スイス スイスカフェ スイスチョコレート

🇨🇭スイスチョコレートNO.11「Guillaume Bichet Chocolaterie et pâtisserie Genève」

2021年10月17日

今日は、スイスの美味しいチョコレート屋さんシリーズの第11弾として「Guillaume Bichet Chocolaterie et pâtisserie Genève」のご紹介をしようと思います♪

以前書いた他のチョコレート屋さんの記事を、このブログの一番下に貼り付けておきますので、そちらも是非ご覧下さいね♪

Guillaume Bichet

ジュネーブのレマン湖から続くローヌ川沿いの橋を渡りきった所にある、おしゃれな建物・・・同じビルにはクリスチャン・ルブタンが入っていて、通る度に気になっていたチョコレート屋さんでした。

こちらのショコラトリーではどんなチョコレートが売っているのでしょうか?

中に入ると、中央に様々なチョコレート、お店の看板商品の「AMANDES PRINCESSES」があって、壁沿いにはケーキやパンが並んでいました。

こちらが、「AMANDES PRINCESSES」ですが、とっても美味しそうです♪私は以前ご紹介した「Auer」の「AMANDES PRINCESSES」が気に入っているのですが、こちらの「AMANDES PRINCESSES」はどんな感じでしょうね!?

「Auer」についてはこちらからお読み下さいね♪↓

🇨🇭スイスチョコレートNO.8「Auer Chocolatier」

とてもオシャレにディスプレイしてあるので、通る人が気になってみんな見ていました!

ケーキは種類が少ないものの、一つ一つ丁寧に作られていて、芸術的なケーキに見えました。

ハロウインも近いということからか、こんなに可愛いかぼちゃのお菓子もありましたよ♪

他には、贈答品用のチョコレートの詰め合わせやタブレットチョコ、

オレンジピールなどのフルーツを使ったチョコや、

箱入りの「AMANDES PRINCESSES」など、たくさんのスイーツがありました。

そして、肝心なチョコレートですが、写真ではなく動画を撮りましたので、ぜひこちらからご覧下さい♪↓

さて、こちらのチョコレートは一体誰が作っているのでしょうか??

こちらのお写真のGuillaume Bichetさんです!

2011年に一号店としてCoppet(コペ)にお店を出したのが始まりだそうです。

全てのペストリー作品は、スケッチから始まり何年もかけて作られたこだわりのものだそうです。

特に、お店のイチオシである「AMANDES PRINCESSES」は、彼の想像力と創造性から生まれた特別な秘密がある自信作なんだそうな!

アーモンドをローストしてからキャラメル化し、チョコレートたっぷりの層で覆う前に、独特のクランチを入れて作っていて、とにかくお勧めなんですって♪

店内を見渡してみると、気になる盾を見つけました。

こちらは、ジュネーブとローザンヌで毎年行われているSalon des Chocolatiersでたくさんの人から支持されると貰える盾です。2020年と書いてありましたが、他の年号のもあったので、ずっと地元の人に愛されているのだということが分かりました!

ちなみに、2021年は10月2日に行われたようです。

最近でしたね!参加したかったなぁー(泣)このSalon des Chocolatiersは実際にチョコレート屋さんに行って食べて投票するイベントなんだそうな。来年は絶対に参加しよう・・・!

グーグルのスケジュールにも登録登録・・・っと!

せっかくなので、お店の中でホットチョコレートでも飲みながら休憩することにしました。

カフェタイム♪

席はこのような2人かけのテーブル席が2つあるだけですが、日曜日の午後に行ったにも関わらずどちらも空いていました。ラッキー♪

さて、何を食べようかな・・・?こちらはドリンクメニューです。中々お手頃価格じゃないですか???

ということで、お決まりChocolat chaud(ホットチョコレート)とカヌレ、

カプチーノとモンブランにしました♪

おまけで「AMANDES PRINCESSES」もついてきましたよ♪嬉しい!!

「AMANDES PRINCESSES」は、もう当たり前ですが、とても美味しかったです!カリっとしたアーモンドに甘すぎないチョコレートとキャラメル、ココアと全てのバランスが絶妙すぎて、気がついたらいっぱい食べてしまいそうなものでした!

カヌレは、中のしっとりモチモチ感がびっくりするくらい凄くて、噛めば噛むほど色んな香りがしてめちゃくちゃ美味しかったです!これは・・・凄い!

それと、モンブランも、タルトのような生地の中には酸味が控えめのブルーベリージャムが入っていて、栗の甘さ+ブルーベリーの酸味=ちょうどいい!になって驚きました!見た目も綺麗だし、ケーキが最高・・・!

あ、それとChocolat chaud(ホットチョコレート)も言うまでもなく美味しかったです!もう決めました。これからは、どこのショコラトリーに行ってもChocolat chaud(ホットチョコレート)を飲むことにします!なんでスイスのChocolat chaud(ホットチョコレート)ってこんなに美味しいのだろう・・・!?とにかく甘くないのがいいですよね♪

最後になりますが、こちらのショコラトリーはなんと日曜日も開いています!穴場ですね♪是非、足を運んでみてくださいね♪

お家でパンを実食!

そうそう!クロワッサンを買ってきて朝食べてみました!

これこれ!って感じで、さくさくでバターの香りがふわっとして美味しかったです♪

あと、パン・オ・ショコラも買いました♪こちらも美味しすぎます〜(^o^)パン・オ・ショコラは2.8フランでした。

美味しいクロワッサンをお手頃価格で買うなら、ここに限りますね♪

以上、「スイスチョコレートNO.11「Guillaume Bichet Chocolaterie et pâtisserie Genève」」でした。

「Guillaume Bichet | Chocolaterie et pâtisserie Genève」の場所はこちら↓

応援&フォローお願いします!

最後までお読み頂きありがとうございました。カフェスペース可愛いね!と思った方は、是非「ぽち」っとお願いします♪押して下さるとブログを更新する活力になります♪

ブログ村ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


スイスランキング

ブログ村でフォロー

旅時々ワイン in スイス - にほんブログ村

リンクイット

karin-de-ringのプロフィール

Twitter

お知らせ

私も愛用している「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

今日は、素晴らしいスニーカーに出会ったのでご紹介したいと思います♪ ちなみに、以前スイス発祥のスニーカーについてご紹介している記事もありますので、是非こちらもご覧下さいね♪↓ 🇨&#x ...

続きを見る

他のチョコレート屋さんの記事はこちら↓

🇨🇭スイスチョコレートNO.1「Sprüngli (シュプリングリ)」

🇨🇭スイスチョコレートNO.2「teuscher(トイシャー)」

🇨🇭スイスチョコレートNO.3「MR&MRS RENOU」

🇨🇭スイスチョコレートNO.4「Stettler(ステトラー)」

🇨🇭スイスチョコレートNO.5「Pâtisserie Mage」

🇨🇭スイスチョコレートNO.6「La Bonbonnière Chocolaterie Genève」

🇨🇭スイスチョコレートNO.7「Du Rhône Chocolatier」

🇨🇭スイスチョコレートNO.8「Auer Chocolatier」

🇨🇭スイスチョコレートNO.9「Läderach(レダラッハ)」

🇨🇭スイスチョコレートNO.10「Martel Chocolatier Genève」

-スイス, スイスカフェ, スイスチョコレート