🇯🇵京都・地元の人に愛されているレトロ喫茶店「イノダコーヒ本店」

2022年4月28日

京都にある「イノダコーヒ本店」に行ってきましたのでご紹介したいと思います!

イノダコーヒ本店は、昭和15年(1940年)に創業した老舗のコーヒー屋さんです。京都では知らない人がいないほど有名で、コロナ禍も平日もたくさんの人で賑わっています。

中に入ると、すぐにお持ち帰り用のケーキやコーヒー豆、コーヒー雑貨などの販売コーナーがあり、少し奥に進むと、喫茶店の受付となっていました。

私は平日の13時半頃行ったのですが、満席でした。

イノダコーヒ本店には、新館とテラス、レトロな洋館があって、特にレトロな洋館は席数も少なく人気です。私はレトロな洋館に座りたかったので、洋館が空くまで待ちました。

待っている間は素敵な坪庭を眺めながら待てましたよ♪

さぁ、少し待ったら順番が来ましたので洋館へ案内されました!

御覧ください♪この素敵な洋館!!昔ながらの内装がそのまま残っていて、まるでタイムスリップしたような場所です。

さて、何を頼もうかな・・・?

「イノダコーヒ本店」は、「職人が焙煎した豆を ネルドリップ式で味わうコーヒー」が有名なんですが、私が行った日は暑くて熱いコーヒーの気分じゃなかったので、アイスカフェラテをオーダーしました。

アイスカフェラテの見た目は普通ですがとっても濃厚でした!さすが本格コーヒー屋さんのアイスカフェラテ!オーダーした時に、「ガムシロップを入れますか?」と聞かれて、「あれ?ガムシロップって別で持ってくるものじゃないの?」と思ったのですが、どちらにせよ甘くないものを飲みたい気分だったので「ガムシロップはなしでいいです」と答えました。

時は進みまして、この日の夜、お義母さんにイノダコーヒ本店でアイスカフェラテを飲んだ話をしたら、「あそこは常連さんばっかやからね。アイスカフェラテは最初からガムシロップが入ってるから、いらないなら最初に言わんとあかんよね。聞いてもらえてよかったね」と言われました。

そーなんだー!!!デフォルトでガムシロップが入ってるって知らなかったら、飲んだ瞬間「あまっ!」ってなりそうですね(笑)聞いてもらえてよかったです。

他にもケーキとかランチとか美味しそうなのがいっぱいありましたが、他にも行きたいカフェがあったので、今日はこれだけしか飲みませんでした。今度、モーニングとか行ってみたいなぁ♪

お会計をする前にお手洗いに行ったのですが、お手洗いまでの道に可愛いインコが2匹いました!

写真のインコはすやすや眠ってましたが、もう1匹は元気に動き回ってましたよ♪

https://twitter.com/karindering1/status/1444628750944063493

それと、このような歴史を感じる機械や、

看板も見ることが出来ました。

レトロで素敵な雰囲気の中、こだわりのお食事やコーヒーが飲める喫茶店なので、京都で地元の人に愛されているコーヒーを飲みたかったら是非こちらに行ってみて下さいね♪

以上、「京都で地元の人に愛されているレトロ喫茶店「イノダコーヒ本店」」でした。

「イノダコーヒ本店」のHPはこちら

「イノダコーヒ本店」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。知らずに行ったら甘いアイスカフェラテ飲むとこだった!と思った方、是非「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

京都のカフェ・レストランまとめはこちらから↓

🇯🇵京都で有名なモンブラン「和栗専門店 紗織」に行ってきた

🇯🇵京都の銘菓マールブランシュの新スポット「マロンの森」に行ってきたよ!

🇯🇵創業元禄年間の老舗!京都のお抹茶屋さん「丸久小山園」カフェに行ってきた

🇯🇵京都にある美しすぎ&衝撃のケーキが食べられる「パティスリー&ショコラティエRAU」

🇯🇵禅を感じるホテル「The Ritz-Carlton Kyoto(ザ・リッツ・カールトン 京都)」のイタリアン「ラ・ロカンダ」でランチしたよ♪

🇯🇵京都の抹茶パフェと言ったらここ!「中村藤吉」

🇯🇵京都・本格薪窯ピザが食べられる「Pizzeria Marita(ピッツェリア マリータ)」

🇯🇵京都のきな粉が有名なカフェ「吉祥菓寮 京都四条店」に行ってきたよ♪

🇯🇵「マツコの知らない世界」で紹介された本格わらび餅が食べられる「茶寮 翠泉 高辻本店」に行ってきたよ♪