✈【フライトステイタス解説シリーズ⑤】ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)までの道のり(BAゴールド修行)

2022年2月25日

今日は、フライトステイタス解説シリーズ⑤ということで、BA(ブリティッシュエアウェイズ)のステイタス取得までの道のりをご紹介していこうと思います!

昨日までのお話はこちらから↓

✈【フライトステイタス解説シリーズ①】世界中の航空会社ってどういうグループ分けなの?&ステイタスの種類について

✈【フライトステイタス解説シリーズ②】ステイタスを取ると、どんないいことがあるの?

✈【フライトステイタス解説シリーズ③】JAL/JGC会員(=ワンワールドサファイア)になるまでの道のり(JGC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ④】ANA/SFC会員(=スタアラゴールド)になるまでの道のり(SFC修行)

①ワンワールドのステイタスとブリティッシュエアウェイズ(BA)の関係性

第一回目の解説でもお話しましたように、ブリティッシュエアウェイズ(BA)はワンワールドという航空連合に加盟しています。

そして、ワンワールドには、「エメラルド」、「サファイア」、「ルビー」といったステイタスがあるように、ブリティッシュエアウェイズにも独自で「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」、「ブルー」という4種類のステイタスが存在します。

それぞれの関係性と特徴は、

ワンワールドエメラルド=BAゴールド・・・ファーストクラス・ビジネスクラスラウンジ、ファーストクラスチェックインカウンターが利用できる、一部のセキュリティレーンで優先レーンが使える、予約時の無料座席指定、優先搭乗、預け入れ荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物許容量アップなど

ワンワールドサファイア=BAシルバー・・・ビジネスクラスラウンジ、チェックインが利用できる、優先搭乗、予約時の無料座席指定、預け入れ荷物の優先的な扱い、預け入れ荷物の許容量アップ(エメラルドの次の扱い)など

ワンワールドルビー=BAブロンズ・・・・優先空席待ち、出発の7日前の無料座席指定

ワンワールド該当なし=BAブルー・・・出発の24時間前の無料座席指定

となっています。

さらに、「ライフタイム・ゴールドメンバーシップ」という制度があります。さて、どんな制度でしょうか・・・!?

②年間にどれくらい飛行機に乗ればいいの?

では、1年間にどれだけの回数飛行機に乗って距離を飛ばないといけないのでしょうか。

BAゴールド

・毎年1年間で1500ティアポイント&BA便4回以上の搭乗

BAシルバー

・毎年1年間で600ティアポイント&BA便4回以上の搭乗
・または、ブリティッシュ・エアウェイズのフライトを計50回利用する

BAブロンズ

・毎年1年間で300ティアポイント&BA便4回以上の搭乗
・または、ブリティッシュ・エアウェイズのフライトを計25回利用する

「ライフタイム・ゴールドメンバーシップ」

・35,000ティアポイントで達成

というルールがあります。

回数を見る限り、BAゴールドを取得するためにブリティッシュエアウェイズを最低でも4回ということは、ヨーロッパ便を毎年1往復して(ロンドン経由でBAを使ってヨーロッパのどこかに行けばいい)、なおかつ1500ティアポイントを貯めなければならないのですが、例えば、JALの羽田→伊丹に乗ったとしたら5ティアポイントなので、貯めようとすると、年間で300回以上も乗らないといけないことになります・・・え、、ありえなさすぎませんか?!しかも、4回以上BAに乗らないといけないし・・・

先日まで説明した、JGCやSFCよりも、遥かにハードルが高いことがおわかり頂けるかと思います・・・

正直、BAシルバーはワンワールドサファイヤと同ステイタス、つまりJALのJGCと同じステイタスに該当するので、BAシルバーを目指す意味はないのです。

では、なぜ、そんな苦労してまでBAゴールドを目指すのでしょうか・・・?

それは、ワンワールドエメラルドにファーストクラス扱いを受けられる特典があり、その先にライフタイム・ゴールドメンバーシップがあるからなのです!

ライフタイム・ゴールドメンバーシップは、ワンワールドエメラルドに匹敵するステイタスな上に、目標の35,000ティアポイントまで到達したら、半永久的にワンワールドの最上位ステイタスが維持されてしまうという、最強すぎるものだからです!

つまり、35,000ティアポイントまで頑張れば、それ以降毎年BAやワンワールド系列の飛行機に乗らなくても、いつでも「BAゴールド=ワンワールドエメラルド」の扱いを受けれてしまうのです!凄くないですか!?

