様々で、

スパークリングワインやワイン、

りんごジュースやオレンジジュース、様々なカクテル、

パイン酒、梅酒などがありました。

それと、ちょっとしたスナックも用意されていましたよ。

ウェルカムドリンクは15時〜18時まで楽しむことができるそうです。

さて、美味しいりんごジュースを飲んだら、夕食前に温泉へ向かいました。

温泉

こちらの温泉では、時間でおとこ湯とおんな湯が交代することがなく、ずっとこのままです。

このようなドレッサーが4つ用意されていて、

ウォーターサーバーと金庫もありました。

温泉の効能は、効能美肌、きりきず、やけど、慢性皮膚病虚弱児童、婦人病、冷え性、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進など様々で、とにかく体に良さそうです。

そして、こちらをご覧頂くと分かりますように、源泉かけ流しのため、水を加えていないことが書いてありました。重要ですね!

※お写真HPからお借りしました

温泉は、こちらの「湯屋 花うさぎ」と、

「野天 玉うさぎ」の2つがあり、とても気持ち良かったです♪

特に、「野天 玉うさぎ」は、上を見上げる、実がなり始めた柿の木や紅葉の木があって、秋を感じることが出来ました。

さて、次はお待ちかね夕食です♪

夕食

お夕食は2階の夕食会場での個室でした。

個室になっているので、プライベートな空間が保たれますし、密にならないのでとても良かったです。

お部屋に入ると・・・・

じゃじゃーん!!豪華な豪華なお夕食が用意されていました♪

今回は、米沢牛のしゃぶしゃぶと山形牛のステーキ食べ比べセットという豪華夕食です!

まずは、食前酒として特製梅酒で乾杯です♪

そして、母はよ〜く冷えた生ビールに、

私は地元ワイナリー「武田ワイナリー」の白ワインを頂きました♪こちらの武田ワイナリーさんのワイン、とっても美味しいです!!

そして、前菜です。ほっこり芋の寄せ豆腐、山形むきそば、赤梅黄身衣揚げ、玉子寒天、隠元真砂を頂きました。それと、酢物は、海鮮サラダ仕立て 梅ドレッシング、箸休で山形のおつけもの盛り合わせです。

ほっこり芋の寄せ豆腐は、もちもちしていて美味しかったし、赤梅黄身衣揚げは、私は梅が苦手で食べなかったのですが、母が「これはとても美味しい!びっくり!」と言っていたので、とても美味しかったそうですよ!

また、うさぎさんの器の中には隠元真砂が入っていました!ここにもうさぎさんがたくさんで、とても可愛いです♪

造里は真鯛薄造り、勘八、蔵王牛ローストビーフです。お刺身も新鮮でとっても美味しく頂けました。

そしてこちらは強肴の「米沢牛しゃぶしゃぶ 特製塩ポン酢」です。この米沢牛しゃぶしゃぶ・・・・

な・・・なんて美味しいのでしょう!!!1人前3枚しかないので、一瞬で食べ終わってしまいました・・・柔らかいお肉に、しっかりとした肉の味・・・とにかく絶品です!

あまりの美味しさに、このあとステーキがくることが分かっていたにも関わらず、母が「もっと食べたいよね!」と(笑)

う・・・うん!食べたいけど、そんな贅沢できないよ・・・(´;ω;`)と思っておどおどしていたら、あっという間に2人前追加してくれていました(笑)

こちらを追加です!さて追加したしゃぶしゃぶは1皿に何枚の米沢牛が入っているのでしょうか・・・!?

あれ!?同じ3枚でした(笑)なので、またもや一瞬で食べ終わってしまいました!しかし、米沢牛、高いけど美味しすぎます・・・お母さん、ありがとう!!

さて、気づいたら白ワインも終わっていたし、これからステーキがくるから赤ワインだよね!ってことで、同じく地元、武田ワイナリーの赤ワインを頂きました。山形のワインに山形の牛肉、これは最高のマリアージュに違いありません!!

さぁ・・・!!!来ました!!!

