スイス スイスのホテル ホテル

🇨🇭ハイジの村マイエンフェルトのホテル「Hotel-Restaurant Heidihof」に泊まったよ!

2022年7月3日

日本でも有名なアニメ「アルプスの少女ハイジ」の原作者は、スイスの作家ヨハンナ・シュピーリさんだということをご存知でしたか?

子供の頃からあったアニメだったので、てっきり日本のアニメだと思っていたのですが、スイスに来て、スイスの小説が原作だということを知り驚きました。

言われてみれば、「アルプスの少女ハイジ」というタイトルに「アルプス」と入っているし、作品の中に出てくる映像は美しい山だし、おじいさんはいつもミルクとチーズを食べていましたよね。

今回は、そんな「アルプスの少女ハイジ」のモデルとなった村へ行き、更にハイジの村を再現した村を見学し、宿泊してきましたのでご紹介したいと思います♪

今日は、まずホテルとその周辺についてお話していきますね!

最寄り駅は「Maienfeld (マイエンフェルト)」になります。電車を降りると、もう辺りは美しい山々が見えるではありませんか!

今回宿泊するホテルは、丘の上にあるので駅からはタクシーかバスでしか行けないのですが、この日はバスがなくどうしようか・・・と思っていたら、ホテルのオーナーさんが駅まで迎えに来てくれました!

専用の車でホテルまで向かいます。

葡萄畑や細い道を抜けて、進んだ先にはハイジ達がお出迎えしてくれていました!ここで、いい記念撮影ができそうです♪

そしてあっという間にホテルに到着しました!

今回宿泊したのは「Hotel-Restaurant Heidihof(ホテル レストラン ハイジホフ)」です。

階段を上がって入口に向かいます。可愛い黒ヤギさんがマスコットキャラクターになっていますね♪

そして、入口横には・・・おや!?

「ウェルカム」の文字と共に日本のアニメのハイジが描かれていました!

でも、原作はスイスなのに何故イラストは日本のハイジ?と思ったら・・・

世界で始めてアニメーション化したのが日本のハイジだったからのようです!

当時、プロデューサーの高橋茂人さんという方が幼少期から読んでいたハイジを日本でアニメ化したいと考え、高畑勲さん、宮崎駿さん、小田部羊一さんなどそうそうたるメンバーで現地調査をし、キャラクターデザインなどを作り上げたそうですよ♪

まさかスタジオジブリの高畑勲さんや宮崎駿さんまで関わっているなんて知らなかったので本当に驚きました!

様々な国でもアニメ化や映画化はされていますが、日本のこのハイジを使ってくれているのは嬉しいですよね♪

そんな気持ちで中に入ると、正面には様々なハイジのポスターが貼ってありました。

このポスターなんて背景が氷河ですよ!?とても壮大な景色ですよね・・・!

ポスターだけでなく、絵画作品も飾ってありました。とっても素敵です♪

さて、入口を入ったら、特に大きな受付のようなものはなく、そのままチェックインとなり、まっすぐお部屋に案内されました。

こちらのホテルは3人部屋というものがないので、今回は2部屋お願いしました。

お部屋

まずは、おじいさんのお部屋です♪

どんなお部屋でしょうか・・・!?

じゃじゃーん!!とってもシンプルですが、なんかハイジっぽくて凄くいい感じです。

クローゼットも広いし、

バスタブもありました。

洗面台は小さめでしたが、

コップや、

石鹸、シャンプーが用意されていました。

ちなみに、こういった山のホテルにはアメニティは基本的にないので持参することをオススメします!

お部屋の角には小さな机と椅子、テレビもありました。

さて、今度はもう一つのお部屋です。

こちらは一人部屋でお願いしましたが、結局2人部屋でしたね!一人で使うには十分な広さです♪

同じく、バスタブがあるのでゆっくりとお風呂に浸かることができます。

さて、この2つのお部屋は隣通しなのですが、実は秘密がありました。

それは・・・

お部屋にある大きな窓です!