ただ、一般的に毎年1,500ティアポイントを達成するだけでも至難の技ですし、頑張って毎年1500ティアポイントを達成したとしても、23年以上かかる計算になります・・・あぁ・・・・遠すぎる・・・

ですが、ここで諦める私達夫婦ではありません!JGCとSFCの取得が終わったのでBAゴールドを目指そう!ということで2019年からライフライム修行をしています。(運悪く2020年からコロナの影響で飛行機に乗ることができず、2020年から現在はティアポイントが稼げていませんが・・・(泣))

ただ、2019年度のBA修行は成功していまして、救済措置のおかげで現在BAゴールドというステイタスを維持しています。

それでは!BAゴールド取得までの道のりをご紹介したいと思います!

③ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)になるまでの道のり

JGCとSFCもやってクタクタの猫ちゃん・・・

第一弾修行フライト

ハノイ発券で、キャセイパシフィック航空の香港経由バンクーバー行きのファーストクラスを利用しました。ハノイ⇄香港はファーストクラス設定がないのでビジネスクラス、香港⇄バンクーバーはファーストクラスです。ちなみに最初のハノイ→香港はキャセイではなくベトナム航空のコードシェア便利用でした。残念ながらその区間は40ティアポイントを獲得することは出来ませんでした。

・2019年07月 BL 161 香港→ハノイ(LCC)

・2019年07月 CX 1790(VN592) ハノイ→香港(ビジネスクラス)・・・0ティアポイント

※ベトナム航空運航のためティアポイントは加算されませんでした。

・2019年07月 CX 888 香港→バンクーバー(ファーストクラス)・・・240ティアポイント/9555Avios

・2019年07月 CX 865 バンクーバー→香港(ファーストクラス)・・・240ティアポイント/9555Avios

・2019年07月 KA 297 香港→ハノイ(ビジネスクラス)・・・40ティアポイント/678Avios

・2019年07月 BL 160 ハノイ→香港(LCC)

【合計ティアポイント】520ティアポイント

【合計Avios】19788Avios

このBAは修行時の旅行記とファーストクラス搭乗記も記事がありますので、是非こちらも合わせてお読み下さいね♪↓

🇭🇰🇨🇦Cathay Pacific(キャセイパシフィック)香港ーバンクーバーファーストクラス搭乗記

🇨🇦レンタカーで回るバンクーバー3泊5日の旅1日目〜まさかのハプニングairbnb〜

🇨🇦レンタカーで回るバンクーバー3泊5日の旅2日目〜Whistler(ウィスラー)と感激のレストラン「Rim Rock Cafe」

🇨🇦レンタカーで回るバンクーバー3泊5日の旅3日目〜アッパービレッジ、アリス・レイク州立公園、バンクーバー市内観光とバンクーバーの人気レストラン「Cardero’s Restaurant」〜

🇨🇦レンタカーで回るバンクーバー3泊5日の旅4日目〜カーフェリーで行くヴィクトリア、ホテルフィアモントエンプレスのアフタヌーンティー、ザ・ブッチャートガーデン

第二弾修行フライト

BAゴールド修行の定番でもある台北発券のマレーシア航空ビジネスクラスです。クアラルンプール経由で東南アジアのどこかに行くことで合計360ティアポイントを獲得できます。この時はシンガポールの友人に会うために目的地をシンガポールにしました。これを年4回やることで1440ティアポイント、東南アジア旅行を楽しみながらBAゴールドに近づくことが出来ます。今はコロナ禍で簡単ではありませんが、近い将来このルートが利用できるようになることを願うばかりです。

・2019年08月 CX 494 香港→台北(ビジネスクラス)・・・0ティアポイント(マイル使用)

・2019年08月 MH 376 台北→クアラルンプール(ビジネスクラス)・・・140ティアポイント/2523Avios

・2019年08月 MH 609 クアラルンプール→シンガポール(ビジネスクラス)・・・40ティアポイント/260Avios

・2019年08月 MH 602 シンガポール→クアラルンプール(ビジネスクラス)・・・40ティアポイント/260Avios

・2019年08月 MH 366 クアラルンプール→台北(ビジネスクラス)・・・140ティアポイント/2523Avios

・2019年08月 CX 443 台北→香港(エコノミークラス)・・・0ティアポイント(マイル使用)

【合計ティアポイント】360ティアポイント

【合計Avios】5,566Avios

第三弾修行フライト

②と同じ要領で行き先をバリ島にしました。シンガポール・バリ島以外でもマレーシア航空が飛んでいる場所であれば、どこでもいいのです。例えば、マレーシア国内のランカウイ島、ペナン島、ジョホールバル、インドネシアのジャカルタなどが候補になりますね。

・2019年09月 CX 474 香港→台北(エコノミークラス)・・・0ティアポイント(マイル使用)