煮物として旬味三重奏〜すくい湯葉・ずわい蟹・香茸風味茶碗蒸し・だだちゃ豆のムース〜、焼物として、山形県産牛ヒレステーキ・旬菜添え、食事として、山形県産米雪若丸あけがらし、止椀として旬菜の彩り椀、デザートとして梨と白ワインゼリーです。

山形県産牛ヒレステーキ・旬菜添え・・・3切れも入っていましたが、さて、先程の「米沢牛しゃぶしゃぶ・特製塩ポン酢」を超えることは出来るのでしょうか・・・!?

まずは、母が一口食べました。すると・・・

母「えっっ!!!!!ショック!!!柔らかい〜、おいしい〜!!凄い!!美味しい〜!!!」

私「大げさだよ、美味しいのは分かるけど、ショックってことはないでしょ〜」

と、言いながら一口・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

!!!!!!!!!!!!!

やばい!!!!超絶美味しい!!!美味しい!!柔らかい!お母さんごめんね!ほんとその通り!!

ってくらい、美味しかったのです!

しかも、ヒレなので脂身が少ないのですが、とても柔らかくて口の中でほぐれていく・・・噛むっていうか、ほぐれる・・・歯が良くない方でも食べられると思う!ってくらい柔らかかったのです!

いやぁ、本当に美味しくびっくりしました!

そして、それに合わせてご飯を一口・・

んん!!!!「山形県産米雪若丸」というお米なんですが、これまた美味しい!山形と言えば「つや姫」のイメージでしたが、「つや姫」超えましたね!このお米はやばいです・・・!

さすがにもうお腹がいっぱいだったので、ステーキの追加はしませんでしたが(笑)最後に、お夜食を頂きました。

何が入っているのでしょうね♪

お部屋に戻って開けてみたら焼きおにぎりが入っていました。嬉しいお夜食ですね♪

夕食後は、また温泉に入ってゆっくりと体を温めて就寝しました・・・

朝食の前に、朝の温泉タイムです♪1泊したら3回は入らなくちゃ損ですものね♪

さて、翌朝は朝食が8時〜か8時半〜のどちらかが選べたので、ゆっくりと8時半〜にしました。

前日の夕食の場所と同じ個室で、入口にはセルフでほうじ茶とりんごジュースとお水が置いてありました。

朝食もとても豪華です!前日にあんなにたくさん食べたのに、不思議です・・・この朝食見たらお腹が空いて来ました!

紅花おろしつみれ鍋に、たらこや鮭、お漬物などの箸休め、

旬菜サラダと特製ドレッシング、

温泉卵と、米沢牛特製ふりかけ、

卵焼きなどなど、どれも美味しそうなものばかりでした!

そして、またもや美味しいご飯・・・!

こんなにおかずがあると、また白いご飯がすすみます・・・!

こちらの朝食の説明書きもありまして、一つ一つ拘っているものなんだということが分かりました。特に美味しかったのが旬菜サラダと米沢牛特製ふりかけだったのですが、サラダはごぼうチップのアクセントがあるけど、やっぱり口の中に優しくて刺さったりしないのです。またドレッシングは酸っぱいのかな?と持って恐る恐る食べたのですが、全くそんなことなくて、本当に優しいお味・・・サラダの美味しさには本当にびっくりしました!

それから、米沢牛特製ふりかけは噛めば噛むほどお肉のうまみがじわっとでてきて、驚きました!買えるのなら買いたいくらい(泣)

「お勧めは、白いご飯に温泉卵と米沢牛特製ふりかけを混ぜて食べることですよ♪」と教えてもらったので、その通りに食べてみたら、一瞬でご飯がなくなりました(笑)

朝食からまたもや最高でした。

モーニング珈琲

珈琲タイムは朝8時〜9時半です。実は、朝食の前に先に珈琲を飲みに行きました!