なんと、ここから広いテラスに出ることができ、景色が一望できるお部屋だったのです♪

ホテルの方のご配慮に感謝ですね♪

ただ、雨が止んだばかりだったのでまだ濡れていました。

雨上がりの景色もとても素敵でしたよ♪

お部屋の様子やベランダの景色を動画に撮りましたので、是非こちらもご覧下さいね♪↓

ただ、実は1つの部屋にちょっとトラブルがありまして、残念だったのですが違うお部屋に変わることになりました。

セントバーナードのヨーデルのお部屋です♪新しいお部屋はどんなかな・・・?

こちらも、広々としてキレイなお部屋でした!ベランダには出れないけど、窓がたくさんあるので明るいお部屋です。

やっぱり、なんだかハイジっぽいですよね(笑)

洗面所からの景色も最高です!

下の階からダイレクトに外に出れるとのことだったので、あとでお散歩することにしました。

バスルームの全体はこんな感じで、

バスタブはなくシャワーのみでした。でも、水圧など問題なかったので何のストレスもなく入れましたよ♪

さて!先程、窓から見えた道をお散歩です♪

ちょっと坂になっていましたが、美しい景色を堪能できたので最高のお散歩でした。

朝食

朝食は、看板には7時半〜10時と書いてあったのですが、オーナーさんは「7時半以降に来てくれたら、何時でもいいよ〜」と!アバウトで良い感じです(笑)

階段を降りて、1階のレストランに来ました。

用意されていた席は、景色が最高な窓側です!

レストランからの最高すぎる景色を動画でご覧下さいませ!↓

そして、朝食はビュッフェ!というか、全て人数分ずつ用意されていました。

ハムやチーズ、様々なパンにグラノーラ、ヨーグルトに

お水と牛乳とオレンジジュースです。

全てお皿に盛ってみると、なんともスイスらしい朝食に!コーヒーは作って持ってきてくれました♪

母が頼んだブラックコーヒーは、ハイジの絵が書いてあるカップでとても可愛いかったです♪

最高の天気で美しい丘を見ながらの朝食はとても美味しかったです♪

特にびっくりしたのは、牛乳でした!ほんのり甘くて今まで飲んだ牛乳の中で一番美味しかったです!これが本物の牛乳か・・・!

お散歩

朝食の後は、少しお散歩に行きました。こんなにいいお天気だったら歩かないと損ですものね♪

ホテルの目の前はこんな感じでした!↓

ホテルから少し下ると、ハイジやペーター、やぎのゆきちゃん達の人形がありました。

近づいてみると、ヤギやゆきちゃんだけじゃなくていっぱいいました(笑)凄くいい感じです!

そして、ハイジ達にバイバイして森の方へ歩いてみました。

すると、カウベルが聞こえてきて、カウベルの方角に目を向けると牛さんたちがいました!のどかですねぇ。

道はこのように綺麗に舗装されているので、歩きやすかったです。

が・・・どんどん進むと、

ん!?道が二手に分かれている・・・!どちらが正解・・・!?

な〜んてふざけながら、もともと行く予定だった右側へ進むと・・・

大きな木を支えるような感じで建てられた展望台がありました!

下から見上げた展望台を是非ご覧ください!↓

「螺旋階段にようこそ!」と書いてあって、後は「自己責任で登ってね」みたいな注意書きがありました。

ということで、登ってみたのですが、結構ぐるぐるまわるので目が回る回る・・・

でも、頂上からの景色は素敵でしたよ!

でも下りは、結構高さもある上に揺れたのでちょっと怖かったです・・・><

帰り道で可愛いお花を見て、朝のいいお散歩ができました♪

まとめ

・ホテルのオーナーさんもスタッフさんもとても素敵な方たちでした!

・ホテルは素朴な感じですが、それが凄くいい味を出していてよかったです。

・館内やお部屋は綺麗に掃除されているので快適に過ごせました。

・Wi-Fiのスピードは問題ありませんでした。

・アメニティは何もないので、全て持参する必要があります。

・朝食はとても美味しかったです。

個人的にとてもオススメのホテルでした!もし、Maienfeld (マイエンフェルト)に来ることがあったら、宿泊してみてくださいね!

