♨温泉シリーズ⑤ 福島県 会津・西山温泉「滝の湯」@秘湯の湯

2022年2月28日

今日ご紹介する温泉は、昨日に引き続き秘湯の湯から、福島県 会津・西山温泉「滝の湯」さんです。秘湯の湯については、前回お話していますので、こちらからお読みくださいね。

温泉シリーズ④ 福島県 西白河・甲子温泉「旅館大黒屋」@秘湯の湯

また、過去の温泉シリーズの記事のリンクを最後に貼り付けておきますので、ご興味のある方は是非ご覧下さい。

では、福島県 会津・西山温泉「滝の湯」さんのご紹介を始めていきたいと思います!こちらの温泉は、奥会津にあるので、雪が降ると途中の道に雪が積もって行けなくなります。なので、毎年3月下旬から12月上旬までしか営業しません。

雪山道を奥に奥に進んで行きます。

さぁ!今日の宿に到着しました!って、最初、温泉宿っていうか普通の家???に来たのかと思って驚きました(笑)

でも、正真正銘こちらが本日の宿、「滝の湯」さんです。この趣のある入口と「日本秘湯の湯を守る会」の提灯を見ると、ワクワクしてきますね!

フロントは、懐かしい石油ストーブが置いてあり、昔の家を思い出させてくれるような感じでした。

さて、お部屋に向かいます。

お部屋には名前がついていて、この札も、この字もなんだか懐かしさを感じました。

お部屋はとても広くて、こたつも置いてありました。しかも、みかんまで用意してありましたよ!(笑)まるで茶の間みたいですね!

窓側には、くつろげる空間があって、外の景色を眺めることができました。

掛け軸や置物も置いてあります。

そして、洗面台がこちら!昭和を感じさせますね!でもとても綺麗に清掃してあるので、気持ちよく使えました。ちなみに、お部屋にお手洗いは付いていません。廊下にあるので、お手洗いに行くときは部屋の外にでます。う〜ん!秘湯っぽい!

お部屋で少しゆっくりしたらお決まりの食事前の温泉です!!

こちらの温泉は、見て伝わるかわからないのですが、激熱温泉で、とてもじゃないけどこのまま入れません。一回、油断して足を入れたら、まるで熱湯コマーシャルのように「あちちちち!」となりました(笑)

見てお分かりのように、源泉が74℃です。入れるように43℃にしてあると書いてありましたが、あれは絶対50℃はあったと思います(笑)でも、それが秘湯の温泉なんです!本当の意味の源泉ですから、熱いのは当然なんです。なので、入る時は、少しづつ体を慣らして入るしかありません(笑)

それから、露天風呂もありました。こちらも同じく激熱でしたが、外だからちょうどよいのかもしれませんね。源泉の温泉は、本当に気持ちがよくて、悪いところが全部治りそうな気がしてきます!

体が温まったらお食事です!今日のお食事はこちら!

心の込もった、地元のものをたくさん使った郷土料理でした。見た目以上に本当に美味しくて、楽しい時間が過ごせました。ちなみに、ここには特別メニューがあって、地鶏の焼き鳥をオーダーできたので、その場でお願いしました。そうしたら、「えっと、1時間くらいかかります」と言われましたが、「待ちます!」と焼鳥をオーダー!

美味しく頂きました♪が、しかし、1時間って、なんだろう・・・?(笑)母と妹と、「山に鳥を仕留めにでも行ってくるのかな?笑」なんて話ながら地鶏の焼き鳥をまちました。こういう不思議おもしろ体験ができるのも、秘湯ならではかと思います!

お酒は地元、会津のワインを頂きました。会津は日本酒が有名ですが、このワインもとても美味しいです♪

ちなみに、母の誕生日だったのでケーキを用意してもらったのですが、なんと!女将さんの手作りでした!

とても、綺麗ですよね!本当に美味しかったです。驚きました!手作りのケーキ、心が温まります・・・

夕食のあとは、また大浴場で温まって、寝ました。

さて、翌朝です。

朝食のメニューも、朝にはちょうどいい量でした。一つ一つ丁寧に作らているので美味しく頂けました。

今回もとても心の込もったおもてなしとお料理と、あっつあつの温泉で楽しい一時を過ごせました。これぞ秘湯の湯!という宿で、明治時代からの書院づくりの部屋で、歴史を感じることができました。湯質がとにかく本当にいいので、また入りに行きたいなと思います。

秘湯の湯を守る会のHPはこちら

「会津西山温泉 滝の湯」の場所はこちら↓

他の温泉シリーズはこちらから読めます↓

♨温泉シリーズ① 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「オーベルジュ別邸山風木」

♨温泉シリーズ② 島根県 出雲・玉造温泉「佳翠苑 皆美」

♨温泉シリーズ③ 山形県 米沢・小野川温泉「河鹿荘(かじかそう)」

♨温泉シリーズ④ 福島県 西白河・甲子温泉「旅館大黒屋」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑥ 宮城県 蔵王・遠刈田温泉「旬菜湯宿 大忠」

♨温泉シリーズ⑦ 宮城県・蔵王 青根温泉「湯元 不忘閣」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑧ 福島県 土湯・鷲倉温泉「高原旅館」@秘湯の湯

♨温泉シリーズ⑨ 青森県 三沢「星野リゾート 青森屋」

♨温泉シリーズ⑩ 青森県 十和田「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」

♨温泉シリーズ⑪山形県かみのやま温泉「はたごの心 橋本屋」で米沢牛しゃぶしゃぶ&山形牛ヒレステーキを食す

最後までお読み頂きありがとうございました。温泉っていいよね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村