珈琲のお部屋には、蓄音機やレコード、アンティークな小物などが飾ってあって、レトロな雰囲気でした。

カウンターには、珈琲の他にソフトドリンクも用意してありましたよ♪

それから、ちょっとしたお菓子もありました。

コップが紙コップしかなかったので雰囲気あんまり出ていませんが、素敵なお部屋でしたよ。

お土産屋さん

温泉と言ったらお土産屋さんも楽しみの一つですよね♪ここにはどんなものが売っているのかな〜と思いながらお店に入ったらびっくり!!うさぎのものがたくさん販売されていたのです!!

うさぎさんの雑貨や、

うさぎ柄の食器や器、

うさぎの柄が入った器がこんなにあるのか!!!ってくらいたくさんありました。

日本で一番うさぎの食器が揃ってるんじゃないかと思いますね(笑)どれもとても可愛いので、是非その目で確かめに行かれてみて下さいね♪

チェックアウト

朝食も食べて、珈琲も飲んで、お土産も見て、朝風呂にも入って、楽しかった温泉1泊はもう終わりです・・・

楽しかったな〜、美味しかったな〜、びっくりしたな〜なんて母と話しながらお部屋でお茶を飲んでいた時に、テーブルの上に置いてあった「HASHIMOTOYAたより」という手書きの新聞に目がいきました。

内容は「若女将に長男が産まれたよ〜♪」とか、「働いている方の自己紹介」とか、「お勧めのドリンクや近くの観光地の情」が書いてありました。

また、「新型コロナウイルス」というタイトルで書かれた文章があって、この難しい状況の中でお客様に何ができるのか、どう接していけばいいのか、など休業期間にたくさん悩んだ気持ちやこれからの前向きな気持ちが書かれていて、とても感動して胸がいっぱいになりました。

たくさんの飲食店、サービス業の方を始めとした世界中の皆さんの苦労や悩みを思うと、今、自分に何ができるのか、何をしたらいいのかをとても考えさせられ、こうして、母とまた温泉に来ることができて、幸せな時間を過ごすことができたことに本当に感謝しました。

コロナウィルスは本当に恐ろしいものですが、学ぶことも多かったなとも思います。私は東日本大震災を経験しましたが、その時に気がつけたことは「家族の大切さ」でした。普段、当たり前だと思っていたことは当たり前ではなく、本当に大切なものに気が付かせてもらえた気がします。

そんな温かい気持ちになれた温泉旅行でした!

最後に、新聞に書いてあって知ったのですが、こちらはお花と薬瓶をお持ちの珍しい花観音様で、創業以来60年以上の歴史を見守り続けてくださっているそうです。温泉を出る前に、お顔を拝見することができて良かったなぁと思いました。

そういえば、アンケートに答えたら可愛い金平糖をもらえましたよ♪

最後に宿泊料金です祝前日に宿泊したので、大人1人26,400円、合計52,800円でした。

これに、飲み物や追加したしゃぶしゃぶ(笑)もあるので、もっと高くなりましたが、とてもいい時間を過ごせたので良かったです♪

みなさんも、温泉で悩んでいたら、是非こちらも候補にいれてみてくださいね♪

以上、「♨温泉シリーズ⑪山形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」で米沢牛しゃぶしゃぶ&山形牛ヒレステーキを食す」でした!

山形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」のHPはこちら

形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。米沢牛と山形牛を同時に食べるなんて贅沢だ!と思った方!是非「ぽち」っとお願いします(笑)

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

♨温泉シリーズはこちらから読めます↓

♨温泉シリーズ① 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「オーベルジュ別邸山風木」

♨温泉シリーズ② 島根県 出雲・玉造温泉「佳翠苑 皆美」

♨温泉シリーズ③ 山形県 米沢・小野川温泉「河鹿荘(かじかそう)」

♨温泉シリーズ④ 福島県 西白河・甲子温泉「旅館大黒屋」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑤ 福島県 会津・西山温泉「滝の湯」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑥ 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「旬菜湯宿 大忠」

♨温泉シリーズ⑦ 宮城県・蔵王 青根温泉「湯元 不忘閣」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑧ 福島県 土湯・鷲倉温泉「高原旅館」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑨ 青森県 三沢「星野リゾート 青森屋」

♨温泉シリーズ⑩ 青森県 十和田「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」