こちらのホテルでの美味しすぎるディナーとすぐ近くのハイジ村について別記事で書いていますので、是非こちらもご覧下さいね♪↓

🇨🇭ハイジのホテル「Hotel-Restaurant Heidihof」で絶品スイス料理と至高のスイスワインに出会う♪

🇨🇭「アルプスの少女ハイジ」の村「Heididorf」でハイジの世界を体験してきたよ!

「Hotel-Restaurant Heidihof(ホテル レストラン ハイジホフ)」の場所はこちらから↓

最後までお読み頂きありがとうございました。イメージ通りのハイジのホテルだね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

【母と行くスイス旅行の記事はこちらから↓】

🇨🇭スイス旅行者にオススメ!「Swiss Travel Pass(スイストラベルパス)」を徹底解説

🇨🇭ゴールデンパスパノラミックのクラシック車両Belle Epoqueの一等車に乗ってきたよ♪

🇨🇭La Maison du Gruyère(グリュイエールチーズ工場)2022年6月ver.

🇨🇭Maison Cailler(メゾンカイエ)のチョコレート工場(2022年6月ver.)

🇨🇭夏のRochers-de-Naye(ロッシェ・ド・ネー)」に高山植物を見に行く♪

🇨🇭「Lindt Home of Chocolate(リンツ・ホーム・オブ・チョコレート)」2022年6月ver.

🇨🇭可愛いお庭の邸宅美術館「Museum Langmatt(ラングマット美術館)」に行ってきたよ♪

🇨🇭マッターホルン・ゴッタルド鉄道&ゴルナーグラート鉄道に乗って「マッターホルン」を見に行く

🇨🇭標高3100mのゴルナーグラート展望台で「マッターホルン」と圧巻の氷河を見る

🇨🇭スイスアルプスの絶景を見ながらスイス料理が食べられるレストラン「Restaurant vis-à-vis」でランチしたよ♪

🇨🇭逆さマッターホルンが見えるポイント「 Rotenboden(ローテンボーデン) 」

🇨🇭スイスらしいシャレー風ホテル「Hotel simi Zermatt」に泊まってきたよ♪

🇨🇭ツェルマットをお散歩してたら羊の群れに遭遇!?

🇨🇭世界一遅い特急列車「Glacier Express(氷河特急)」の1等車に乗って最高の思い出を作ってきたよ♪

🇨🇭サンモリッツの可愛いホテル「Hotel Chesa Languard」

🇨🇭サンモリッツのイタリアン店「La Stalla St. Moritz, Restaurant & Pizzeria」に行ってきたよ♪

🇨🇭1894年創業のカフェ「Cafè, Bäckerei & Confiserie Hanselmann」で朝食を食べてきたよ!in St.Moritz (サン・モリッツ)

🇨🇭夏のベルニナ線でサンモリッツ〜イタリアのティラーノまで行く電車の旅 ※ベルニナ・エクスプレスじゃないよ!

🇨🇭氷河のパノラマが広がる「ディアヴォレッツァ展望台」でダイナミックな景観を見る!

🇨🇭標高2253mの世界遺産地域・白い湖「Lago Bianco」を見ながら絶品スイス料理を食べる

🇮🇹Tirano (ティラーノ)で地元で大人気のジェラート「Toldo Gelati」

🇨🇭世界遺産ルートを走るパノラマ車両「ベルニナ・エクスプレス」の1等車に乗ってきたよ!

🇨🇭伝説の電気機関車「レーティッシュ・クロコダイル」のノスタルジー号に乗車してきたよ!

🇱🇮地元の人に人気の穴場カフェ「Balu Bäckerei Konditorei」in リヒテンシュタイン

🇱🇮リヒテンシュタイン人オススメのショコラティトリー「Dolce 」

-スイス, スイスのホテル, ホテル