🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のMoxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)

2021年11月6日

Moxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)に宿泊してきましたので、レポートしたいと思います!

Moxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)はカテゴリー5のホテルです。さて、どんなホテルでしょうか?

ホテルのフロントは、まるでバーカウンターのようになっています。

ローザンヌはオリンピック連盟の本部がある街なので、フロントの壁中に様々な種目のイラストが描かれていました。

オシャレな内装のホテルにお部屋の期待が高まります!

が、実はモクシーには部屋のタイプが一つしかないので(ダブルかツインかは選べます)、アップグレード等はありませんでした。

お部屋までの廊下はシンプルです。

では、お部屋に入ります!

広さは17平米です。木製のベッドに皮張りのソファなど、センス良く配置されたお部屋でした。

ベッド横のソファは皮張りで座ると優雅な気持ちになれました。

部屋の中には、基本的に家具がなく、クローゼットがない代わりにこのような壁掛けハンガーとなっていました。

冷蔵庫、電気ポット、コーヒーメーカー、金庫等はありませんでした。

バスルームもコンパクトな造りです。いつも書いていますが、ヨーロッパは高級ホテル以外はアメニティが基本ついていません。歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃り、綿棒、コットン、スリッパ、バスローブはありませんので必ず持参しましょう!今回は、ハンドソープがついていたので、嬉しかったです。

それから、コップはいつものごとく、この使い捨てプラスチックコップ・・・やっぱりコートヤードとモクシーだと、コップがこれなのかなぁ??

今回のプラスチックコップのうち1つの袋が空いていたのですが、前の人が開けたままの可能性も・・・怖いので捨てました。このようなコップの時は使う前に確認することをお勧めします。

ドライヤーはありました!ヨーロッパのホテルには、ドライヤーはだいたい付いてますね!

こちらは、シャワールームです。シャワーの水圧は良かったのと、シャワールームの扉は閉まるタイプだったのでまわりがびしょびしょにならずにすみました。

シャンプー系ですが、最初はちゃんと付いてて良かった!と思ったのですが、よく見てみるとボディーソープ&シャンプーが1つになっていて、衝撃を受けました、、、やっぱり持参してきて良かった・・・

また、お部屋に戻りまして、壁に小さなテーブルがついていました。パソコン1台置いてちょうどくらいの大きさでした。

コンセント系は、かなり充実していて、あちこちにコンセントがありました。USBもそのまま挿せます。

お部屋についての感想で、他にはベッドについてです。ベッドが硬いので腰が痛くなりました(泣)あと、枕が低いうえに柔らかすぎて首と頭も痛くなりました。安いホテルなので仕方ないのですがね、、、

さて、次は朝食のご案内です。

朝食は6時半〜10時半のビュッフェです。

まず、手の消毒をしてからトレイとお皿を取ります。

そして、手袋をして食べ物を取ります。また、マスクも着用したままです。

こちらの朝食は通常価格は15フラン(約1800円)でしたが、今回はもともとの宿泊プランに朝食がついていました。

朝食の内容ですが、中心にみかんとレモン水が用意してありました。ちなみに、スイスでは普通にみかんが食べられます!スーパーにもたくさん売っていますよ。

こちらは、ヨーグルト、ハム、チーズ、カットフルーツ、カットきゅうり、ゆで卵です。

ハムは生ハムとサラミが一皿一皿ラップに包んだ状態で用意されていました。

チーズも真空パックになっている状態のものが用意されていました。コロナ禍じゃなかったら、おそらく自分で切るタイプだったと思います。こちらは、グリュイエールチーズ、アッペンツェルチーズなどのハードチーズで、

あとは、クリームチーズとカマンベールチーズでした。

カットフルーツは、パイナップルとメロンです。

隣はパンとホットミールのコーナーになります。

ミニクロワッサン、ミニドーナツ、ミニチョコチップパン、ミニナッツパンが用意されていました。小さいから全種類食べましたが、凄くおいしかったです!ドーナツはもちもち、他のパンはサクサクでした!スイスのパンは本当に外れがありません!

それから、ミニワッフル

スクランブルエッグにソーセージです。

隣はコーンフレークのコーナーです。

ディスプレイの仕方が可愛いですよね!

スパイダーマンのフィギュアも飾ってありました。

あとは、クラッカーやラスク、ミニシリアルバーもありました。

そして、飲み物のコーナーです。

コーヒーマシーンと、ホットチョコレートがありました。持ち帰り用の紙コップもあったので、お部屋で飲むのに頂きました。私はカプチーノを作ったのですが、飲んだ瞬間「にがっ!!」となるくらい苦い豆でした。。なので、ミルクを追加で入れましたよ。みんなダブルエスプレッソとかダブルエスプレッソ×2のクアトロエスプレッソとか飲んでたので、結構衝撃でした(笑)

そして、プチマドレーヌと紅茶、オレンジジュースとフルーツジュースが用意してありました。

このプチマドレーヌが、バターの風味がふわっとして、想像以上に美味しかったです!

席は、とてもおしゃれでした!

インテリアが素敵です。

朝からたくさん食べました。本当に美味しかったです!

