🇫🇷Lyon(リヨン)「Bernachon(ベルナシオン)」のサロンに行ってきたよ♪

2022年3月6日

先日ご紹介した「Restaurant Flair」「SAKU restaurant」「Brasserie Georges」に引き続き、今日もLyon(リヨン)のお店をご紹介したいと思います♪

「Bernachon(ベルナシオン)」は、チョコレート好きさんなら一度は耳にしたことがある名前ではないでしょうか?

日本では、バレンタインの時期に毎年行われている「サロン・デュ・ショコラ」に出店してますし、タレントの田中みな実ちゃん(チョコマニア)がテレビやYou Tubeで「ここのチョコレートが一番!」と豪語しているので、日本では相当有名かと思われます。

そんな私はミーハーですので、「そんなにチョコ好きさんがお勧めするなら!日本でそんなに有名なら行かねば!」ということで、今回行ったのですが、実は3年前に主人に連れて来てもらってました(笑)

私の主人は、日本で有名とか、田中みな実ちゃんがどうこうではなく、ただただLyon(リヨン)について調べていたら、Lyon(リヨン)でも有名だったことから行っただけらしいのですが・・・

ちなみに、3年前の記事はこちらです↓

🇫🇷南仏&🇨🇭スイス旅行記〜6日目🇫🇷リヨン編〜騙し絵の壁「Mur des Canuts」と「ベルクール広場」で星の王子さま像を探す、「Bernachon(ベルナシオン)」で美味しいチョコレートケーキとリヨン・ボキューズ市場でお買い物

当時は、チョコレートがそんなに好きじゃなかったということもあったし、ここまで有名だとも知らなかったので、旅行記の一部でサラッと書いただけですが、今は、チョコレートが大好きだし、本場Lyon(リヨン)に来ているということで、「Bernachon(ベルナシオン)」にスポットライトを当てた記事を書くことにしました。

Lyon(リヨン)の「Bernachon(ベルナシオン)」は、サロンと販売店は別になっています。隣り合っているので、一度に両方行けるのはいいですよね♪

ということで、まずはサロンに入りました。土曜日の14時くらいに行ったら、店内はたった1つのテーブル席を残して満席でした。

ラッキーなことに、その1つだけ残っていた席に、私達はすぐに座ることができました。

入口入って、正面にはカウンターがありました。

この中に、小さなケーキがたくさん並んでいます。3年前に来た時はフランス語が読めなかったのでこの小さなケーキをオーダーすることができなかったのですが、今回はメニューが読める!ということで念願の!?ミニケーキをオーダーすることにしました。

こちらは、メニュー表です。中には、飲み物や様々なケーキの説明がありました。

ということで、早速オーダー♪

主人は、お店の看板メニュー「Le Président(8ユーロ(約1,000円))」とホットチョコレート(8.7ユーロ(約1,100円))にしていました。でも、ある異変に気づいた主人・・・

「どうしたの?」と聞くと、「3年前は間違いなくLe Présidentだったのに、このメニューにはVice-presidentと書いてある。ケーキの名前が副大統領になっている・・・」と指摘。

写真を撮っていなくて、お見せできないのですが、確かに「Vice-president(副大統領)」と書いてありました。理由は分かりませんが、ケーキの名前に大統領とか副大統領とかつけるのって面白いですよね。しかも、それがスペシャリテ・・・でも実は、Le Présidentがお店のスペシャリテなのには、ある理由があるのです。

Bernachon(ベルナシオン)のスペシャリテ「Vice-president」

「Le Président」(現在は「Vice-president」)は、1975年にリヨン出身のシェフPaul Bocuse(ポール・ボキューズ)さんのレジオンドヌール勲章セレモニーのために作られたケーキです。

このセレモニーは豪華なもので、コースの各料理をフランスを代表するシェフがPaul Bocuse(ポール・ボキューズ)さんのために作ったそうで、

・スターター・・・Paul Bocuse(ポール・ボキューズ)の「黒トリュフのスープ」/1965年〜2019年まで3つ星、現在は2つ星

・サラダ・・・Roger Vergé(ロジェ・ヴェルジェ)の「ムーランの小さなサラダ」/1970年、1972年、1974年の3回3つ星獲得、その後様々なレストランを経営

・魚料理・・・Troisgros(トロワグロ)の「ロワールのサーモンエスカロップ」/1968年以降連続3つ星

・肉料理・・・Michel Guérard(ミッシェル・ゲラール)の「クロードジョリーダック」/1977年3つ星獲得、現在は自社のホテル・レストラン・スパ・ぶどう園の経営

・デザート・・・Maurice Bernachon(モーリス・ベルナシオン)の「プレジデントケーキ」

シャンパンはLouis Roederer1926、ワインはMontrachet Romanée-conti 1970,、château Margaux 1926、 morey-saint-denis Dujac 1969、grand bas-armagnac Laberdolive 1893

という超豪華なものが振る舞われた最高級のディナーだったわけです。

3つ星シェフたちの作る料理の最後に提供するデザートとして振る舞われたのですから、これは本当に凄いことですよね!

それが今、サロンに行けば誰でも食べられるんですからなんてことでしょう!

そして、これまた面白いことに、Maurice Bernachon(モーリス・ベルナシオン)さんの息子であるJean-Jacques(ジャン・ジャック)さんはPaul Bocuse(ポール・ボキューズ)さんのお嬢さんと結婚したんだとか・・・!

