🇯🇵【速報】一時帰国者の成田空港隔離の全容解明(2021年12月ver.)

2022年4月9日

今週、スイスから日本へ一時帰国しました。事前に調べていた話では、成田空港からホテルに入るまでに長時間かかり、場合によっては、仙台・名古屋・福岡のホテルに飛ぶ可能性があると聞いていたので、覚悟を持って帰国したのですが、さて、実際にはどのような感じだったのでしょうか?

今日はその詳細をかなり詳しく、時系列に沿ってお話していきますね。

①どういう経由で入国したの?

私たちは、スイスのジュネーブ→パリ→成田のルートで入国しました。フライトはAir Franceです。

ジュネーブ→パリは、ほぼ満席。パリ→成田はビジネス、プレエコ、エコノミー合計で40名ほどでした。

成田行きの40名の内、外国人の方を何人か見かけました。

②成田到着からの手続きはどんな感じ?

飛行機が成田空港に着陸してからの手続きを時間を追って説明していきますね。

9時22分 成田空港のゲートに到着

9時30分 トランジットの方が先に降りるも、すぐに飛行機から出れる。

9時32分 飛行機を出たら、すぐ1列に並ぶように指示され、1列になって第一関所まで連れて行かれる。

9時34分 第一関所到着

番号がついたパイプ椅子に順番に座っていきます。ここでは、以下の書類の確認が行われました。

・陰性証明書

・検疫法第12条の規定に基づく質問(事前に厚生労働省のHPからDLできます)

・誓約書(事前に厚生労働省のHPからDLできます)

・健康カード(機内で渡されたもの)

・パスポート

以上の5つの書類を持っているか、もし持っていなかったらその場で記入して、全員の確認がとれたら第2関所に移動となります。

9時45分 第二関所

全員で移動、第二関所である「受付」に到着

ここでは、先程揃えた書類を提出して、1人1人番号が振り分けられます。

また、どこから入国したのかの確認が行われ、もしトランジットだった場合、搭乗券の提示を求められます。(滞在していた国によって、隔離日数が異なるため)

もし、家族や夫婦の場合は、その場で伝える必要があります。(ホテルの割り振りの関係かな?)

それと、喫煙か禁煙かも聞かれました。

そして、ここでは更に書類が2つ追加されます。

・待機施設(ホテル)に滞在される皆様へ

・検疫場宿泊施設登録書

9時50分 第三関所

受付終了し、第三関所の検体検査場へ向かいます。

9時54分 検査終了

9時55分 厚生労働省のQRコードの確認。QRコードを見せたら、別の受付に行きます。

9時58分 第四関所

ここでは、「My SOS」のアプリがDLしてあるかの確認と、使い方の確認。そして、登録したメールアドレスが本当に使えるものか、その場でテストメールを送られ受信までの確認。電話番号の確認。電話番号の確認は、保有している携帯電話の設定画面まで見せて電話番号に偽りがないかの確認までされます。

それから、GPSやBluetooth、通知の確認もして、「My SOS」の使い方の説明を受けます。私達は2度目だったので、10分くらいで説明や確認は終わりましたが、初回の方はもうちょっと時間がかかるんじゃないかな?と思いました。

10時10分 第5関所

厚生労働省のQRコードとパスポート情報の照合。強制隔離後の自主隔離先の確認とその場所までの行き方の確認。

10時12分 空港内の待機所の座席の決定

これは、ちょっとびっくりしましたが待機所にも番号が振られていて、指定された席で待つことになります。

10時14分 待機所到着。

【手続きまとめ】

飛行機が到着してから、待機所に着くまでにかかった時間は52分でした。

関所はたくさんありましたが、どこもスムーズで混乱もなく手続きができました。それと、驚いたのが、私達のフライトには約40名乗っていたのですが、すべての手続きはこの約40名のみで行われ、他のフライトの方と一緒になることがありませんでした。

動線もしっかりしていて、無駄のないガイドラインだなと思いました。

③ホテル決定まで

さて、飛行機を降りてからスムーズに待機所まで来ましたが、ここからが長いとの噂だったので、気合を入れて待ちました。

とりあえず、お手洗いは自由に行けるのと、自動販売機があるので飲み物を買うこともできます。

ここでも他のフライトの方とは一緒になることがありませんでした。

10時40分 強制隔離のない方が呼ばれる

強制隔離がないと思われる方が次々と呼ばれる。強制隔離がないと早いですね!