今はコロナ禍なので、食べ終わったら自分で片付ける必要があります。お客さんが席を立つと、丁寧に消毒していたので、衛生的で安心しました。

ちなみに、朝食の時間が終わると普段はカフェとして飲み物を販売しているようでしたが、今はコロナ禍なのでホテルゲストにのみ提供していると思います。外のカフェはやっていないのに、ホテルゲストであればホテルでゆっくりカフェが飲める、コロナ禍ならではですね。

最後に、宿泊料金ですが、Moxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)の宿泊費は1泊朝食付きで94.2フラン(約11000円)でした。スイスにしては安くて、美味しい朝食が食べられるホテルだと思います。

それから、ローザンヌのホテルに宿泊するとローザンヌ市内の公共交通機関が乗り放題のパスが貰えますよ!ローザンヌ滞在中の移動が無料になるので旅行者には嬉しいですね♪ですが、注意しないといけないのは、この乗り放題パスには自分の名前が印字されます。チェックインの時に、代表者の名前しか書かないと、その名前を書いた人の分しか貰えないので、フロントで確認することをおすすめします。私達はチェックイン時に2人とも貰えなくて、翌朝、主人の分だけ用意されていました。なので、「これ1枚で2人使えるの?」と聞いたら、「名前が入っている人しか使えないよ」と言われました。そこで、もう一枚下さいというと、名前を聞かれますので、prenom(下の名前)、nom(名字)を書いて作ってもらって下さいね!朝食を食べてると持ってきてくれますよ。

以上、Moxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)のご紹介でした。

「Moxy Lausanne City」の場所はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございました。おしゃれなホテルだね!と思った方は、ぜひ「ぽち」っとお願いします

押して下さるとブログを更新する活力になります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


スイスランキング

ツイッター&インスタもやっています♪是非フォローしてね!

ブログフォローはこちらから♪↓

旅時々ワイン - にほんブログ村

過去のBONVOY記事はこちらから↓

🇯🇵【BONVOY】クラブラウンジが素敵すぎる!ウェスティンホテル大阪(プラチナ会員)

🇯🇵【BONVOY】日本初進出!2020年10月1日オープンの「アロフト東京銀座」

🇯🇵【BONVOY】「ザ・プリンスさくらタワー」に宿泊してるのに3つのラウンジが利用できちゃう!?

🇯🇵【BONVOY】緊急事態宣言中の「ザ・プリンスさくらタワー、オートグラフコレクション」(プラチナ会員)

🇯🇵【BONVOY】緊急事態宣言中の東京マリオット2021年9月版(プラチナ会員)

🇯🇵【BONVOY】名古屋を思い切り感じることができる「名古屋マリオットアソシアホテル」

🇯🇵【BONVOY】2021年6月18日にオープンしたばかりの「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」に泊まったよ!

🇫🇷【BONVOY】Renaissance Paris République Hotel(ルネッサンス・パリ・レプブリーク・ホテル)

🇫🇷【BONVOY】え!?無料でBMWが借りれる!?「Vertigo Hotel, Dijon, a Member of Design Hotels」

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍/憧れの「Grand Hotel Suisse Majestic, Autograph Collection(グランドホテルスイス マジェスティック、オートグラフコレクション)」に泊まったよ!

🇨🇭【BONVOY】祝オープン「Moxy Rapperswil(モクシーラッパーズヴィール)」に日本人最速(たぶん)で宿泊してきたよ!

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍の「Zurich Marriott Hotel(チューリッヒマリオットホテル)」のジュニアクラブスイート

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍の「Renaissance Lucerne Hotel(ルネッサンス ルツェルン ホテル)」のデラックスルーム

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のKameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)のジュニアスイート

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍の「Sheraton Zurich Hotel(シェラトン チューリッヒ ホテル)」のジュニアスイート

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のRenaissance Zurich Tower Hotel(ルネッサンス・チューリッヒ・タワー・ホテル)のエグゼクティブスイート

🇭🇰【BONVOY】The Ritz-Carlton Hong Kong (ザ・リッツ・カールトン香港)を元香港在住5年半の私が90%くらいご紹介!

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のMoxy Bern Expo(モクシー ベルン エクスポ)

🇮🇩【BONVOY】Sheraton Bandung Hotel & Towers (シェラトン バンドン ホテル & タワーズ)

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のMoxy Lausanne City(モクシー ローザンヌ シティー)

🇨🇭【BONVOY】コロナ禍のCourtyard by Marriott Zurich North (コートヤード バイ マリオット チューリッヒ ノース)

🇦🇪【BONBOY】Al Maha, a Luxury Collection Desert Resort & Spa, Dubai (アル マハ ア ラグジュアリー コレクション デザート リゾート & スパ ドバイ)で野生の動物に会いながら朝食を食べに行く!

🇦🇪【BONBOY】The St. Regis Abu Dhabi (ザ セント レジス アブダビ)

🇯🇵【BONVOY】Courtyard by Marriott Shin-Osaka Station (コートヤード バイ マリオット 新大阪ステーション)

🇯🇵【BONVOY】Marriott Tokyo(マリオット 東京)

🇨🇭【BONVOY】Courtyard by Marriott Basel(コートヤード バイ マリオット バーゼル)

🇨🇭【BONVOY】Kameha Grand Zurich, Autograph Collection(カメハ・グランド・チューリッヒ、オートグラフコレクション)

🇨🇿【BONVOY】Courtyard by Marriott Pilsen(コートヤード バイ マリオット ピルセン)