・2019年09月 MH 367 台北→クアラルンプール(ビジネスクラス)・・・140ティアポイント/2523Avios

・2019年09月 MH 853 クアラルンプール→バリ島(ビジネスクラス)・・・40ティアポイント/1555Avios

・2019年09月 MH 866 バリ島→クアラルンプール(ビジネスクラス)・・・40ティアポイント/1555Avios

・2019年09月 MH 366 クアラルンプール→台北(ビジネスクラス)・・・140ティアポイント/2523Avios

・2019年09月 CX 485 台北→香港(プレミアムエコノミークラス)・・・0ティアポイント(マイル使用)

【合計ティアポイント】360ティアポイント

【合計Avios】8,156Avios

第四弾修行フライト

沖縄の離島をこまかく移動する、BA修行の定番アイランドホッピングをしました。でも、たくさんの島を観光できたので、とても楽しいフライトでした♪
JAL国内線でクラスJの設定がある路線を利用することがポイントになります。そうすることで40ティアポイントを楽々ゲットすることが出来ます。特に那覇と離島間のフライトは距離も短いですし、お値段もリーズナブルなので、旅行を楽しみながらティアポイントを貯めることが出来ます。

・2019年09月 KA 378 香港→那覇(エコノミークラス)・・・0ティアポイント

・2019年09月 JTA 573 那覇→宮古島(クラスJ)・・・40ティアポイント/150Avios

・2019年09月 JTA 558 宮古島→那覇(クラスJ)・・・40ティアポイント/150Avios

・2019年09月 JTA 211 那覇→久米島(クラスJ)・・・40ティアポイント/50Avios

・2019年09月 JTA 212 久米島→那覇(クラスJ)・・・40ティアポイント/50Avios

・2019年09月 JTA 621 那覇→石垣(クラスJ)・・・40ティアポイント/214Avios

・2019年09月 JTA 612 石垣→那覇(クラスJ)・・・40ティアポイント/214Avios

・2019年09月 KA 379 那覇→香港(エコノミークラス)・・・0ティアポイント

【合計ティアポイント】240ティアポイント

【合計Avios】828Avios

第五弾修行フライト

この時点でティアポイントは1460と達成目前でしたが、BAゴールド達成のためにはブリティッシュエアウェイズに4回以上乗らないといけなかったので、追加のフライトがあります。
ここでも楽しみながらティアポイントを貯めることをモットーに、ポーランドのワルシャワとリトアニアのカウナスとビリニュスを訪れました。

・2019年10月 BA 32 香港→ヒースロー(エコノミークラス)・・・20ティアポイント/1495Avios

・2019年10月 BA 846 ヒースロー→ワルシャワ (エコノミークラス)・・・10ティアポイント/450Avios

・2019年10月 BA 843 ワルシャワ →ヒースロー(エコノミークラス)・・・10ティアポイント/675Avios

・2019年10月 BA 27 ヒースロー→香港(エコノミークラス)・・・20ティアポイント/2990Avios

【合計ティアポイント】60ティアポイント

【合計Avios】5,610Avios

【合計BAフライト数】4回

④ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)になるまでの合計ティアポイント

上記のティアポイントとマイル、費用を計算しますと総合計は、

【総合計ティアポイント】・・・1540ティアポイント

【合計Avios】・・・39948Avios

でした!!

費用に関しては、正確な金額を覚えていないので、お伝えできないのですが、2019年度の達成は7月に行ったファーストクラスのバンクーバー往復が効いていると思います。これは、ラッキーでした♪

ということで、晴れてBAゴールド達成です♪ヤッター!!

まとめ

やはり、BAゴールド(ワンワールドエメラルド)という最上位ステイタスの取得となると、とても大変なのがおわかり頂けたかと思います。

これを35,000ティアポイント達成するまで、やり続けるのはかなり至難の技ですが、その先にあるものが大きいし、どちらにせよ旅行が好きで飛行機は乗るので、どうせならBAゴールド目指そう!という感じで楽しく修行しています。

2020年・2021年はコロナの影響が大きすぎて、BA修行はお休み中ですが、2022年は少しずつ日常に戻りつつあるので、またBA修行を開始できたらいいなと思います♪

また進捗しましたら、記事でまとめますので、ライフライム目指してがんばります!

以上、「【フライトステイタス解説シリーズ⑤】ブリティッシュエアウェイズ/BAゴールド(=ワンワールドエメラルド)までの道のり(ライフライム修行)」でした。

明日は、スカイチームのエールフランスについて書きますのでお楽しみに!続きはこちらから↓

✈【フライトステイタス解説シリーズ⑥】エールフランス/フライング・ブルー シルバーまでの道のり

他の続きはこちらから↓

✈【フライトステイタス解説シリーズ①】世界中の航空会社ってどういうグループ分けなの?&ステイタスの種類について

✈【フライトステイタス解説シリーズ②】ステイタスを取ると、どんないいことがあるの?