巨匠×巨匠が親戚になって、もうわけわからないほど凄いことになっています(笑)

ということで、サロンに戻ってきまして(笑)私がオーダーしたプチケーキ4個セット(12.8ユーロ(約1,650円))と、コーヒー(3ユーロ(約390円))、おまけのチョコレートも来ました♪

プチケーキの大きさは、結構大きくて、一人で食べきれなかったので、主人に手伝ってもらいました。

いつも思うのですが、フランスのケーキって甘いですよね・・・?

スイスのケーキは、甘さ控えめが多いので、たま〜にフランスのケーキを食べて、「あまっ!!」ってなります(笑)なので、フランスのケーキにはコーヒーがバッチリ合いました。

それと、おまけでついてきたチョコレートは、さすがチョコレート専門店なだけあってとても美味しかったです♪

ということで、お隣のチョコレートショップに来ました。

ショーウィンドウには、季節のチョコレートや、

美味しそうなケーキが並んでいました。

中は改装されていてとても綺麗でしたよ。

チョコレートだけの販売ではなく、こういったセイボリー系のパンや、カットされたケーキ、ジャムも売っていました。

そして、「Bernachon(ベルナシオン)」で一番有名なチョコレート 「Palets d’or(パレドール)」が全面的に推されていました。

ここまで推されたら、食べないわけにいかないのですが、 Palets d’or(パレドール)以外も食べてみたい・・・

ということで・・・

Twitterの動画で見て頂けたと思いますが、好きなチョコを選んで買うことにしました!

自分用の箱なしだと、好きなチョコを選べて100gで11ユーロ(約1,400円)でした。

こんな感じに袋に詰めてくれます。100g行かなかったので、10.5ユーロ(約1,350円)で Palets d’or(パレドール)2粒を含む10粒買えました。

さて、お家に帰って早速食べてみましたが・・・

うん!美味しい!「 Palets d’or(パレドール)」は、中にいちじくのガナッシュが入ったチョコレートですが、スペシャリテなだけあって文句なしですね。

でも、他のチョコも美味しくて、感じたのは結構リキュールが効いているということです。全部が全部ではありませんが、強いリキュール×甘いチョコは絶品でしたね♪

スイスのチョコとは、また違った味で人気があるのも理解できました♪

ということで、以上「Lyon(リヨン)・「Bernachon(ベルナシオン)」のサロンに行ってきたよ♪」でした。

過去に「Bernachon(ベルナシオン)」に行った記事や今回のLyon(リヨン)旅行記は下記にリンクを貼っておきますので、是非ご覧下さいね。

「Bernachon」の場所はこちら↓

この旅行記とホテルはこちらから読めます↓

🇫🇷激安バスで行く美食の街「Lyon (リヨン)」1泊2日の旅・1日目〜美味しいコース料理とチョコレートの1日〜

🇫🇷激安バスで行く美食の街「Lyon (リヨン)」1泊2日の旅・2日目〜不思議なウォールアートと旧市街地でお買い物〜

🇫🇷リヨンマリオットホテル(Lyon Marriott Hotel Cité Internationale)に宿泊してきたよ!

🇫🇷Lyon(リヨン)・土曜日でもお得なランチコースが食べられる「Restaurant Flair」

🇫🇷Lyon(リヨン)ビブグルマン・日本人夫婦が経営する素敵フレンチ「SAKU restaurant」

🇫🇷Lyon(リヨン)・まるでディズニーランドにあるレストラン!?「Brasserie Georges」

🇫🇷Lyon(リヨン)・「Maison Pralus(プラリュ)」で名物プラリネブリオッシュをGETしたよ!

また、3年前のLyon(リヨン)の記事もありますので、こちらもご覧下さいね♪

🇫🇷南仏&🇨🇭スイス旅行記〜5日目🇨🇭ジュネーブから🇫🇷リヨン編〜ジュネーブで旧市街地散策🇫🇷リヨンへ移動、「ノートルダム大聖堂」、「古代ローマ劇場跡」、「ガロ・ロマン文明博物館」、「リヨン・サンジャン大教会」を見る

🇫🇷南仏&🇨🇭スイス旅行記〜6日目🇫🇷リヨン編〜騙し絵の壁「Mur des Canuts」と「ベルクール広場」で星の王子さま像を探す、「Bernachon(ベルナシオン)」で美味しいチョコレートケーキとリヨン・ボキューズ市場でお買い物

🇫🇷Lyon(リヨン)のミシュラン2つ星レストラン「TAKAO TAKANO」

🇫🇷Lyon(リヨン)のミシュラン2つ星フレンチ『Le Neuvieme Art』で隠れメニューランチをする♪

最後までお読み頂きありがとうございました。有名なチョコレートは一度は食べてみないとね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします♪

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

★私のプロフィールまとめも良かったら見てくださいね♪↓

karin-de-ringのプロフィール

【お知らせ】

「Tropicfeel」の高性能スニーカーが、下記リンクかQRコードからクーポンコード「588」とご入力頂けると5%オフで購入できますよ♪

また、かなりピタッとしたスニーカーなので、サイズはワンサイズかツーサイズ上を購入してくださいね♪

私は、ワンサイズ上にしました!

リンクはこちら↓】

Tropicfeel Japan

【QRコードはこちら↓】

「Tropicfeel」の記事はこちらから↓

🇯🇵「Tropicfeel」っていうスニーカーブランド知ってる??

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村