12時00分 19名呼ばれる

一気に1時間45分経過しましたが、ここで19名の方が呼ばれました。見た感じお一人様?19人揃ったところで、どこかへ連れて行かれました。

12時24分 6名呼ばれる

今度は6名呼ばれました。見た感じみんなおじさんだったけど、関係あるのかな・・・?そして、またどこかへ連れて行かれました。

12時45分 検査結果の発表

待機所に着いてから2時間半!ついに残りの人達(私達含む)が全員呼ばれました。番号順に並び、検査結果をもらいます。

12時48分 隔離施設の決定

その場所には、張り紙がしてあって、「待機施設は〇〇です」と書いてありました。言葉で言われるわけではなく、その紙を指さして、「こちらになります」みたいな感じでの発表でした。

13時00分 イミグレ通過

荷物を取って、関税を抜け、係の人がいるので待機

13時30分 バスへ移動

13時50分 バス出発

数人、別のフライト?と思われる人が既に乗っていた

14時50分 ホテル着

成田空港から約1時間後に、強制隔離のアパホテルに到着しました。

バスを降りる順番は、まずは赤ちゃんや小さなお子さんがいるかた優先で、その次は前の席から順番になります。

荷物は、自分で出さず、係の方が全て運んでくれました。(なんて親切・・・)

ホテルロビーに入ったら、順番にパイプ椅子に座り、手続きを待ちます。

その際に、書類の確認がありました。

・パスポート

・健康カード

・検疫場宿泊施設登録書

15時13分 ホテルチェックイン手続き

喫煙の有無のあと、新しい書類と体温計、お弁当を渡されました。

・検疫所宿泊施設滞在のしおり

この中には、ホテル隔離中の注意事項、コロナウィルス健康観察チャットサービスの使い方、最終日の検査スケジュール・説明書、ごみの分別について、ホテル退所バスの運行日時についてが書いてありました。

「コロナウィルス健康観察チャットサービス」が前回と違って追加されたものですが、これは毎朝体温と体調を割り振られたIDを入力してチャット形式で回答するというものです。原則朝8時ですが、もし遅れた場合、部屋に電話がかかってきます。(1回9時に入力したら電話かかってきちゃいました)

「ホテル退所バスの運行日時について」に関しては、私達は、成田空港からバスで1時間のところに滞在しているので、隔離後の15時以降にまたバスに乗って成田空港まで戻ることになります。

15時24分 部屋に到着!

④まとめ

ということで、飛行機が成田空港に到着してから約6時間でホテルのお部屋に着きました!

事前に調べていた情報よりは早かったので、私はラッキーだったのかもです。

今回も、空港で働くスタッフさんの対応には感動ものでした・・・みなさん笑顔で接してくれて、無駄もなくオペレーションも素晴らしいなと感じました。

Twitterやテレビのニュースで見たものとは結構違い、とにかく大満足しています。こんな時に、対応してくださる皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これから帰国される方は、不安かと思いますが、日本の素晴らしいおもてなしに癒やされますので安心してご帰国して下さいね♪

この続きの「政府指定ホテル」については、こちらから読めます↓

🇯🇵【海外入国者強制隔離】政府指定ホテルってどんな感じ?(2021年12月ver.)

最後までお読み頂きありがとうございました。・・・日本入国の手続きについて具体的なイメージがもてた!と思て下さったった方は、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

今回の移動に関しての関連記事はこちらから読めます。

🇨🇭スイスから日本への一時帰国のPCR検査をM3で受けてきたよ!(2021年12月ver.)

🇯🇵【海外入国者強制隔離】政府指定ホテルってどんな感じ?(2021年12月ver.)

🇯🇵【海外入国者強制隔離】隔離ホテル出所日の流れ(2021年12月ver.)

また、前回の2021年8月ver .はこちらから読めます。

🇨🇭スイスから日本への一時帰国前のPCR検査会場と流れについて(2021年8月ver.)

🇨🇭コロナ禍の出国手続き編〜Genève Aéroport (ジュネーヴ・コアントラン国際空港)→Paris Charles de Gaulle Airport (シャルル・ド・ゴール国際空港)〜

🇯🇵コロナ禍の日本入国から隔離ホテルまでの流れ(2021年8月)

🇯🇵【海外入国者強制隔離】政府指定ホテル3日間ってどんな感じ?(2021年8月ver.)

🇯🇵日本からスイス入国に必要なものと関西空港の様子

#一時帰国 #日本入国 #PCR検査 #スイス #ジュネーブ #成田空港 #成田空港隔離 #ホテルガチャ