✈【フライトステイタス解説シリーズ③】JAL/JGC会員(=ワンワールドサファイア)になるまでの道のり(JGC修行)

✈【フライトステイタス解説シリーズ④】ANA/SFC会員(=スタアラゴールド)になるまでの道のり(SFC修行)

最後までお読み頂きありがとうございました。たくさん飛行機に乗るのは大変だけど、旅行ついでなのはいいね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

【世界中のファーストクラスラウンジ】

🇬🇧British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)ロンドン・ヒースロー空港のファーストクラスラウンジ

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE WING」(2020年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ファーストクラスラウンジ「THE PIER」(2020年2月ver.)

🇯🇵JAL羽田空港の国際線ファーストクラスラウンジ(2019年1月ver.)

🇯🇵JAL成田空港国際線ファーストクラスラウンジ(2020年1月ver.)

🇯🇵羽田空港国内線JALダイヤモンド・プレミア・ラウンジ(BAゴールド)と美しい富士山(2021年9月ver.)

【世界中のビジネスクラスラウンジ】

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE DECK」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE BRIDGE」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE PIER」(2019年2月ver.)

🇭🇰CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「THE WING」(2019年2月ver.)

🇭🇰Singapore Airlines(シンガポールエアライン)香港国際空港ビジネスクラスラウンジ「SilverKris Lounges(シルバークリスラウンジ)」(2019年2月ver.)

🇹🇼Cathay Pacific(キャセイパシフィック)台湾桃園国際空港 ビジネスクラスラウンジ(2020年1月ver.)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE REGIONAL(ゴールデンラウンジリージョナル)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE SATELLITE(ゴールデンラウンジサテライト)

🇲🇾Malaysia Airlines(マレーシア航空)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港)のGOLDEN LOUNGE DOMESTIC(ゴールデンラウンジ国内線)

🇲🇾CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)Kuala Lumpur International Airport (クアラルンプール国際空港) ビジネスクラスラウンジ(2019年2月ver.)

🇧🇳Royal Brunei Airlines(ロイヤルブルネイエアライン)Bandar Seri Begawan Brunei International(バンダルスリブガワン・ブルネイ国際空港 )のROYAL BRUNEI’S SKY LOUNGE(ロイヤルブルネイスカイラウンジ)(2019年2月ver.)

🇹🇭タイ国際航空バンコクスワンナプーム国際空港のRoyal Orchid Spa Lounge(ロイヤルオーキッドスパラウンジ)(2019年2月ver.)

🇯🇵United Airlines(ユナイテッドエアライン)羽田空港のUnited Club(ユナイテッドクラブ)

🇯🇵小松空港JALサクララウンジ&羽田までのクラスJ搭乗記(JGC・BAゴールド会員)2021年9月ver.

🇯🇵仙台空港国内線ANA LOUNGE&伊丹空港までのIBEX搭乗記(ANAプラチナ&SFC)2022年1月ver.

🇨🇦CATHAY PACIFIC(キャセイパシフィック)バンクーバー国際空港ビジネスクラスラウンジ(2019年7月ver.)

🇩🇪Lufthansa(ルフトハンザ)Munich Airport(ミュンヘン空港)のルフトハンザセネターラウンジ(2019年4月ver.)

🇱🇹ヴィリニュス国際空港のNarbutas Business Lounge

🇬🇧British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)ロンドン・ヒースロー空港のビジネスクラスラウンジ

🇫🇷Lyon-Saint Exupéry Airport (リヨン空港)のビジネスクラスラウンジ

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ – パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Kラウンジ(2020年9月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2E – ホール Mのラウンジ(2021年12月ver.)

🇫🇷AIR FRANCE(エールフランス)パリ=シャルル・ド・ゴール空港 – ターミナル 2Fのラウンジに行ってきたよ!(2022年2月ver.)

【BONVOY解説シリーズ】

🏨【BONVOY解説シリーズ①】ホテル修行って何?

🏨【BONVOY解説シリーズ②】「プラチナチャレンジ」の基本的な方法と海外居住者で「プラチナチャレンジ」できた話

🏨【BONVOY解説シリーズ③】マリオットのプラチナエリートになったのに朝食が無料じゃない?!ウェルカムギフトを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ④】マリオットのプラチナ会員になったのにラウンジ利用ができない?!ラウンジへのアクセス保証についてを徹底解説!

🏨【BONVOY解説シリーズ⑤】プラチナエリートになったのに、コロナ禍で恩恵をあまり受けられなかったけど、それでも行ったホテルのご紹介

🏨【BONVOY解説シリーズ⑥】祝!「チタンエリート」までの道のり2021年ver.前編

🏨【BONVOY解説シリーズ⑦】祝!「チタンエリート」まで宿泊したホテル2021年ver.後編